Colorful Instagram

【厳選】鳥取のインスタ映え×フォトジェニックスポット10選!!

今回は鳥取県のフォトジェニックスポット10選を紹介していきます。鳥取といえば「砂丘」のイメージが強いでしょう。ラクダもいますし、まるで砂漠にいるかのような感覚になります。ですから、温かい地域の感じもしますが、実は豪雪地方なのです。

また、ゲゲゲの鬼太郎で有名な作者「水木しげるさん」も鳥取出身です。鬼太郎と砂丘の二つが非常に有名ですが、他にもインスタ映えするような観光地が盛り沢山になります。紹介を見ることによってあなたも鳥取に行きたくなることでしょう。

大山寺 圓流院

大山町で、200年以上もの歴史のあるお寺「大山寺」です。歴史あるお寺ですが、このお寺はほかのお寺とは一味違います。それは何か?というと、院内の天井です。お寺の天井というと、豪華な飾りつけがあるか、木の枠が組んであったりするでしょう。ですが、ここの天井は妖怪の絵画が一面に貼られているのです。その数「108枚」になります。一枚一枚が違う妖怪になっていますので、様々な妖怪を楽しむことが出来るでしょう。

床に寝転んでみると、見渡す限りの妖怪の多さに奇妙な感覚に襲われることになります。お寺で妖怪を見ることが出来るのも圓流院だけではないでしょうか。妖怪を見るためにお寺へ行く、そんな一風矛盾したような感覚で、観光に訪れるのも楽しみの一つになります。

information

【名前】大山寺 圓流院(おおやまでら えんりゅういん)
【電話番号】0859-52-2158
【住所】鳥取県西伯郡大山町大山58
【営業時間】9:30~15:30
【Google Mapプラグイン】

天の真名井

鳥取県米子市は、お水が美味しい都市とされていることをご存知でしょうか?この街には「天の真名井」という美味しいお水が湧き出ている、美しく非常にインスタ映えするスポットがあります。1日になんと「2500トン」もの水が湧き出ていますので、とてもお水の豊かな街になるでしょう。この豊富な湧き水のおかげか、美しい水と緑に心が癒されます。名水百選にも選ばれているほどの湧き水ですので、美味しさはお墨付きです。

また、湧き水が美味しいというだけではありません。豊富な湧き水は、生活用水としても活用されていますので、米子市の水道水も非常においしいと評判なのです。水を買うようなことをせずとも、蛇口をひねれば名水飲めるなんて贅沢な事でしょう。この美味しさゆえに、地下からくみ上げられた水を販売もしています。つまり、売るほどに美味しいお水を米子市の人たちは、水道水として飲むことが出来ているという事なのです。

information

【名前】天の真名井(あめのまない)
【電話番号】0859-56-3111
【住所】鳥取県米子市淀江町高井谷47
【営業時間】無休
【Google Mapプラグイン】

 

浦富海岸

浦富海岸は、何度言っても飽きることのない海岸であるといえるでしょう。なぜなら、とても多くの顔を持つ海岸になるからです。というのも、浦富海岸は日本海に面しています。日本海というと荒波で有名なのですが、その荒波にもまれて複雑な地形になっているのです。洞窟があったり、洞門があったり、さらには白砂の浜があったりと、一つの海岸で多くのものを楽しむことができるでしょう。

また、多くの顔を持つといった理由はそれだけではありません。時間によっても見え方が変わってくるのです。その景色のすばらしさは、かの有名な文豪「島崎藤村」も絶賛したほどだといわれています。海岸の周りには、遊歩道も整地されており、さらには遊覧船もでています。歩いてもよし、船で見るのもよしと多くの楽しみ方がありますので、丸一日いても飽きなく、インスタグラム用撮影ポイントも多数存在します。

information

【名前】浦富海岸(うらどめかいがん)
【電話番号】0857-72-3481
【住所】鳥取県岩美郡岩美町大谷2182
【営業時間】無休
【Google Mapプラグイン】

中国庭園 燕趙園

まるで中国にワープしてしまったかのような錯覚を起こしてしまう「中国庭園 燕趙園」ですが、実はここ道の駅なんです。とは言っても、全てが道の駅になっているわけではありません。中国庭園の一部が道の駅とされているのです。非常に広い中国庭園になりますが、その規模は日本最大級といわれているほどです。一足踏み入れれば、日本にいながら中華気分を味わう事が出来るでしょう。

非常に広い中国庭園ですので、どこを見ればいいのか?と考えてしまうことになります。全てが見せ場となっていますが、「燕趙園の二十八景」といわれる28個の見せ場が最大の見せ場になるでしょう。すべてをインスタグラムに投稿したくなること間違いありません。

information

【名前】中国庭園 燕趙園(ちゅうごくていえん えんちょうえん)
【電話番号】 0858-32-2180
【住所】鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565−1
【営業時間】9:00~17:00
【Google Mapプラグイン】

三佛寺投入堂

三佛寺投入堂を見た瞬間、誰もが驚きを隠せない事でしょう。なぜなら、三佛寺投入堂は絶壁に建てられた寺院になるからです。国宝にまでなっていますので、非常に有名です。ですから、TVなどでも見たことがある人も多いのではないでしょうか。では、なぜこんな絶壁に建物が建てられているのでしょうか?いつ建てられたのかというのは、今でも不明のようです。

ですが、こんな伝説が残されています。それは、役小角という修験道を作った人が法力で建物を投げてこのようなところに収まった。というものです。つまり、修行をして魔法のような特殊な力を手に入れた人が、超人的な力を使って地上にあった建物を投げ入れたという事になります。このような伝説がありますので、三佛寺投入堂は特別なスポットとなっているのです。また、近くで三佛寺投入堂を見たい場合には、険しい山道を登らなければなりません。苦労してインスタグラム用に写真を撮る価値は十分にあります。

information

【名前】三佛寺投入堂(さんぶつじなげいれどう)
【電話番号】0858-43-0431
【住所】鳥取県東伯郡三朝町三徳1010
【営業時間】8:00〜17:00
【Google Mapプラグイン】

 

とっとり花回廊

とっとり花回廊は日本最大級のフラワーパークと言われています。百合の花に力をいれており、一年中ユリを楽しむことが出来るのです。また、驚くべきはユリの種類です。15種類ものユリを見ることが出来るのですが、これは日本全国にあるユリの種類全てという事になります。つまり、とっとり花回廊にくれば、日本全国を回らずとも全てのユリを堪能することが出来てしまうのです。

フラワーパークだからといって、見どころは花だけではありません。飾り付けやイルミネーションも素晴らしい出来栄えですので、インスタグラムうけすること間違いありません。さらに、屋根がついていますので、雨の日でも心配いりません。子供からお年寄りまで皆が楽しめるフラワーパークになっています。

information

【名前】とっとり花回廊(はなかいろう)
【電話番号】 0859-48-3030
【住所】鳥取県西伯郡南部町鶴田110
【営業時間】9:00~17:00
【Google Mapプラグイン】

妖怪神社

鳥取県境港市はゲゲゲの鬼太郎の作者として有名な「水木しげるさん」のふるさとになります。それゆえ、妖怪の聖地として親しまれています。そんな妖怪の聖地には水木しげるロードなるものがあり、観光客に大人気のスポットになっているのです。妖怪神社はこのにぎわう水木しげるロードの一角にあります。妖怪たちが安心して暮らせるようなふるさととして、妖怪神社は作られたといわれています。この妖怪神社は、妖怪のふるさとでもありますが、実はご利益もあるのです。

どのようなご利益があるのか?というと、家内安全・交通安全・厄除開運・心願成就・心身健全・合格祈願・病気平癒など、様々なご利益があります。妖怪の妖力をいただき、これらのご利益が成就するように、お参りに行ってはいかがでしょうか。

information

【名前】妖怪神社(ようかいじんじゃ)
【電話番号】0859-47-0520
【住所】鳥取県境港市大正町62-1
【営業時間】無休
【Google Mapプラグイン】

江島大橋(ベタ踏み坂)

鳥取には、見るものを圧倒する橋があります。それが「江島大橋(ベタ踏み坂)」です。初めて見る人は、あまりの急な坂に驚愕することでしょう。インスタグラム用にカメラを用意せずにはいられない衝動に駆られるようになります。実は、江島大橋は鳥取だけのものではありません。なぜなら、鳥取県と島根県をつないでいる橋になるからです。江島大橋の凄いところは、急な坂だけではありません。専門的な用語を使うことになりますが、PCラーメン構造の橋としては日本一といわれています。

驚くのはまだ早いです。日本一だけでもすごいのですが、世界で見ても3本の指に入るくらいの規模になっているのです。江島大橋は見るだけでも非常に驚かされる橋ですが、その規模の大きさを知ることで、さらに驚きが増すことでしょう。

information

【名前】江島大橋(えしまおおはし)ベタ踏み坂
【電話番号】無し
【住所】鳥取県境港市渡町
【営業時間】無し
【Google Mapプラグイン】

鳥取砂丘

鳥取といえばここは外せません!そう、「鳥取砂丘」です。見渡す限りの砂丘で、ラクダもおり、しばらくいるとまるで砂漠にいるかのような錯覚に陥ってしまいます。どの風景をインスタグラムに投稿しても映える写真になります。有名なだけあって、肩書も凄いのです。なぜなら、海岸砂丘としては国内唯一の天然記念物とされているのです。つまり、日本全国見渡しても、ここ鳥取にしかない天然記念物になります。

また、鳥取砂丘は砂丘とラクダだけではありません。ほかにも様々なもので楽しむことが出来てしまうのです。例えば、パラグライダーであったり、ヨガを砂丘の上で行う事も出来ます。更には、聞き慣れないものになりますが、「サンドボード」というものもあります。スノーボードが雪の上で行うスポーツであれば、サンドボードは砂の上で行うスポーツになります。砂丘独特のスポーツといえるでしょう。

information

【名前】鳥取砂丘(とっとりさきゅう)
【電話番号】0857-22-3318
【住所】鳥取県鳥取市福部町湯山
【営業時間】無休
【Google Mapプラグイン】

 

【金持神社】

金持神社は金運・開運で非常に有名な神社になります。名前からして金運が上昇しそうな感じがするでしょう。一つ注意点があるのですが、それは漢字の読み方です。金持と書いて「かねもち」とは読みません。金運に良いとされているのでかねもち神社と読みたいところですが、「かもち」と読みます。ここに参拝に来た人の中には、「商売がうまくいった!」「ロトに高額当選した!」という人もいると言われています。

財布や扇子などの開運グッズも販売されています。「最近どうも金運が……」「これから商売を始める!」という方にはピッタリなスポットになることでしょう。

information

【名前】金持神社(かもちじんじゃ)
【電話番号】0859-75-2591
【住所】鳥取県日野郡日野町金持1490
【営業時間】無休
【Google Mapプラグイン】

まとめ

鳥取のインスタ映えするスポット紹介はいかがでしたか?鳥取には、日本最大級や日本一といったものが数多く存在します。これはどういうことなのか?というと、インスタグラム用に撮影するポイントがたくさんあるという事です。

インスタ映えするものは、そこら辺では撮影できないようなものです。見る側が驚きや感動するものがインスタ映えするといえます。あなたも鳥取に観光に行き、インスタグラム用の撮影を楽しんではいかがでしょうか。