サンディエゴのインスタ映えスポットを紹介!!

ビッグでインパクトのあるアメリカンフードは、インスタ映え間違いなしのお店が多いですが、今回はアメリカのサンディエゴに的を絞ってフォトジェニックスポットを紹介していこうと思います。

The Moo Gelato & Dessert Bar

サンディエゴフォトジェニックスポット、第1店舗目の紹介はThe Moo Gelato & Dessert Barです。アイスクリームやジェラートを販売するお店になります。アイスクリームはカラフルでPOPな印象を受けます。そしてカップやコーンに入ったアイスクリームは、思わず顔を近付けて数秒見つめてしまいそう!よく見ると耳の形になっていたり、人魚の尾びれが付いていたりしてアートともいえるアイスクリームになっています。

ジェラートはThe Moo Gelato & Dessert Barのロゴ入り、おしゃれなボトルに入っているので持ち帰って使うのもいいですね!ジェラートのアイスクリームも可愛らしく盛り付けてあるから、どちらを頼んでもインスタ映え間違いなしですね。

【住所】7170 Edinger Ave, Huntington Beach, CA 92647 アメリカ合衆国
【電話番号】+1 714-373-8730
【営業時間】Monday-Th, Sunday 12pm-10pm / Fri & Sat 11am-11pm
【定休日】

Dandy Fine Ice Cream

2件目に紹介するサンディエゴフォトジェニックスポットは、Dandy Fine Ice Creamです。名前の通りこちらも、アイスクリーム屋さんになります。1件目に紹介したThe Moo Gelato & Dessert Barと比べてみると、少しシンプルな見た目かもしれません。とは言っても、カラフルなアイスクリームにカラフルなシリアルをトッピングしたりと、充分華やかな印象です。

店内にある、蛍光管のようなアメリカらしいネオンの光をバックにアイスクリームを写すのがよりおしゃれにみせるポイントです。また、真っ白な壁に映えるのが、ブラックコーンに入ったアイスクリームです。真っ黒なコーンにカラフルなアイスクリームを添えるのもいいですが、ダークカラーのおとな感漂うアイスクリームもおしゃれな一枚なりそうですね。味の好みだけでなく、見た目やセンスの好みでアイスクリームを選ぶのも楽しそうです!

【住所】11688 South St # 103, Artesia, CA 90701 アメリカ合衆国
【電話番号】+1 562-865-6903
【営業時間】月曜日-木曜日:午後3時〜午後、金曜日- 土曜日:午後12時から午後12時 – 午後12時から10時
【定休日】

Icecubes

3件目のサンディエゴフォトジェニックスポットは、Icecubesです。こちらはタピオカジュースやアイス、ワッフルなどが有名なお店です。写真に写るアイスは渦巻状になっていて、とても可愛らしい見た目!カラフルな色使いもかわいさ増しのアクセントとなっています。このくるくるっとしたアイスクリームはどうやって作っているのか、すごく気になりますよね!?Icecubesのインスタでは、アイスクリームを渦巻にしている秘密動画が公開されています。台に使われている鉄は、アイスが溶けないように冷たいものを使用していると見られます。生地のように薄く広げられたアイスクリームの端からヘラでくるくるっと巻き取っていきます。簡単そうにもみえるけれど、きっと難しいのでしょうね。

タピオカ入りのジュースは、クリア感のあるカラフルドリンクでこちらもインスタ映えしそうな見た目ですね。Icecubesのページではコーンの形をして串に刺さったスイーツが投稿されています。網目の中にカラフルなトッピングが埋まり、何とも不思議なスイーツの正体はワッフルです。言われてみれば凸凹の表面はワッフル生地と同じです。こちらも驚きプラスのインスタ映え間違いなし!

【住所】2790 Harbor Blvd, Costa Mesa, CA 92626 アメリカ合衆国
【電話番号】+1 714-617-5292
【営業時間】
【定休日】

Eiswelt Gelato

次に紹介するサンディエゴフォトジェニックスポットは、Eiswelt Gelatoというアイスクリーム屋さんです。このお店の特徴は、ブタやクマ、うさぎなどのアニマルアイスクリームということです。子供に人気が高く、Eiswelt Gelatoのインスタページは可愛らしい外国人チルドレンのビッグスマイルが揃っています。まるでぬいぐるみのような丸っとしたアニマルアイスはコーンが小さいのもポイント!アイスクリームに比べコーンを小さくすることで頭の大きな動物に見えて、ゆるかわな雰囲気になっています。

また、ハロウィンの時期にはかぼちゃやお化けのアイスクリームも投稿されています。その時期にしか会うことのできないアイスクリームを注文して素敵な一枚に収めるのもいい思い出になりそうですね!

【住所】9605 Bolsa Ave, Westminster, CA 92683 アメリカ合衆国
【電話番号】+1 657-245-3141
【営業時間】Mon:2:00 PM-10:00 PM/Wed: 2:00 PM-10:00 PM/Thu:2:00 PM-10:00 PM/Fri:2:00 pm-12:00 AM/Sat:1:00 pm-12:00 AM/Sun:12:00 pm-10:00 PM
【定休日】Tue

TRADE

スイーツが多かったサンディエゴフォトジェニックスポットでしたが、5件目に紹介するお店はお食事メニューを食べることができるTRADEです。ここではなんと、ラーメンを食べることができます。アメリカの長旅で日本食が恋しくなっているひとにはぴったりのスポットですね!また、サンディエゴで食べるラーメンの味を経験できる機会も珍しいので、思い出にも残りそうです。

そして、日本人といったらお米!TRADEには、おむすびまであります。少し変わっているのが、フライになっていること!具はスパムで日本とアメリカの融合になっています。また、TRADEのインスタページに多く挙がっているのがワッフルです。写真にはイチゴがたっぷり乗ったワッフルで、インスタ映えも抜群!デザートにいかがですか!?

【住所】
【電話番号】
【営業時間】
【定休日】

Sharetea Fountain Valley

サンディエゴフォトジェニックスポット最後の紹介となる6件目は、Sharetea Fountain Valleyです。今までのかわいらしい見た目とは違って、片手で持てるスタイリッシュなドリンクはカラーも落ち着きある色でかっこいい雰囲気です。たっぷり乗ったフルーツはビタミンたっぷりでおいしそう!ちょこんと乗ったビスケットもおしゃれですよね。派手過ぎない落ち着きある見た目で、おとなのサンディエゴ旅には、Sharetea Fountain Valleyのドリンクがぴったりかもしれません。

【住所】#F, 16051 Brookhurst St, Fountain Valley, CA 92708 アメリカ合衆国
【電話番号】+1 714-617-5549
【営業時間】
【定休日】

まとめ

サンディエゴのフォトジェニックスポットいかがでしたか!?カラフルでPOPな雰囲気はアメリカらしさ満点でしたね。また落ち着いたオシャレドリンクも素敵でした。せっかくサンディエゴに行くならおもいっきり旅アピールをして沢山の「いいね」をもらっちゃいましょう。