【インスタグラム】広告のバナーサイズ*フォーマットは?デザインのコツなども解説!


近年、急速に普及が進むインスタグラムでは、ユーザーの日常生活に溶け込み自然に広告バナーを配信することができます。

そんなインスタグラム広告のバナーは様々なフォーマットが用意されていて、広告バナーをデザインする上でいくつかのポイントがあります。

今回、当記事ではインスタグラム広告のバナーサイズやフォーマット、デザインする際のコツなどを解説していきます。

インスタグラム広告のバナーとは?

インスタグラム広告のバナーとは、写真共有SNSであるインスタグラムで配信される広告の『写真』や『動画』のことを指し、Facebook社が提供するFacebook広告をインスタグラム上で配信するプロモーション手法です。

インスタグラム広告の特徴は、Facebook広告と同じプラットフォームから配信できるため、高性能なターゲティング性能により詳細なユーザーのカテゴライズと可能性の高い見込み客に向けて広告バナーを配信することができます。

インスタグラム広告のバナーのフォーマット&サイズは?

【インスタグラム】広告のバナーサイズ*フォーマットは?デザインのコツなども解説!

インスタグラムで適切な広告バナーをユーザーに見てもらい、最大限の費用対効果を発揮するためにはバナー広告のフォーマットやデザイン、サイズなどの特性を全て理解した上で、広告配信をすることが重要になってきます。

基本的にインスタグラム広告のバナーは、大まかに『ストーリー広告』『フィード広告』『発見タブ広告』の3つの場所に配置することができ、全部で6種類のフォーマットタイプが存在しています。

広告配置 フォーマット
フィード ・写真広告
・動画広告
・カルーセル広告
・ストーリーズ広告
・発見タブ広告
・コレクション広告
ストーリーズ
発見タブ

ここからインスタグラ広告で配信できるバナーのフォーマットや特徴、サイズなどを詳しく解説していきたいと思います。

①写真広告

出典:Instagram business

インスタグラムの『写真広告』は、フォローしているアカウントが投稿する一般投稿の「フィード」「ストーリー」「発見タブ」に表示される広告バナーです。

フィード画面をスクロールすると、フォローしているアカウントの投稿に混ざって広告バナーが流れてくるため、ユーザーの日常生活に溶け込んで広告を掲載できるのが特徴です。

Pointフィード画面に広告バナーが流れるため、タイミングを選ばずに知ってほしいものを紹介する時やCTA部分「詳しくは」「お問合せ」の様にユーザーをリンクへ誘導したい場合に効果的です。

ファイルタイプ
・jpgまたは.png 
最大ファイルサイズ
・30MB 
正方形
・最大: 1,936×1,936px
・最小:600×600px
・アスペクト比 1:1
横型長方形
・最大:1,936×1,936px
・最小: 600×315px
・アスペクト比 1,91:1
縦型長方形
・最大:1,936×1,936px
・最小: 600×750px
・アスペクト比 4:5

②動画広告

出典:Instagram business

インスタグラムの『動画広告』の特徴は、音と動きを駆使した最大120秒の動画を横型または正方形のフォーマットで配信することができ、上質なビジュアルでストーリーを伝えることができます。

広告配置は写真広告と同様にフォローしているユーザーが投稿する「フィード」「ストーリー」「発見タブ」に表示されます。

Pointインスタグラムの動画広告バナーは、動きと音声がつくため、写真だけでは伝えきれない商品やサービスの魅力を紹介したいときに効果的です。

ファイルタイプ ・.MP4または.MOV
最大ファイルサイズ ・4GBまで
正方形
・最大:1,936×1,936px
・最小:600×600px
・アスペクト比 1:1
横型長方形
・最大:1,936×1,936px
・最小: 600×315px
・アスペクト比 1,91:1
縦型長方形
・最大:1,936×1,936px
・最小: 600×750px
・アスペクト比 4:5
動画再生時間 ・120秒まで

③カーセル広告

出典:Instagram business

インスタグラムの『カルーセル広告』の特徴は、2200文字以内のテキストと利用者がスワイプできる写真と動画を最大10枚並べて広告バナーを配信することができます。

広告配置は写真広告・動画広告と同様にフォローしているユーザーが投稿する「フィード」「ストーリー」に広告バナーが配信されます。

Pointカルーセル広告のバナーは、それぞれの写真や動画に別々のリンクを張ることができるため、「複数の商品やサービスを紹介したいとき」「単体の商品やサービスの魅力を多角的に伝えたいとき」に効果的です。
広告コピー
・テキスト: 2,200文字以内
・ハッシュタグ: 30件以内
カルーセルカードの数
・最小: 2枚
・最大:フィード10枚、 ストーリーズ3枚
アスペクト比
・フィード 1:1
・ストーリーズ 
9:16
(アスペクト比の比率許容誤差: 1%)
解像度 ・フィード:1080 x 1080px
・ストーリーズ:1080 x 1920
ファイルタイプ ・画像のファイルフォーマット: .jpg、.png
・動画のファイル形式: 対応している動画フォーマットの全リストについてはこちらをご覧ください。
最大ファイルサイズ ・画像: 30MB
・動画: 4GB
動画の長さ ・フィード:60秒以内
・ストーリーズ15秒以内

④ストーリーズ広告

出典:Instagram business

インスタグラム『ストーリー広告』の特徴は、クリエイティブで魅力的かつ没入感のあるフルスクリーンの広告フォーマットで、動画や写真の広告バナーを掲載することができます。

ユーザがフォローしているアカウントのストーリーを3つ再生するか、1アカウントが4つ以上のストーリーを配信していた場合、そのストーリーを見終わった後に広告バナーが流れるような仕組みになっています。

Point動画の再生数アップ、トラフィック、コンバージョン、ブランドの認知度アップなどの目的を明確にし最適化することで、効果的に写真と動画をシェアできます。

ファイルタイプ
・mp4または.mov (動画)
・jpgまたは.png (写真)
最大ファイルサイズ
・4GB (動画)
・30MB (写真)
動画の再生時間
・最大: 120秒
・デフォルトでは画像は5秒間表示
ディメンション
・推奨解像度: 1,080 x 1,920px
・最小: 600 x 1,067px
対応コーデック
・動画: H.264、VP8
・音声: AAC、Vorbis

⑤発見タブ広告

出典:Instagram business

インスタグラムの『発見タブ広告』は、ホームボタンの隣の虫眼鏡マーク「発見タブ」の画面で表示される広告フォーマットです。

発見タブ広告の特徴は、一人ひとりの興味・関心に基づきパーソナライズ、厳選された広告バナーが表示されるため、新しいものを積極的に探している人へのリーチすることができます。

Point発見タブ広告のバナーは、フォローユーザー以外のコンテンツも表示されるため「キャンペーン対象範囲の拡大」など、新しいものを積極的に探している新規顧客にリーチさせたいときに効果的です。

ファイルタイプ ・(画像)jpgまたは.png
・(動画) MP4または.MOV
最大ファイルサイズ ・(画像)30MB
・(動画)4GBまで
正方形
・最大:1,936×1,936px
・最小:600×600px
・アスペクト比 1:1
横型長方形
・最大:1,936×1,936px
・最小: 600×315px
・アスペクト比 1,91:1
縦型長方形
・最大:1,936×1,936px
・最小: 600×750px
・アスペクト比 4:5
動画再生時間 ・120秒まで

⑥コレクション広告

出典:Instagram business

インスタグラムの『コレクション広告』は、写真や動画をタップすることで、商品やサービスをカタログ形式で広告バナーを表示できるフォーマットです。

コレクション広告の特徴は、メインのカバー画像または動画と、それに続く4枚の商品画像で構成され、ビジュアルでターゲット層のインスピレーションをかき立て「商品の発見」「閲覧」「購入」をシームレスに促すことができます。

Pointコレクション広告のバナーは写真や動画をつかい「ユーザーのライフスタイルに焦点をあてた総合的なストーリー」を伝いたいときに効果的です。

画像
・メインテキスト: 125文字以内
・見出し: 40文字以内
アスペクト比: 1.91:1~1:1
・画像サイズ: 1,200 x 628px
ファイルタイプ: JPGまたはPNG
動画
・メインテキスト: 125文字以内
・見出し: 40文字以内
・長さ: 15秒以内
・アスペクト比:  1.91:1~1:1
(フィードとストーリーズの場合)
・ファイルタイプ: MP4またはMOV
・動画:
・ H.264圧縮
・ハイプロファイル推奨
・正方形ピクセル
・固定フレームレートプログレッシブスキャン
・音声: ステレオAACオーディオ圧縮、128kbps
商品セット ・最低限必要な商品数: 4
・インスタントストアフロント:最低限必要な商品数: 12

インスタグラム広告のバナーデザインのポイントは?

インスタグラムは写真や動画がメインのSNSであるため、ユーザーの目に留まるオシャレで綺麗なグラデーションの広告バナーをデザインすることはとても重要です。

そこでインスタグラム広告のバナーデザインをする上で意識するポイントは以下の4つ。

①Instagramに合わせたビジュアルにする
②Instagramのユーザー層を理解する
③ベネフィットをデザインする
④必ずCTAを設置する

4つのポイントを一つずつ解説していきます。

ポイント①Instagramに合わせたビジュアルにする

インスタグラムでは、ユーザー1人ひとりが写真や動画を加工、編集してオシャレで可愛いまたはカッコいい投稿をしているため、他のSNSに比べビジュアル性の強い世界観がつくられています。

そのため、インスタグラムのビジュアル感に合わない写真や動画を広告バナーとして配信しても、ユーザーがスルーしてしまう可能性が非常に高いです。

他にもインスタグラムは見出しが省略されるという特徴があるため、見出しがなくても訴求が成立するような広告バナーにデザインすることがポイントになります。

ポイント②Instagramのユーザー層を理解する

出典:Social Media Lob

上の表はインスタグラムの年齢別ユーザー層と男女構成のグラフです。

グラフを見ていただくと分かるように、インスタグラムは10代~30代の利用率が特に多く、どのユーザー層でも女性ユーザーの割合が高いことが見て取れます。

なのでバナーをデザインする上で意識しなくてはいけないポイントは、10代~30代の女性ユーザーの目に留まりやすいオシャレで可愛い広告バナーにデザインすると、より多くのCVに繋がりやすいということです。

現にインスタグラムでは、化粧品などのコスメやファッションなど女性向けの広告との相性がいいと言われています。

ポイント③ベネフィットをデザインする

ベネフィットとは、顧客から見た価値「利益」「恩恵」「便益」などを指します。

例えばiPhoneを例に出すと、ユーザーはiPhoneという電子デバイスを買っているのではなく「仕事やプライベートなどをより快適にするための利便性を買っている」ということです。

つまりインスタグラム広告のバナーデザインで意識しなくてはいけないのが、その商品についての情報ではなく、サービスまたは商品を利用することによって得られるストーリーを伝え「私もそうなりたい!」と思わせることがポイントになります。

ポイント④必ずCTAを設置する

インスタグラム広告はバナーにリンクが張られていないため、「お問い合わせ」「詳しくはこちら」などのCTAボタン(call to action)を設置することがとても重要です。

せっかく配信した広告バナーに興味・関心を持ってくれたユーザーがいてもCTAが設置されていなければCV(コンバージョン)に繋がることがなく非常にもったいないですよね?

インスタグラムでは、多彩なCTAボタンが用意されているので、広告バナーをデザインする際には必ずCTAを設置するようにしましょう。

・詳しくはこちら
・リンクを開く
・予約する
・お問い合わせ
・ダウンロードする
・申し込む
・アプリを利用  etc…


インスタグラムのバナーデザインの成功事例【5選】

【インスタグラム】広告のバナーサイズ*フォーマットは?デザインのコツなども解説!

では、実際にインスタグラム広告のバナーデザインの成功事例5選をご紹介していきます。

成功事例①DAZN
成功事例②ユニバーサルミュージック
成功事例③MANSUR GAVRIEL
成功事例④株式会社ツヴァイ
成功事例⑤花王

当記事では、インスタグラム広告のバナーデザインの成功事例を5選に絞ってご紹介しますが、インスタグラム公式サイトでは他にも成功事例をたくさん紹介しているので、参考にしてみてくだい。

 

成功事例①DAZN

年間10,000試合以上のスポーツコンテンツを配信するスポーツ・チャンネルDAZN(ダゾーン)は、サービス登録者を募る目的でインスタグラム広告を活用。

好きなチームを応援したいというファンのインサイトを捉えたインタラクティブストーリーズ広告で獲得効率を大きく改善することができました。

成功事例②ユニバーサルミュージック

世界最大の音楽企業 米ユニバーサル ミュージックの日本法人は、同社が展開する洋楽プレイリスト Sound of Todayを広告想起率の高いミュージックビデオ動画としてThruPlay最適化で配信。

オーディエンスの反応を検証したところ、従来に比べ視聴意欲が向上し、プレイリスト再生数に大きな成果を得られました。

成功事例③MANSUR GAVRIEL

Mansur Gavrielは、2018年のコレクションの認知度と売上向上を目的に、Instagramストーリーズ、Instagramフィード、Facebookニュースフィードに広告を掲載し、ウェブサイトへの誘導数を前年比16.5倍に増加させました。

成功事例④株式会社ツヴァイ

結婚相手紹介サービスの新規会員獲得のため、Instagramストーリーズ広告を活用し、資料請求を促すことにしたツヴァイ。

ストーリーズのカルーセル広告を使用し、広告のストーリー性を高めることで、より効率的に資料請求サイトへのトラフィックを増やすことに成功しました。

成功事例⑤花王

花王は、ヘアケアブランド「PYUAN (ピュアン)」のプロモーションの一環として、InstagramとFacebookを主軸とするデジタル施策を展開し、 メインターゲットである20代女性からの認知、購入意向を向上させることに成功しました。

まとめ

【インスタグラム】広告のバナーサイズ*フォーマットは?デザインのコツなども解説!【インスタグラム】広告のバナーサイズ*フォーマットは?デザインのコツなども解説!

いかがでしたでしょうか?

インスタグラム広告のバナーには6つのフォーマットが用意されていて、それぞれ広告目的を明確にし、フォーマットの特徴を理解したう上でバナーデザインを行うことで、最大限の費用対効果を発揮します。

また当記事では、インスタグラム広告の成功事例もご紹介しているので、バナーをデザインする際には参考にしてみてください。

以上で、インスタグラム広告のバナーサイズ*フォーマット、デザインのコツなどの解説を終わります。