Colorful Instagram

【厳選】土気の魅力的なインスタ映えスポットを紹介!!

千葉県6区の中で2番目に大きい面積を持つ緑区は、県の南東部に位置する区です。その区内を走る沿線が外房線ですが、その沿線の駅の一つが、外房線の中で最も標高が高い駅である土気駅です。土気駅のある緑区はその恵まれた環境を活かし農業、養豚が盛んな地域です。しかし土気駅などの駅周辺は近代化が進み、便利な街並みをつくっています。そして都心へ出やすいという交通の利便性が良いのも特徴です。今回はインスタ好きな方も満足する、土気のおすすめスポットを紹介します。

e-dog Factory&Lounge

土気駅の南口を左へ徒歩10分の場所にあるのが、カフェ「e-dog Factory&Lounge」です。このお店の特徴は、犬などのペット同伴、そしてペットのためのメニューも充実しているということです。しかも、アレルギー体質の犬のために小麦粉などの素材にもこだわり、料理も犬の歯や顎のことを考えて、あえて硬くしたりといった配慮を行っています。もちろん飼い主さんのためのメニューも充実しており、土気周辺のペット愛好家たちの集う店となっています。ここにくれば可愛いワンちゃんにいっぱい会えるので、インスタ用の写真撮影もすすむことでしょう。

【名前】e-dog Factory&Lounge
【住所】千葉県千葉市緑区大椎町1251-306
【電話】043-309-9140
【営業時間】
平日:11:30〜16:00
土・日・祝:11:30〜17:00
定休日:月・火(夏期、年末年始、悪天候などの理由で臨時休業あり)

ホットケーキ倶楽部

駅からちょっと離れた場所で営業している「ホットケーキ倶楽部」は、入口の赤いシェードが目印で、店名でおわかりのようにホットケーキ専門店です。専用銅板で焼き上げたホットケーキは、外はさっくりとして歯ごたえ抜群、しかし中身はふんわりとやわらかいのが土気の方々に大評判です。自家製メープルシロップをかければ、味はまた一層増します。またホットケーキでソーセージを挟んだ「ホットケーキdeサンド」、季節のフルーツだけでなくホットケーキも挿入されたパフェなども人気です。土気住民のスイーツ好きにはおなじみのお店として人気を博しています。

【名前】ホットケーキ倶楽部
【住所】千葉県千葉市緑区あすみが丘東2-20
【電話】043-205-8188
【営業時間】10:00〜20:00
定休日:元旦

ホキ美術館

アートな感性を刺激する場所、それが土気の「ホキ美術館」です。地上1階、地下2階の立派な建造物であるこの美術館は、日本では珍しい写実絵画専門の美術館です。その世界の巨匠、若手画家と約50人の作家の作品がこの美術館に展示・所蔵されており、その作品数は450点にものぼります。画家が1つの作品を仕上げるのに膨大な時間と綿密な作業を要する写実絵画を、じっくりと堪能できる美術館がホキ美術館なのです。館内にはレストラン、カフェ、ショップも営業しており、土気住民の方々の憩いの場となっています。

【名前】ホキ美術館
【住所】千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
【電話】043-205-1500
【営業時間】10:00~17:00
休館日:毎週火曜日

バウレット864

駅から大綱街道沿いに15分ほど歩くと見えてくるのが土気住民お気に入り、炭焼きイタリアンのお店「バウレット864」です。ランチタイムはランチプレートで料理が出て、サラダバーもあり昼休みの土気近辺のOLさんで店内はあふれています。ディナータイムは家族連れ、大人数での食事を楽しむ方々が多く、予約を入れないと入れない場合もある人気店です。炭焼きでじっくり焼かれた料理は、その香りだけで食欲をそそります。

【名前】バウレット864
【住所】千葉県千葉市緑区大椎町1251-306
【電話】043-205-8640
【営業時間】
月、水〜日:11:30~15:00(ランチ)/17:30~23:00(ディナー)
定休日:火

ボワドオル

町の可愛いパン屋さんとして土気の地元民に愛されている店が「ボワドオル」です。お店を経営しているのはお年をめしたご夫婦で、第二の人生にパン屋を選び、このお店を始めたそうです。ご夫婦2人だけですべての作業を行っているのでそれほどの量はつくれませんが、自分で美味しいと思ったパンしかつくらないというこだわりを持って、日々営業されているお店です。ご夫婦お2人の人柄とパンの美味しさにつられて、リピーターの土気住民も多くいます。

【名前】ボワドオル
【住所】千葉県千葉市緑区あすみが丘7-35-12
【電話】043-420-8541
【営業時間】9:00~13:00/15時00分~18時30
定休日:月、火

あすみが丘水辺の郷公園

駅から出ているバスに乗り南へ10分ほど走ると、土気自慢の公園「あすみが丘水辺の郷公園」に到着します。この公園のある地形は窪地であるため、公園では階段や坂道が多くあります。しかしそれらを乗り越えると、目の前に広がるのが広大な水辺と広場です。水辺が多いために初夏になるとホタルが出没し、ホタルが放つ光が幻想的な風景を見せてくれます。その美しい風景を見るために、初夏には多くの土気住民が駆けつけます。緑が映える広場やホタルがインスタにふさわしいでしょう。

【名前】あすみが丘水辺の郷公園
【住所】千葉県千葉市緑区あすみが丘8-50
【電話】043-294-2884
【営業時間】規定無し

さいごに

標高が高い地域である土気は、普段の暮らしにも影響を与えています。夏は涼しく熱帯夜に悩まされることがないのです。住みやすく生活に必要なお店などが揃い、なおかつ自然も多いという特徴を持つ土気は、関東の隠れたおすすめエリアなのです。グルメからアート、自然まであらゆるものが揃っているこの街に行けば、インスタ向きの写真がたくさん撮れて、あなたのインスタに素敵な写真が並ぶことでしょう。