Colorful Instagram

インスタ映え!な「オニジャスコーヒービレッジ」の魅力


更新履歴
– 2019-01-10 最新情報を元に加筆修正
大阪府富田林市にあるオニジャスコーヒービレッジは、家族や友達、恋人との時間を彩る“世代を超えたサードプレイス”をコンセプトにした、とってもおしゃれなカフェです。

ONIJASのそれぞれの文字には、「O」Original:オリジナルであること、「N」Natural:自然体であること、「I」Inhabitant:近隣住民のためのお店であること。

そして「J」Junction:人生の拠点となること、「U」Uniqueness:独自性を持っていること、「S」Satisfaction:満足感を想像することという、6つの大切な意味が込められています。

この6つの意味を大切にしたお店作りで話題を呼んであり、インスタのフォロワーも10万人を超えています。

また日本にいながら外国にいるような開放的な雰囲気が味わえて、今とっても大人気です。今回はオニジャスコーヒービレッジの魅力に迫っていきましょう。

富田林にあるハワイみたいなカフェ

このオムレツカツサンドはサクサクの生地とふんわりした卵の食感がたまらないサンドイッチのメニューです。朝は平日なら9時から、土日は8時から11時までがモーニングの時間になります。

朝からこのサンドイッチを食べられるなんて、想像しただけでわくわくしますね。富田林にあるハワイみたいなカフェで、朝の贅沢な時間をまったりと過ごすのもいいかもしれません。

インスタ映え!なマロンジャーパフェ

オータムフェアのメニューのマロンジャーパフェは、とってもインスタ映えするメニューです。バニラアイスやコーヒーゼリー、マロンもたくさん入っていて、食べてみると結構ボリューミーなのでおなかも大満足な一品です。

秋を感じるこの時期に訪れたらぜひ食べてみたい、写真をとってみたいパフェですね。

オニジャスランチ

もちろんランチメニューも豊富にそろっています。ランチは11時から15時まで。訪れた人がおなかを満たすだけでなく、心も満たしてほしいという思いから、リラックスした時間を提供しています。

オニジャスブランチプレートや明太子クリームパスタ、半熟卵サンド、キッズプレートなど9つのメニューがあります。リーズナブルでボリュームもあるので、おいしくおなかいっぱいになれますし、家族や友達、恋人とのリラックスしたひとときを過ごすことができます。

大勢で行って、わいわいといろいろなものをつまんで食べるのも楽しそうです。もちろん一人でまったりランチもおすすめです。

特別な一品

カフェタイムは11時から17時です。このカフェタイムで外せない特別な一品と言えば、オニジャスフレンチトーストではないでしょうか。

オニジャスで扱っているパンがふわふわなため、本当にふわとろなおいしいフレンチトーストを食べることができます。

メイプルシロップをかけて一口ずつたべる贅沢な時間がたまらないですね。季節のフルーツボウルもついているから、甘いだけじゃなくさっぱりとした味も楽しめます。フレンチトーストとコーヒーを頼んで、優雅なカフェタイムを過ごしたいですね。

もちろんカフェタイムにはほかにも素敵なメニューがたくさんあります。季節のドーナツはテイクアウトも可能です。コーヒーと一緒にテイクアウトして外で食べたりするのも良さそうです。

そのほかにもシフォンケーキやカリフォルニアアマレットチーズケーキ、贅沢なフルーツサンドなど魅力的なデザートがたくさん。

オニジャスの外観はこんな感じです

オニジャスコーヒービレッジを外から見るとこんな感じです。本当に南国に遊びに来たような開放感あふれる雰囲気ですね。外のテラス席もあるため、天気のいい日は富田林にいながらにして、ハワイにいるかのようなゆったりとした時間を過ごすことができます。

こんな素敵なカフェなら、大切な人を誘って是非行ってみたいですね。日常の喧噪を忘れることができるこんなカフェは、とっても大事な場所です。

タイダイラテ

オニジャスコーヒービレッジではカフェラテを頼むと、こんなフォトジェニックなタイダイラテにしてくれます!これは写真をとってアップしちゃいますよね。

カフェアートといっても、オニジャスの南国っぽい雰囲気にあったフォトジェニックなタイダイラテはファンの間で有名です。色もピンクだったりブルーだったりするから、今日はどんな感じかな、と毎日でも通って楽しめそうです。

セルフィースポット

オニジャスのお手洗いは、ファンの間では有名なセルフィースポットなんだそう。お手洗いで自撮り?と疑問に思う人もいるかとは思いますが、設備のきれいさや採光の具合が絶好のセルフィースポットなんだとか。

お手洗いで自撮りしている人をみかけても、びっくりしないでくださいね。きれいでいいお店のお手洗いはとてもきれいなものです。セルフィー向きなんて、ちょっとした穴場スポットですね。

とってもかわいい抹茶ラテ

オニジャスコーヒービレッジの抹茶ラテは、こんなにかわいいくまのラテアートなんです。なんだか飲むのがもったいないですね。

この抹茶ラテが運ばれてきたら、それだけでほっこり、リラックスできそうです。抹茶の緑に浮かび上がる白いくまさんは、ぜったい写真を撮ってしまいますよね。

ほかにも季節のフルーツタルトやてんさい糖のアイスクリーム、カフェラテもとってもおいしそうです。心からほっとできる贅沢な時間を過ごせます。

贅沢なフルーツサンド

贅沢なフルーツサンドは水曜日は発売なしで、数量限定のレアな商品です。でもフォトジェニックな見た目とおいしい味が評判で、たくさんのファンがいる人気商品です。

通年で販売していますが、この写真のフルーツサンドは10月限定のハロウィンデザインのものです。黒と白のマーブル模様のパンがアクセントになって、ぜひぜひ写真を撮ってみんなに見せたい商品ですよね。

限定と聞くとさらに食べたくなってしまうのは、私だけではないはずです。

オニジャスブランチプレートもフォトジェニック!

オニジャスブランチプレートは、オムレツとグリルトマト、ソーセージ、サラダ、バゲット、スープがついてきてソーセージの数も選べるお得なプレートです。

ちなみにソーセージ1本だと1200円、2本だと1300円と、このボリュームだったら納得のお値段です。

オニジャスランチプレートにお好みの飲み物をつけて過ごすランチは最高のものになりそうです。

オニジャスへの入り口

こちらがオニジャスコーヒービレッジに入る前の小道です。こんなに晴れていて、椰子の木など南国気分満載の入り口は、通るだけでわくわくしますね。

ああ、ここからは休日だ、とか、ここからは休憩だ、と楽しい気分になってお店に入れます。こういうロケーションって実はとても大事かもしれません。

キッズプレートももちろんかわいい

オニジャスのキッズプレートは850円です。小学生以下のお子様限定の商品ですが、オムライスにカレーの王子様サイズのハンバーグをのせているんだそうです。

ニコちゃんマークのポテトもとってもかわいいですね。小さな子供を連れて行っても、退屈しないで食べてくれそうです。

インスタ映え!なオニジャスコーヒービレッジをみてきましたが、いかがでしたか?インスタでのファンの多さからその人気ぶりがうかがえますね。こんな南国気分が味わえて、とってもフォトジェニックな商品がたくさんあるカフェなら、一度は行ってみたいですよね。

オニジャスコーヒービレッジは、コーヒービレッジという名前のとおり、コーヒーにも強いこだわりを持って作っています。

あなた好みの運命のコーヒーに出会えるかもしれません。大阪、富田林にあるオニジャスコーヒービレッジ、近くに行く機会があったらぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。