【インスタグラム】フォロワーを増やす方法・コツ【17選】を紹介!


【インスタグラム】フォロワーを増やす方法・コツ【17選】を紹介!アイキャッチ

インスタグラムは2019年3月時点で日本での月間アクティブユーザー数が親サービスであるFacebookを抜き去り3300万人に達しました。SNSの中でも写真や動画がメインであるインスタグラムはビジュアル訴求など、ビジネス的な利用との親和性が高く、今では企業も積極的に活用しています。

そんなインスタグラムで「フォロワーってどうやって増やすの?」「なかなかフォロワーが増えない…」と悩まれてる方も多いと思います。

内容

当記事では、インスタグラムでフォロワーを増やすための方法やコツ【17選】を分かりやすく紹介していきます。

インスタグラムのフォロワー数を増やしたい人必見!

PCインスタグラムの画像

フォロワー数を増やす意味については、普段インスタグラムを個人で利用する場合はそれほど意識することではないと思います。ですが、企業アカウントやインフルエンサーの様にビジネス的な運用をする場合は、フォロワー数が重要なポイントになります。

今回のテーマ

当記事では、そんなインスタグラムでフォロワー数を増やしたい方が、まず最初に取り入れるべき施策をご紹介していきます。

インスタグラムのフォロワーを無料で増やす方法・コツは?

【インスタグラム】フォロワーを増やす方法・コツ【17選】を紹介!

インスタグラムでフォロワーを増やすためには、インスタグラムの特徴やユーザーがなぜ「フォロー」をするのか?という行動の心理を理解した上で施策を行う必要があります。

インスタグラムは特に、高校生などの学生や20代女性ユーザーが多く、今では企業も積極的にマーケティング戦略に組み込むのが当たり前なほどです。

また、どの層をターゲットにするかでも施策が変わってきます。

では早速、ここからインスタグラムでフォロワーを増やすための具体的な16の施策と効率的にアカウント運用を行えるおすすめのツールを1つご紹介していきます。

①適切なハッシュタグを設定する

タブレットとハッシュタグの画像

インスタグラムのハッシュタグとは、「#○○○」という形で入力されるSNS上の文字列のことです。「#キーワード」を投稿につけることで、投稿を特定のカテゴリーとして「タグ化」することができます。

特徴

投稿をタグ化することで、瞬時に関連キーワードを検索することができ、趣味・関心が近いユーザー同士で話題を共有できる機能です。

ハッシュタグの付け方は、フィード投稿画面のキャプション部分に「#○○○」のようにキーワードを追加するだけで、最大30個付けることができます。

インスタグラムのキャプション画面

インスタグラムで写真や動画投稿にハッシュタグを設置することで、少しでも多くのユーザーに自分の投稿を見てもらい検索性をあげることができます。

ですが、適切なハッシュタグが設置されていないと十分な効果を得ることができません。

▼そこで、インスタグラムで適切なハッシュタグをつけるために、3つのキーワードボリュームを意識しましょう。

  • ビッグワード「たくさんの人が投稿している(目安として10万投稿数以上)」
  • ミドルワード「中間のキーワード(目安として1〜10万投稿数)」
  • スモールワード「投稿数の少ないキーワード(目安として1万投稿数未満)」

インスタグラムのハッシュタグキーワードボリュームの画像

例図で紹介した『café』というビックワードは利用率が高いタグですが、範囲が広く投稿が流れていきやすいため、ユーザーの目に留まりにくくフォロワーを増やすには効率が悪いです。

ミドルワードも同様で、『東京café』でタグをつけても、かなりの投稿数があるので、ユーザーの検索に対してフォローしてもらえる確率は低いでしょう。

ポイント!

まずフォロワーが増えるまでは、「○○café(店舗名)」の様にスモールワードを意識してタグをつけることがポイントです。

・ストーリーズにもハッシュタグをつけよう

インスタグラムのストーリーズハッシュタグの画面

ハッシュタグはストーリーズの投稿にもつけることができます。

ストーリーズとは、24時間で消えてしまう写真や動画を投稿することができる機能です。

ポイント!

フォロワー獲得の可能性を少しでも上げるためにも、ストーリーズの投稿にも積極的にハッシュタグを利用しましょう。

②投稿する写真を加工する

インスタグラムの写真加工の画像

インスタグラムは写真や動画がメインのSNSであり、投稿ひとつひとつの魅力度がフォロワーの数に大きく影響してきます。

魅力に関してはそれぞれ好みがありますが、投稿する写真を加工して、ビジュアルを整えることもインスタグラムではフォロワーを増やすために重要な作業です。

例えば

投稿する写真のコントストや彩度を調節して色合いを揃えたり、フィルターやエフェクトをつけたり、アカウントのテーマに合わせ統一感を意識してカスタマイズしましょう。

写真の加工アプリはたくさんありますが、基本的にはインスタグラムの編集機能を使いこなすだけでも十分オシャレに写真を編集することができます。

まずはインスタグラムに標準で搭載されている編集機能で何が出来るのかを色々試してみましょう。

③統一感のある投稿をする

インスタグラムのプロフィールモデル画像

インスタグラムのユーザーの多くは過去の投稿に基づいて、どんなアカウントなのか判断し、今後どんな投稿をしてくれるのかを期待してあなたをフォローします。

ポイント!

ユーザーの期待とは予想とイコール。

フォロワーの期待(予想)を裏切り離脱されることを防ぐためにも、コンテンツやテーマに一貫性をもたせ統一感のある投稿を心がけましょう。

②で紹介した内容に少し重複しますが、コンテンツに統一感を持たせるためには具体的に何をすればいいのかを紹介していきます。

例えば、投稿の頻度を揃えたり、投稿に同じフィルターを使い色合いを揃える、背景を統一する、テーマを揃える(料理なのかファッションなのか…etc.)、テキストの口調を揃える、など難しく考える必要はありません。

▼分かりやすくスターバックス公式アカウントを例にすると

スターバックスのプロフィール画像

参考の1つですが、スターバックス公式アカウントでは季節ごとに投稿の色合いを変えて、統一感を出していることが分かります。

ポイント!

投稿の統一感で重要なのが、プロフィールの紹介文と直近の投稿9つです。

なぜ紹介文と9つの投稿が重要になるのかというと、ユーザーがアカウントを訪れた際に一番最初に目にするアカウントの『顔』の部分になるからです。

最低限、紹介文は綺麗かつ簡潔にまとめ、9つの投稿はフィルターを揃えたりして、統一感を意識しましょう。

④位置情報を設定する

インスタグラムの位置情報の画像

インスタグラムでは、写真や動画、ストーリーズなどの投稿に撮影した建物や街の位置情報をつけることができます。

位置情報はフォロワーのフィードに表示されるだけではなく、ロケーションのステッカーを追加することでストーリーの中にも現れます。

ストーリーズの場合

インスタグラムの位置情報の画像

ユーザーが自分の街でお店を探している場合など、実店舗への誘導にも利用でき、閲覧数に応じてフォロワーが増える可能性が上がるので、位置情報をセットして投稿しましょう。

⑤投稿の更新頻度&時間

インスタグラムのインサイト画面の画像出典:Facebookより

インスタグラムにおいて、適切なタイミングの更新頻度&更新時間というものが存在します。

投稿の更新頻度が不定期でバラバラだった場合、あなたの投稿を楽しみに期待しているユーザーからしたら、

「全然投稿が更新されてない…」
「活動しているのかな…」
「フォローしている意味がない…」

などの様にフォロワーの離脱に繋がってしまいます。

また、投稿のタイミングにも効果的な時間帯というものがあり、フォロワーがいつ自身のインスタグラムを開いてフィードを確認するのか?ということを意識しなくてはいけません。

ポイント!

例えば…

・朝起きて朝食をとっている時間、会社員であるなら電車移動している通勤時間や退勤時間

・学生ならば授業の合間やお昼休み、夕食を取り終わった後の就寝前など

自分のフォロワー属性を考察して、インスタグラムを最も開いているだろう時間に合わせて投稿することがポイントです。

⑥他の人の投稿にタグ付けをしてもらう

インスタグラムのタグ付け画像

インスタグラムの「タグ付け」とは、投稿する際に一緒に写っている人を紹介するための機能です。タグ付けと同じく、ストーリーズにもメンションをつけ投稿に関係する人物を紹介することができます。

よく間違われるのですが、似たような機能にハッシュタグがあります。ハッシュタグは「#○○○」の様に入力される文字列で、投稿を特定のカテゴリーとして「タグ化」する機能なので、タグ付けとは異なります。

ポイント!

誰かがインスタグラムで自分も一緒に撮影したものや写真を投稿する際は、「タグを付け」をしてもらいフォロワーを増やすための可能性を少しでも上げておきましょう。

⑦プロフィールは見やすく箇条書きで書く

著名人インスタグラムのプロフィール画像

インスタグラムにおけるプロフィール画面は、フォローボタンが設置されていて、最初にどんなアカウントなのか魅力をユーザーに伝えるための『顔』の部分になる重要な場所です。

プロフィールでは特殊文字を使いオシャレにしたり、箇条書きで見やすく簡潔にまとめましょう。

ポイント!

インスタグラムではプロフィールに1つリンクを張ることができます。

他のSNSやYouTubeのアカウント、自分のショップをもっているのなら積極的に記載しましょう。

なお、複数のリンクを張りたい場合は、『link tree(リンクツリー)』や、最近リリースされた『lit.link(リットリンク)』という複数のリンクをお洒落にまとめて1つのページに出来る無料のサービスを使うのもおすすめです。

▼リンクまとめサービス

インスタグラムのリンクまとめサービスの画像

⑧反応率の悪いフォロワーはブロックする

インスタグラムのエンゲージメント率の計算式

インスタグラムでは、反応率が悪いフォロワーは迷わずブロックして『エンゲージメント率』を上げていきましょう。

ここで皆さんは「フォロワーを増やしたいのに何でブロックするの?」と疑問に思ったと思いますので詳しく解説していきます。

▼まず『エンゲージメント率』について解説いたします。

エンゲージメント率とは、コンテンツを見たファンやフォロワーの共感や満足の度合いを数値化したものであり、アカウントの”質”を計る1つの指標です。

実際にインフルエンサーマーケティングに用いられる算出方法をご紹介します。

計算式

エンゲージメント率=エンゲージメント数(※1)/インプレッション数(※2)

※1エンゲージメント数:投稿へのいいね!、保存、コメント
※2インプレッション数:投稿がファンやフォロワーの画面に表示、閲覧された数

注意

インスタグラムでは「フォロワー数」「エンゲージメント(反応数)」がそれぞれ単体では評価されず、『フォロワー数の中で、反応したユーザーの割合』がエンゲージメント率として評価されます。

では、なぜインスタグラムでエンゲージメント率が重要になるのか?

その理由は、インスタグラムでエンゲージメント率を高めることで、「人気投稿」「おすすめ」に掲載されやすくなり、新規のフォロワーを獲得できる確率が向上するからです。

ポイント!

インスタグラムには、Twitterの「リツイート」やFacebookの「シェア」の様な強力な拡散機能がないため、「人気投稿」「おすすめ」など限られた露出の場に出れるか否かがフォロワーアップへのポイントとなります。

⑨インスタ以外のSNSを活用する

SNSアプリの画像

インスタグラムでのフォロワーを増やす施策として、TwitterやFacebookなどの他のSNSでInstagramアカウントの宣伝することも有効な手段です。

理由としては、他に運用しているSNSですでにフォロワーになってくれているユーザーは、あなたを支持しているファンである割合が高く、大きく運用テーマが違わない限りは、フォロワーになってくれる可能性が比較的に高いからです。

SNS毎の特徴画像出典:WE LOVE SOCIALより

SNSマーケティングでは、インスタグラムは『ビジュアル訴求』、Twitterであれば『拡散力』、Facebookであれば『ターゲティング』の様にそれぞれメリットが異なります。なのでビジネス目的によっては複数のSNSを使い分ける必要があります。

ポイント!

SNSマーケティングを行うのであれば、インスタグラムに限った話ではなく、持っている複数のSNSのアカウントを相互に宣伝するのがポイントです。

⑩ストーリーをハイライトに設定する

インスタグラムのハイライト画像

インスタグラムの『ハイライト』とは、本来24時間で自動的に消えてしまうストーリーズを時間制限なしで、自身のプロフィール画面に残しておいたり、複数のストーリーをまとめて掲載することができる機能のことです。

▼ストーリーズをハイライトに設定する方法はこちら

インスタグラムのハイライト設定方法の画像

1.ハイライトの【新規】をタップ
2.ストーリーズを選択
3.【カバー画像】と【タイトル】を入力

インスタグラムでユーザーがプロフィールに訪れた際、相手をフォローするかどうかを判断するためにかける時間は一瞬です。

ほとんどのユーザーは、まじまじと投稿内容をチェックはせず、プロフィールの紹介文の部分と投稿を軽くスクロールして判断する場合がほとんどです。

なので、プロフィールの紹介文と直近の投稿9つがとても重要になります。

ポイント!

ストーリーズをハイライトに設定することで、プロフィールに訪れたユーザーはどんなアカウントなのかを理解しやすく、「発見」から「フォロー」までの動線をスムーズに誘導することができます。

⑪インフルエンサーを活用する

自撮りをする女性の画像

インフルエンサーの活用は、個人アカウント内で完結する施策ではありませんが、フォロワー獲得の効果は施策の中でも絶大です。

そもそも「インフルエンサーって、聞いたことはあるけど何のことな?」と思われてる方も多いと思います。

インフルエンサーとは?

インフルエンサーとは、”世間に与える影響力が大きい人物”の事を指し、インスタグラムでは『インスタグラマー』と呼ばれたりしています。

インフルエンサーの特徴と種類の画像出典:Insta Labより

また、影響力が大きいインフルエンサーに、企業などが商品の宣伝を行ってもらうビジネス的な手法を『インフルエンサーマーケティング』といいます。

注意

インフルエンサーの活用は、世間への影響力が大きいためフォロワー獲得の効果は高いですが、基本的には無料では行うことができません。

マーケットの調査、インフルエンサーの人気や得意ジャンルなど、最大限の費用対効果を発揮するための事前リサーチと詳細なターゲティングが必要になります。

「#PR」で検索すると企業のインフルエンサーマーケティングの投稿を見ることができるので、インフルエンサーの活用を考え始めたら、まず初めに#PRで参考になるものを調べてみましょう。

⑫フォロワーとコミュニケーションをとる

iPhoneとアイコンの画像

インスタグラムでは、フォロワーとコミュニケーションをとり、ユーザーと交流をもつことも大切なことです。

インスタグラムは拡散機能が弱いSNSなので、アカウントを開設しただけでは他のユーザーに気づいてもらうことはできません。

ポイント!

興味・関連性の高いアカウントやタグ付けをしてくれた相手には自分から「いいね!」「フォロー」を行う。

また、フォロワー離脱防止のために「DM(コメント)」は積極的に返信する様に心がけましょう。

▼フォロワーとのコミュニケーションについては、⑧番で紹介したエンゲージメント率にも関わってくることなので、一つずつ解説していきます。

・いいね!


「フォロー」と似ていますが、インスタグラムではハートマークをタップすることで「いいね!」を相手に送ることができます。「いいね!」はフォローしていなくても公開アカウントであれば相手の特定の投稿に「この投稿は素晴らしいですね」という意思を伝えることができます。

フォローとの違いは?

「フォロー」と「いいね!」は、どちらかのアクションを取ったときに継続して自分のフィード(タイムライン)に表示されるか否かです。

・フォロー


インスタグラムで相手を「フォロー」するということは、相手に「あなたに興味があります」と伝える手段でもあります。相手に興味があると伝えられて悪い気はしませんよね?

少し心理学的な話をすると、人間関係には『返報性の法則』というものが働きます。相手から受けた好意などに対して「お返し」したいと感じる心理のことです。

ポイント!

まずは自分から積極的に相手をフォローする(好意を伝える)ことで、逆にフォローしてもらえる可能性を増やしましょう。

・タグ付け


インスタグラムのタグ付けとは、投稿する際に一緒に写っている人物や商品を紹介するための機能です。タグ付けと同じく、ストーリーズにもメンションをつけることで投稿に関係する人物や商品を紹介することができます。

ポイント!

「タグ付け」を他のユーザーにしてもらった場合、あなたのアカウントに興味・関心があり、ファンである可能性が比較的に高いので、積極的にいいね!やフォローをしてみましょう。

⑬プレゼント企画をする

プレゼントの画像

まず最初に

Instagramの利用規約により、キャンペーン(プレゼント企画)が禁止になりました。

特定のハッシュタグをつけて写真を投稿してもらい、投稿者の中から景品をプレゼントするといったキャンペーンもフォロワーを増やす施策として盛んに行われていましたが、インスタグラムの利用規約により、禁止になりました。

今回の規約改定では「フォロー、いいね、コメントなどのアクションをユーザーに促し、その見返りを提供する」行為がガイドライン違反として扱われることになりました。

▼実際にInstagramコミュニティガイドラインに記載がされている文面です。

「いいね!」やフォロー、コメントを含むやり取りの見返りに、現金や現金同等物の提供を申し出たりしないでください

⑭直接フォローを頼む

直接頼んでる人の画像

インスタグラムでフォロワーを増やすための施策としてはアナログな方法ですが、仲のいい友達や交流のある人間に直接フォローを頼むのも有効な手段です。

イメージとしては、よくYouTuberが動画の最初か最後に視聴者にチャンネル登録をお願いするのと同じ方法です。

また、ハッシュタグでお願いしても良いですし、相互フォロー用のタグもたくさんあります。

相互フォローを求める人があなたのファンになるのかは分かりませんが、試す価値は十分あります。

⑮プロアカウントに変更する

PCとデータ書類の画像

インスタグラムのアカウントには「個人用アカウント」と「プロアカウント」の2種類があります。

新規にアカウントを作成した場合、通常は自動的に「個人用アカウント」として作成されます。ですが、エンゲージメント率やユーザー特性などを分析したい場合は「プロアカウント」に切り替えるのがお勧めです。

▼『プロアカウント』への切り替え手順

インスタグラムのプロアカウント切り替え設定の画面

1.【メニューバー】をタップ
2.【設定】をタップ
3.【アカウント】をタップ
4.【プロアカウントに切り替える】をタップ
5.詳細情報を入力して完了

メリット

・「Instagramインサイト」が利用できるようになる
・プロフィール上部に[連絡先]ボタンが表示されます。
・「Instagram広告」を出稿できるようになります。

デメリット

・アカウントを「非公開」にできなくなります。

⑯継続的に運用する

走る人の画像

最後は施策というわけではありませんが、インスタグラムでフォロワーを増やすために大切なのは「継続」だということを覚えていただきたいです。

どんなに魅力的な投稿をしていてもアカウントを育てるにはある程度の時間がかかります。

なお、当記事で紹介した施策無しに自然にフォロワー数を伸ばしていくとなると更に多くの時間を要するでしょう。

ポイント!

インスタグラムをなぜ運用するのかという目的を明確にし、継続的に運用しながらインサイトを見て改善していきましょう。

ユーザーにとって有益な投稿をして、適切な施策を打ち続ければ、段々とフォロワーは増えていきます。

フォロワーを有料ツールを使って簡単に増やせる?

ハートのクッキー

SNSマーケティングは会社によってはしっかりと運用の体制が整っていれば十分な運用ができると思いますが、個人経営の飲食店やアパレル、美容室、小規模なメーカー等ではなかなか運用を満足に行うことが難しくなってしまいがちです。

そんな悩みを抱えている人に役立つのが「運用支援ツール」です。運用支援ツールではSNS運用に役に立つ機能が備わっており、効率よくフォロワーを増やすことができます。

いろいろな運用支援ツールが存在していますが、今回は「機能、性能、料金」の面からバランスがいいおすすめツールをご紹介します。

⑰有料ツール<インスタ代行.com>がおすすめ

インスタ代行.com
公式サイト:https://instadaiko.com/

SNSの中でインスタグラムは比較的に拡散性が低いので、投稿をするだけではSNSマーケティングでは欠かせない「フォロワー」を獲得すること、知名度を向上させるということが簡単にできないSNSです。

そのため「いいね!」や「フォロー」「コメント」等のアクションを行って不特定多数のユーザーにアカウントを見てもらうという作業が地道ですが、アクションを起こす相手が間違っていなければ効果がかなり期待できる施策です。

そこで、この地道で時間がかかってしまうアクション作業を自動化してくれるツールが「インスタ代行.com」です。
インスタ代行.com機能
アクション作業をインスタ代行.comが24時間自動で行ってくれるので、投稿を行うだけでアカウント運用はみるみる成果を出していくことができるでしょう。

このアクションを起こす相手も「#ハッシュタグ」で選定することができるので自分のアカウントに興味を持つであろうハッシュタグを設定しておくことで効果がさらに期待できるツールです。

料金は30日間7,980円、120日間23,800円の2つのプランから選択でき、現在は5日間無料で機能が使えるので一度試してみてはいかがでしょうか。

SNS 5日 30日 120日
インスタグラム 無料 7,980円 23,800円

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上でインスタグラムでフォロワーを増やす方法・コツ17選の紹介を終わります。

インスタグラムでフォロワーを増やしアカウントを成長させるためには、ある程度の時間がかかります。ですが、当記事ではフォロワーを増やすために効果的な施策をいくつか紹介しましたので、ビジネス的なインスタグラム運用のご参考になれば幸いです。