Colorful Instagram

栃木のおすすめインスタ映え人気スポットまとめ

美しい白壁の蔵が並ぶ街並みが印象的な栃木。ノスタルジックという言葉がぴったりでどこか懐かしい雰囲気です。小江戸、小京都などとも呼ばれるその景観は観光地としても人気抜群。西には太平山、市内中心部には巴波川が流れ自然環境にも恵まれています。路地裏やひっそりと佇む旧家などインスタ映えする場所もたくさん。今回は栃木エリアでインスタ映えするスポットをご紹介します。

蔵の街

栃木市の中心部、大通り沿いに立ち並ぶ黒塗りの重厚な見世蔵や白塗りの土蔵。江戸時代から交易によって栄えてきた町です。クラシックな街灯が道沿いに並びシックという言葉がぴったり。大通りから少し足を延ばせば、巴波川が街の中を穏やかに流れ写真映えするスポットがたくさん。川には小さな渡し船に船頭さんが乗っていて観光案内もしてくれます。蔵だけではなく歴史的に価値のある建造物も点在し、モダンな中にも懐かしさ感じる風景です。

【名前】蔵の町
【住所】栃木県栃木市境町、富士見町、湊町、倭町等周辺
【電話】0282-25-2356(栃木市観光協会)
【営業時間】9:00~17:00(栃木市観光協会)

 

岩下の新生姜ミュージアム

ミュージアムの入口まで来てみると巨大なピンクの生姜のオブジェに目を奪われます。インスタグラマーにとってここはまさに天国。ミュージアムの中に入ればそこかしこにピンクの生姜・生姜・生姜。インテリアもピンクで統一され生姜の部屋、生姜の神社まで用意されているという周到ぶり。カフェも併設されていますがメニューがまた圧巻です。飲み物から食べ物、デザートまで生姜づくし。入館料は無料で遊具もあり小さな子供から大人まで楽しめます。インテリアからカフェメニューまでフォトジェニックなミュージアム。生姜の魅力にはまってしまいそうです。

【名前】岩下の新生姜ミュージアム
【住所】栃木県栃木市本町1-25
【電話】0282-20-5533
【営業時間】
水~月:10:00~18:00(施設)
水~月:11:00~18:00(カフェ)

横山郷土館

巴波川沿いに佇む栃木市の歴史的スポットといえばここです。横山家はもともと麻問屋を営む豪商でしたが明治時代に銀行を設立。麻問屋と銀行としての業務をこなしていたので、和洋折衷の独特の姿を残した建物になっています。巴波川沿いの外観は洋風建築、屋敷の北側は和風建築と写真に収めておきたいシーンばかり。壁にかかる時計、銀行で使われていたスタンプなど小物も見どころです。

【名前】横山郷土館
【住所】栃木県栃木市入舟町2-16
【電話】0282-22-0159
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)(定休日:月曜日)

 

とちぎ山車会館

蔵の町に平成7年に誕生したスポットで、展示だけでなく文化財の山車の保存も兼ねています。祭りに使うきらびやかな山車はそれだけで見ごたえ十分、フォトジェニックな写真が撮れそう。山車の展示は全部で3台、デジタル技術を駆使した演出で秋祭りの迫力を再現しています。2階は山車に関する資料が展示され山車のすばらしさを体験できる資料館です。

【名前】とちぎ山車会館
【住所】栃木県栃木市万町3-23
【電話】0282-25-3100
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)(定休日:1、2、3、7、8、12月の月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日))

 

神明宮

緑豊かな公園に隣接する神社で、一年を通してどんど焼き、夏祭り、秋祭りなどが開催されます。栃木市市民の憩いの場とも言えるこの場所は参拝に訪れたり、公園でゆっくり過ごしたりと思い思いの時間をゆったりと過ごすことができます。密かなブームになっているのがお守りの神結びで、ブレスレットにもなっているキュートなデザインは種類もいろいろです。おしゃれなデザインがインスタ映えしそう。梅の季節や冬の雪も神社の情景をしっとり際立たせています。

【名前】神明宮
【住所】栃木県栃木市旭町26番3号
【電話】0282-24-4530

太平山

桜の季節には太平山のふもとから何キロにもわたって桜のトンネルができるほど見事です。夏には紫陽花祭り、秋には紅葉と一年を通して楽しめ、写真に収めたいスポットもたくさん。太平山の山頂付近には神社があり、元旦には初詣客で賑わいます。また頂上にはお土産や名物の玉子焼きを売る店もあり、晴れた日には遠く富士山や筑波山も望めます。ドライブがてら訪れるのもよし、ハイキングで訪れるのもよし、栃木市民の癒しスポットです。

【名前】太平山
【住所】栃木県栃木市平井町659
【電話】0282-22-0227(太平山神社)
【営業時間】9:00~16:30(太平山神社)

さいごに

今回は栃木のインスタ映えしそうな場所をご紹介しました。情緒のあるしっとりとした情景が印象的な町で、写真に収めたい日常のシーンが町中に散らばっています。公式サイトで場所や時間を確認したらさっそくおしゃれな写真を撮りに栃木へ出かけましょう。栃木のクラシカルな町並みや人々の何気ない日常生活のシーンも素敵な写真になること請け合いです。