【横浜】日帰りドライブ人気スポット6選!

更新履歴
-2019-07-18-最新の情報を元に加筆修正

横浜のイメージといえばお洒落なイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。実は横浜にも歴史を感じさせる場所や四季折々の自然を楽しむことのできるスポットが数多くあること、ご存知ですか?

今回はそんな横浜で特に日帰りドライブに人気のスポットを6つご紹介します。

山手イタリア山庭園

横浜市中区の山手にある「山手イタリア山庭園」。イタリアで見られる庭園を再現した庭園で、水路や花壇を幾何学的に配置した庭園が特徴です。あまりにも素敵な庭園なので、写真を撮りたくなります。

花壇では四季折々の花を見ることができます。園内には「外交官の家」「プラフ18番館」といった洋館があります。

こちらの庭園、昼間行っても素敵ですが夜はライトアップがされて洋館が浮かび上がった感じになり、さらに素敵です。

また、洋館への入場料は無料です。横浜に居ながら、きれいに整えられた素敵な庭園を歩いて異国情緒を味わうことができるのでインスタ映え間違いなしのスポットです。

【名前】山手イタリア山庭園(やまてイタリアやまていえん)
【住所】横浜市中区山手町16
【電話番号】045-662-8819
【営業時間】9:30~17:00
休業:ブラフ18番館は第2水曜(祝日の場合開館、翌日休)
休業:外交官の家は第4水曜(祝日の場合開館、翌日休)
休業:年末年始

四季の森公園

横浜市緑区と旭区にまたがった都市公園、「四季の森公園」。もともとは神奈川県が住宅地用として取得した場所でしたが、天然林や湧水などの貴重な自然が残っていたため、公園として整備されたようです。

園内は一日で回りきれないほどとても広く、季節によって見ることのできる花や生き物を鑑賞することができます。また、季節にもよりますが蛍を鑑賞することもできるということもあり人気のスポットです。

大きな滑り台や水遊びのできる池など施設が充実しているので、お子さん連れで楽しむこともできます。いろいろな自然に触れ合うのにはもってこいの場所です。

【名前】四季の森公園(しきのもりこうえん)
【住所】神奈川県横浜市緑区寺山町291
【電話番号】045-931-7910

三溪園

横浜市中区にある庭園「三溪園」。こちらの庭園は明治39年に実業家の原三溪(本名富太郎)によって公開されました。

園内には、京都や鎌倉から移築された17棟もの建物があります。また、その建造物は歴史的にも価値が非常に高いため、国に指定された重要文化財10棟と横浜市指定有形文化財3棟があります。

こちらの三溪園内で結婚式を挙げるカップルもいます。重要文化財に囲まれて式を挙げるってとても素敵ですね。

季節ごとの花や、秋には素敵な紅葉を鑑賞することができるので、そういった素敵な風景を写真に撮ってインスタに上げている人も多く見られます。

また、月によって「俳句展」や「花しょうぶ展」などの催事も行われているので、気になる人は一度公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

日本の文化財を鑑賞しながらゆっくり散策してみるのも風情があって良いのではないでしょうか。

【名前】三溪園(さんけいえん)
【住所】神奈川県横浜市中区本牧三之谷58
【営業時間】9:00~17:00
【電話番号】045-621-0634

称名寺

横浜市金沢区にある寺院「称名寺」。朱色に塗られた赤い門をくぐると桜並木の参道があります。春には見事に咲いた素敵な桜を鑑賞しながら参道を歩くのはとても気持ちの良いものですね。

また、参道を行ったところには高さ4mもある仁王像があります。とても大きいので圧倒されますね。

こちらの庭園の特徴として、境内の中心に橋が架かっていて大きな池のある“浄土式庭園”を見ることができます。

あまりにも素晴らしい浄土式庭園なので、こちらの風景を撮った写真をインスタに上げている人も多く居るほど素敵です。

お寺巡りが好きな人はぜひ、チェックしてみてくださいね。

【名前】称名寺(しょうみょうじ)
【住所】神奈川県横浜市金沢区金沢町212
【電話番号】045-701-9573

みその公園「横溝屋敷」

こちらは、横浜市鶴見区獅子ヶ谷にある“みその公園「横溝屋敷」”です。見学施設となっていて、江戸時代から続く農村の生活を感じることのできるスポットとして人気があります。

江戸時代の名主が住んでいたといわれる大きなかやぶき屋根の屋敷など修復された5棟の建物があります。

当時使用されていた農機具なども展示されているので、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分を味わうことができます。

また、“鯉のぼり”や”竹とうろうまつり”といった日本の伝統行事を行っているのも特徴です。5月の田おこしから12月の収穫祭までの田植えを体験することのできる稲作教室もあるので、貴重な体験をすることができます。

季節によって、かやぶき屋根の屋敷の周りにある樹木には桜や紅葉などを見ることができます。かやぶき屋根の建物と四季折々の樹木が重なって、とても風情のある景色を目にすることができます。

横浜で江戸時代の雰囲気を味わってみるのも良い体験になるかもしれませんね。

【名前】みその公園「横溝屋敷」
【住所】神奈川県横浜市鶴見区獅子ケ谷3丁目10−2
【営業時間】9:00~16:00
月曜定休日

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

横浜市中区海岸通にある「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」。世界各国のクルーズ船が寄港する主要旅客船ターミナルです。

寄港する様々な種類の旅客船を見るだけでもかなり圧倒されます。また、ターミナルにあるホールの内部は柱がないのでとても広々としています。

ターミナルにも関わらず、建物の2Fや屋上はブラジル産の木材を使用したウッドデッキ仕様となっているので、まるで庭を散歩するような感覚が味わえます。

屋上のフリースペースには、多くの見物客でにぎわい観光スポットとなっていて、まるで大さん橋全体が海に浮かぶクジラのようにも見えるので「くじらのせなか」という愛称で呼ばれています。

昼間ももちろん楽しめますが、夜は横浜の美しい夜景を見ることができるので夜景が見たいなと思った人は夜に行ってみるのも良いかもわかりません。

また、近くには赤レンガ倉庫などの観光スポットもあるので、機会があればぜひこちらの横浜港大さん橋国際客船ターミナルにも立ち寄ってみてくださいね。

【名前】横浜港大さん橋国際客船ターミナル
【住所】神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号
【営業時間】RF 24時間オープン
2F 9:00~21:30(ホール利用は9:00~22:00)
1F 駐車場24時間オープン

まとめ

横浜の日帰りで行けるドライブスポットをご紹介しましたが、気になったところはありましたか。お洒落なイメージの強い横浜にも、異国情緒を味わえるスポットや歴史を感じるスポット、自然と触れ合えるスポットがあることに意外性を感じた人も居るのではないでしょうか。

家族で行くのも良いですし、カップルで行っても、ひとりでのんびり遊びに行くのも良いスポットだと思います。人それぞれ、いろいろな楽しみ方を発見することができるのではないでしょうか。

休日の天気の良い日にドライブしたいなといった気分の時、ぜひこちらでご紹介したスポットも参考にしてみてくださいね。素敵な風景を写真に撮ってインスタに上げるのも楽しみの一つになるのではないかと思います。