Colorful Instagram

【厳選】自然と笑顔に溢れた街!牛久のおすすめスポット6選!!

茨城県の牛久市は、牛久沼に面した環境によるきれいな水、緑豊かな自然に恵まれた街です。それでいて都心まで約50km、常磐線で上野まで1時間もかからず行ける距離で交通の便に恵まれています。そして牛久市とその周辺には、その環境を活かした個性的なお店がいくつも営業しており、常に笑顔がたえない街です。
今回は牛久のインスタ映えする魅力的なスポットを6つ紹介します。

サイトウコーヒー

牛久駅の東口から徒歩7分の場所にあるのが、カフェ「サイトウコーヒー」です。オーナーがこだわりぬいた良質なコーヒー豆を、じっくりと自家焙煎したコーヒーがお店の自慢です。またそのコーヒーを独自にアレンジした豊富な種類のオリジナルドリンク、自家製スイーツ、パスタなどのランチメニューも多く揃っており、何を注文しようか目移りしてしまいます。店内ではオーナーの選曲による静かなジャズが流れ、落ち着いたティータイムを演出します。このお店にはギャラリーも併設され、牛久という地域の文化交流にひと役買っているのも、サイトウコーヒーの特徴です。

【名前】サイトウコーヒー
【住所】茨城県牛久市南1-3-13
【電話】029-872-8951
【営業時間】
火〜日:10:00〜18:00
定休日:月

BAIGETSU cafe – バイゲツカフェ

牛久駅の隣の駅であるひたち野うしく駅、その駅の近くに「BAIGETSU cafe – バイゲツカフェ」があります。駅から5分という恵まれた立地条件ながら、線路沿いの路地裏にあるためお店周辺は静かな雰囲気です。白を基調としたウッディな内装は清潔感あふれ、落ち着いた空気感を演出してくれます。店内にはコミュニティボードもあり、お客さんのメッセージも多く貼られています。

【名前】BAIGETSU cafe – バイゲツカフェ
【住所】茨城県牛久市ひたち野西3-24-7
【電話】029-886-3554
【営業時間】
月・火・木・金:11:00~22:00
土:8:30~22:00
日:8:30~18:00
定休日:水

ガーデンカフェぬまもと

牛久駅から車で10分ほど、駅前の喧騒から離れたカフェ「ガーデンカフェぬまもと」の特徴は、立派な中庭があることです。イングリッシュガーデン風に手入れの行き届いた中庭は、豊かな緑に囲まれ季節ごとに色々な表情を見せてくれます。中庭にはお店のシンボルである「山ぼうし」の木があり、初夏には白い花が咲き、秋には樹木全体が真っ赤に紅葉し、季節ごとに楽しませてくれるシンボルです。お店自慢の豊富な種類のコーヒー、紅茶を飲みながら贅沢な時間を過ごせます。

【名前】ガーデンカフェぬまもと
【住所】茨城県牛久市さくら台4-38-11
【電話】029-872-1155
【営業時間】
火〜日:10:00~20:00
定休日:月

Cafe anello

牛浜で美味しいカフェラテを提供してくれるお店「Cafe anello」は、牛久市の皆さんに上質なカフェラテ・カプチーノを提供したいという店長さんの思いから、2015年にオープンしたお店です。名物はラテアートが可愛いカプチーノ、そしてアボガドとツナがたっぷり乗ったワーッフルなどです。インスタの定番であるラテアート写真を撮るには、ここは最良のお店といえるでしょう。

【名前】Cafe anello
【住所】茨城県牛久市ひたち野西3-27-15
【電話】029-872-2202
【営業時間】
月・水~日:11:00~19:00
定休日:火

BAIGETSU kobo

「バイゲツ工房」は、先に紹介した「BAIGETSU cafe – バイゲツカフェ」の工房という名目で誕生したお店です。カフェと違うのはドリンク、パンやスイーツがテイクアウトできるという点で、牛久住民はできたてパン、スイーツを前に笑顔が絶えません。工房ながら店内には喫茶スペースも小さいながらあり、ティータイムを楽しみながら、手作りの内装やインテリアを鑑賞できます。

【名前】BAIGETSU kobo
【住所】茨城県牛久市田宮町1074-7
【電話】029-879-5428
【営業時間】
月・木〜日:11:00~17:30
定休日:火・水

牛久大仏

牛久市の最大の名物といえば、なんといっても「牛久大仏」です。「牛久阿弥陀大佛」が正式名称であるこの大仏の特徴は、その大きさでしょう。青銅(ブロンズ)

さいごに

牛久といえば、世界最大の牛浜大仏が真っ先に思いつきますが、牛久は大仏以外にもおすすめスポットはいくつもあります。恵まれた環境を活かした地元愛にあふれているのが、牛久スポットの特徴です。大仏お目当の観光で牛久に行く予定の方は、インスタ掲載写真を充実させるために、牛久市をじっくりと散策してみてはいかがでしょうか。