【2020年最新版】インスタグラムの公式加工アプリの紹介


インスタグラムには公式で様々な加工カメラアプリがあります。そんな中今回は、主に使われている「レイアウト」「Boomerang」「Hyperlapse」の3つを紹介していきたいと思います。

1,「レイアウト」

インスタグラムで有名人やインスタグラマーなどをフォローしていると、フレームや切り抜きなどおおしゃれに加工された写真をよく見かけます。今回は誰でも簡単に、複数の写真を1枚にして、おしゃれに加工できる「レイアウト」から紹介します。

レイアウトでできること

①さまざななレイアウトの中から好きなものを選んで、複数の写真1枚の写真にすることができる

②ドラッグするだけで、写真を変換したり、サイズを調整したり、サイズを調整することができる

③簡単に写真を、上下左右に反転させることができる

1,写真を選んでレイアウトを決める

早速レイアウトする写真を選択しましょう。

1.写真が表示されているエリアから、レイアウトに含めたい写真をタップして選択します。(最大9枚まで)

2.写真の選択が完了したら、画面上部のレイアウトの中から、好きなレイアウトを選択しましょう。

フォトブースとは?

画面の上部「フォトブース」というボタンがあります。こちらは、下の画面のように連射して撮ることができ、そのまま撮った写真を新しいレイアウトで表示することができます。

2,レイアウトを調整して、保存する

レイアウトを選択したら、次の編集画面で、レイアウトを調整してみましょう。

編集画面では、次のことが、とても簡単な操作で行うことができます。

・写真をタップ&ドラッグするだけで、写真の位置を変換

・青いバーをドラッグするだけで、写真のサイズを変更

・【変更】ボタンで、別の写真に変更

・【ミラー】ボタンで、写真を左右反転

・【回転】ボタンで、写真を上下反転

ミラーや回転をうまく使うと、インスタグラムのブログにアップされている下のような写真を簡単に作成することができます。

レイアウトの調整が終わったら、画面右上の保存ボタンをタップして保存しましょう。

3,インスタグラムにシェア

保存ボタンをタップすると、画面が切り替わり、数秒で保存が完了します。さらに、この画面から、簡単にインスタグラムや Facebook などで写真をシェアすることができます。早速、インスタグラムでシェアしてみましょう。

1,画面下部の Instagram ボタンをタップします。

2,すると、インスタグラムアプリに切り替わり、いつものフィルタ画面が表示されます。レイアウトで作成した写真を、さらにフィルタをかけておしゃれにすることもできますよ。次へをタップし、シェアをタップすれば完了です。

3,レイアウトで作成した写真がシェアできました。

「レイアウト」のまとめ

「レイアウト」使って、誰でも簡単に、複数の写真を1枚にして、おしゃれに加工できる方法を紹介しました。インスタグラムの公式アプリだけに、操作もシンプルで簡単です。 そのままインスタグラムや他のSNSにシェアできるのも便利です。是非、試してみてはいかがでしょうか?

Layout from Instagram

Layout from Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

2,「Boomerang」


次は1番人気と言われている「Boomerang」というアプリの紹介です。
再生と逆再生をくり返すことで独特の動きを演出できるミニ動画アプリです。完成した動画のイメージは、インスタユーザーらしいオシャレな動画も撮れるとして話題を呼んでいます。

「Boomerang」の使い方
使い方は至ってシンプルです。アプリを立ち上げて、撮影ボタンをタップするだけです。撮影が完了したらインスタグラムやFacebookにそのままシェアできます。(右上の「SAVE」をタップすれば、カメラロールに保存されます)

基本的に、通常と動画を撮るときと同じやり方ですので簡単に誰でも撮影することができます。

そしてここでは、「Boomerang」を実際に使ったユーザーの投稿を紹介していきます。


こちらは動物を取っている1ショットです。犬が振り向くか振り向かないかのところでうまくとっている1枚です。動物を利用してたくさん投稿しているユーザーも多いので参考にしてみてください。

View this post on Instagram

ブーメラン面白い☺️

A post shared by 新木優子 (@yuuuuukko_) on


こちらは女優の新木優子さんがインスタグラムで投稿した1枚です。楽しそうに撮影しているのがわかる1枚ですね。このように友達同士で撮っているユーザーも多く面白い動画や「Boomerang」を利用して画期的なユーザーも多いので見ている側も楽しく見れるようになっています。

Boomerang from Instagram

Boomerang from Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

3,「Hyperlapse」

早送りで、風景の「時間の経過」を楽しめるタイムラプス動画。インスタグラムの連携アプリ、「Hyperlapse」を使うと、そんなタイムラプス動画が簡単に撮影、作成できます。さっそく「Hyperlapse」の使い方を初心者向けに説明します。

Hyperlapseとは?
Hyperlapseは、タイムラプス動画を作成するためのアプリです。このアプリを使って動画を撮影すると、6倍速、10倍速など、早送りのレベルを調整して簡単にタイムラプス動画に変換してくれます。

Hyperlapseはインスタグラムが公開しているアプリです。基本的にはインスタグラムにタイムラプス動画を投稿するためのものですが、インスタグラムに統合すると、機能が増え過ぎて使いづらくなることなどあって、別アプリとして提供されていると考えられます。

タイムラプス動画って何?
タイムラプス(Time Lapse)とは、「時間の経過」を意味します。要は、早送りの風景動画を指します。収録時間が長ければ長いほど、圧縮した時の完成度は高まります。

下記は、実際にHyperlapseを使って作成したタイムラプス動画です。どんなものか、確認してみて下さい。

撮影方法はボタンを押すだけ
「Hyperlapse」は、iPhoneで手軽にタイムラプス動画を撮影できるカメラアプリ。撮影方法は、画面内にある録画ボタンを押して撮影を開始し、録画を終えたい時はもう一度押せばいいだけです。

一般的なタイムラプス撮影では、撮影間隔と動画にした際のフレームレートを最初に設定するか、JPEGの静止画像で連続撮影したものを後から編集することが多いが、「Hyperlapse」ではそういったわかりにくい設定や作業は一切必要なく、とりあえず普通に動画を撮影すれば良いのです。

しかも映像は細かいブレが軽減され、ラフな手持ち撮影でも十分にスムーズな動画になるのもポイントです。

Hyperlapse from Instagram

Hyperlapse from Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

最後に

今回はインスタグラムの公式加工アプリにの使い方について紹介していきました。今インスタグラムの利用者が増えている中、このような機能の使い方がわからない方がいると思います。

当たり前のように使っていても実際に使ってみたら難しい!と思う方も少なからずいるでしょう。このようにこの記事を見て使ったことのない機能があったらぜひ利用してみてください!