【インスタグラム】問い合わせる方法は?ヘルプセンターしかないのかなども紹介!


インスタグラムを利用していると、「何かしらの不具合が、起こった…」「アカウントが乗っ取られてしまった…」などのトラブルが発生した際に、直接運営にお問い合わせしたいと思うことがあると思います。

そこで今回、当記事ではインスタグラムの問い合わせる方法はあるのか?またヘルプセンターはどういうものなのかについて解説していきたいと思います。

インスタグラムに問い合わせ先はある?

結論から

まず初めに、何かしらのトラブルが起こった際、インスタグラムでは『直接運営に電話もしくはメールでのお問い合わせするフォームがなく』自己解決が推奨されています。

理由としては、インスタグラムは今や10憶人以上のユーザーが世界中で利用するサービスとなっており、そのすべてのお問い合わせに対応することが難しいことが理由として挙げられます。

インスタグラムに電話&メールでの問い合わせはできない

上記でご紹介したようにインスタグラムは10憶人以上のユーザーが利用していて、すべてのお問い合わせに対応できないことから、直接運営に『電話』や『メール』でお問い合わせするためのフォームが用意されていません。

その代わりに状況別のトラブルに対する解決策がヘルプセンターに掲載されていて、自己解決することが推奨されています。

困ったらヘルプセンターで自己解決する


インスタグラムのヘルプセンターでは、「トラブルシューティングとログインのヘルプ」「プライバシーの管理」「アカウントの管理」etc…などの大項目から自分が陥っているトラブルのジャンルを選択し、そこから状況別にトラブルの解決策を確認することができます。

 

▼ヘルプセンターに掲載されているカテゴリーはこちら


カテゴリー

①Instagramの使用
②アカウントの管理
③ログインとトラブすシューティング
④プライバシーと安全
⑤ビジネス用Instagram

ヘルプセンターのカテゴリー別にそれぞれの解決策をご紹介していきます。

 

①Instagramの使用

『①Instagramの使用』では、「登録と利用の開始」「ストーリーズ」「IGTV」など、インスタグラムの登録方法や始め方、各種機能の使いかたに関するQ&Aを詳しく解説しています。

『①Instagramの使用』で解決できる問題はこちら。

■登録と利用開始
 ・アカウントとユーザーネームの作成
 ・アプリの操作
 ・連絡先を同期して、フォローする相手を見つける
 ・フォロワーの管理
■写真や動画のシェア
 ・投稿と位置情報の追加
 ・効果とフィルタの追加
 ・投稿の編集と削除
 ・他のソーシャルネットワークとのシェア
 ・タグ付けとメンション
■プロフィール
 ・写真タグと動画タグの管理
 ・共有範囲の管理
 ・プロフィールを編集
■写真
■ダイレクトメッセージ
■ストーリーズ
■フィード
■IGTV
■Instagramでの支払い

 

▼例えば、ストーリーズでハイライトの追加方法が分からないときは…?

step1.ヘルプセンターにアクセス


インスタグラムのヘルプセンターにアクセスして、大項目のカテゴリーから『Instagramの使用』を選択します。

 

step2.ストーリーズを選択


左側の中項目の中から、『ストーリーズ』を選び、右側のストーリーズに関する小項目の中から『ストーリーズハイライトにストーリーを追加するにはどうすればよいですか。』を選択します。

 

step3.ハイライトの追加方法をタップ


すると上の写真の様に、インスタグラムでストーリーズハイライトを追加する方法が表示されるので、手順に沿って設定を行うことでハイライトを追加することができます。

 

②アカウントの管理

『②アカウントの管理』では、「プライバシー設定と情報」「アカウントの追加・削除」「Instagram広告」etc…などについてのQ&Aを解説しています。

『②アカウント管理』で解決できる問題はこちら。

■プライバシー設定と情報
■アカウントの削除
■アカウントと通知の設定
■アカウントの追加
■Instagram広告について

 

③トラブルシューティングとログインのヘルプ

『③トラブルシューティングとログインのヘルプ』では、インスタグラムアカウントにログインできない時や不具合が起きた際のQ&Aを解説しています。

『③トラブルシューティングとログインのヘルプ』で解決できる問題はこちら。

■ログインできない
■不具合を報告
・最初のステップ
・既知の問題

・エラーメッセージが表示されます

 

④プライバシーと安全

『プライバシーと安全』では、インスタグラムを安全に運用するための「コミュニティガイドライン」や「不正利用・スパム」「なりすましアカウント」などに対応する方法を解説しています。

『④プライバシーと安全』で解決できる問題はこちら。

■コミュニティガイドライン
■共有管理の範囲
■サイト誤用への対応
■利用者のブロック
■安全に関するヒント
■保護者のためのヒント
■法執行機関向け情報
■報告する
 ・アカウントの不正アクセス
 ・なりすましアカウント
 ・年齢制限に満たないユーザー
 ・嫌がらせアカウント
 ・知的財産権
 ・自傷行為
 ・不正利用とスパム
 ・搾取
 ・その他の報告
 ・オピオイド乱用または薬物乱用のサポートを見つける
■写真を安全に共有する
■摂食障害について
■Instagramデータについてのポリシー
■利用規約
■プラットフォームポリシー
■コミュニティ支払い規約

 

⑤ビジネス用Instagram

『⑤ビジネス用Instagram』では、企業アカウントやインフルエンサーなど、インスタグラムのビジネス利用を目的としている方の役に立つ使い方が掲載されています。


■Instagram for business
・初心者向けガイド
・Instagramから宣伝する
・Instagramでのブランドコンテンツ
・Instagramプロフェッショナルツール
・Instagramショッピング

 

インスタグラムの公式facebookにDMする

インスタグラムでトラブルが起きた際、電話やメールでのお問い合わせはできないため、基本的にはヘルプセンターの解決策をみて自己解決する必要があります。

ですが、どうしてもお問い合わせをしたい場合は『インスタグラムの公式Facebookページ』にDMすることはできます。

右上に表示されている、「コメント⚡マーク」からMessengerをインストールして、インスタグラムにメッセージを送ることができます。

補足

ただし、この方法はインスタグラムにDMを送ることができますが、必ず返信が返ってくるものではありません。

実際にインスタグラムの公式Facebookページにメッセージを送った利用者の声を調べてみると、返信が返ってくることはほぼなく、基本的には一方通行になってしまうそうです。

インスタグラムに問い合わせできる場合がある?

インスタグラムでは、基本ヘルプセンターを見て問題を解決できる場合がほとんどですが、それでも解決することができないトラブルがあると思います。

前述の通り、インスタグラムには、お問い合わせ専用の電話番号やメールフォームが用意されていませんが、以下の3つに関してはインスタグラムに直接送信することができます。

他ユーザーの投稿の報告
偽装&違反アカウントの報告
プレスのお問い合わせ

 

では、実際に上記のお問い合わせ方法3つを一つずつ解説していきます。

①他ユーザーの投稿の報告

インスタグラムでは、「スパムや不正利用」「機能の問題」「フィードバック」「画像または動画の画質」の4つを報告するという形でお問い合わせをすることができます。

インスタグラムの公式のヘルプセンターでは「Instagramの技術的な問題を報告するにはどうすればよいですか。」という項目にて、アプリから問題を報告する方法が次のように記載されています。

Instagramで技術的な問題を見つけた場合は、アプリからそれを報告できます。何らかの不具合を報告するには:

  1.  最初に、[設定]に移動します。
  2. [ヘルプ]を選択します。
  3. [問題を報告]をタップします。
  4. [機能の問題]を選択します。

さらにサポートが必要な場合は、こちらからお問い合わせください。できるだけ詳しくお書きください。ご報告いただいた内容を調査して返信するまでに時間がかかる場合があります。

実際に写真を交えながら、問題を報告する手順を解説していきます。

 

step1.メニューから【設定】を開き【ヘルプ】をタップ


1.プロフィール画面の【メニュー】を開く
2.【設定】をタップ
3.【ヘルプ】をタップ

インスタグラムのプロフィール画面右上のメニューバーから設定を開いたら、表示された画面のヘルプをタップします。

 

step2.【問題を報告】をタップして、報告内容を選択


4.ヘルプ画面の【問題を報告】をタップ
5.問題を選択して報告

問題の報告内容は「スパムまたは不正利用」「機能の問題」「フィードバック」「画像または動画の画質の問題」の4つから選択することができます。


「スパムまたは不正利用」を選択するとヘルプセンターへ移行する様になっており、「機能の問題」「フィードバック」「画像または動画の画質の問題」の3つはテキストと写真、画像をアップロードして送信することができます。

②偽装&違反アカウントの報告

自身のインスタグラムアカウントが乗っ取られ不正利用されたり、なりすましアカウントを発見した場合は、インスタグラムのヘルプセンター『プライバシーと安全』より、問題のあるアカウントを運営に報告する形で、問い合わせることができます。

今回は、その一例として「なりすましアカウントを見つけた場合」について、お問い合わせ方法を写真を交えて解説いたします。

 

step1.ヘルプセンターにアクセスして【プライバシーと安全】を選択


インスタグラムのヘルプセンターにアクセスしたら、左のカテゴリー項目から【プライバシーと安全】を選択します。

 

step2.左の項目から【報告】を選択


表示された画面の左の項目から【報告する】を選択。

 

step3.Instagramで他人の人が私になりすましている場合、どうすればよいですか。』を選択


左の項目の【なりすましアカウント】を選択すると、右側に様々な状況の解決策が表示されるのでInstagramで他人の人が私になりすましている場合、どうすればよいですか。』を選択する。

 

step4.【こちらのフォーム】からお問い合わせリンクをクリック


【こちらのフォーム】をクリックすると、お問い合わせフォームへ移行します。

 

step5.状況が近いものにチェックを入れる


右側に様々な状況の例が表示されるので、一番近いものにチェックを入れる。

 

step6.自分の氏名、メールアドレスと報告するアカウント情報を入力


step5でチェックを入れると、自分の氏名、メールアドレスと報告するアカウントの情報を入力する欄が表示されるので、それぞれ入力していく。

 

step7.本人確認書類をアップロードして、送信する


最後に本人確認の書類をアップロードして、【送信】を押したら完了です。

③プレスのお問い合わせ

報道機関やマスコミ関係で問い合わせがある場合は、専用の問い合わせ先が用意されていましたが、現在はなくなっているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

当記事の内容をまとめると、インスタグラムでは「電話」や「メール」を送るためのお問合せフォームが存在していないため、ヘルプセンターの解決策を見て自己解決する必要がある。

ですが、不正利用の報告など緊急性の高いものは、運営に「報告」という形でお問い合わせができる。

基本的に問題が起きたときは、自己解決しなくてはいけませんが、ヘルプセンターの解決策はかなり充実しているので、ほとんどの問題は解決することができるでしょう。

以上で、インスタグラムの問い合わせ方法やヘルプセンターについての紹介を終わります。