Colorful Instagram

武蔵小山でインスタ映えを探すならここ!注目の6店をまとめました

渋谷や自由が丘のすぐそばなのに穴場感のある街、そんな武蔵小山には、たくさんのインスタ映えする魅力的なお店が集まっています。通好みのカフェや落ち着いた大人のパティスリーが、駅のすぐそばにあるのがこの街のハイスペックなところでしょう。
そんな数々のお店の中から、バラエティに富んだ6店を取り上げました。電車に揺られて、のどかさとスタイリッシュの入り混じる武蔵小山を訪れる参考にしてみてはいかかでしょうか。

らーめん&かき氷カフェ

らーめん&かき氷カフェ はいむる珈琲店は、武蔵小山駅から歩いて5分程のところにある、カラフルなかき氷がインスタ映えするラーメンカフェです。鶏とダシが自慢の和風あっさりラーメンと、素材へのこだわりが半端ないかき氷の、意外な組み合わせを楽しめてしまいます。
人気店で受付が早めに終了することがあるので、武蔵小山に来たらまず最初に立ち寄っておくのが無難。ラーメンとの組み合わせはもちろん、強烈な原色がポップなかき氷は、美味しさに加え、見た目のインパクト大です。

【名前】らーめん&かき氷カフェ はいむる珈琲店
【住所】東京都品川区 小山2丁目16−1
【電話】03-6451-3768
【営業時間】
火〜日:11:30~18:29

マルティニーク

カリブ海に浮かぶマルティニーク島が店名の由来の、フランス郷土料理のお店です。武蔵小山駅から徒歩約4分で、異国情緒のある家庭的な雰囲気の中、ゆったりとシンプルなフランス料理を堪能できます。
マルティニーク島の美しい自然と料理に魅了された店主が、現地で修業を積んだ後、武蔵小山で開店しました。クレオールやバスク、アルザスなど、見た目の新鮮さが映えるフランス各地の地方料理も豊富に取り揃えています。

【名前】マルティニーク
【住所】東京都品川区荏原3−3−25
【電話】03-6426-9159
【営業時間】
火〜土:12:00~15:00 18:00~23:00,
日:12:00~15:00 18:00~21:30

 

レオンビアンコ

武蔵小山駅から徒歩2分の、女性も気軽に立ち寄れるカジュアルなイタリアンレストランが、レオンビアンコです。
本場イタリアで家族4世代100年に渡って続いた「Leon Bianco」が1999年に閉店したのち、一族のバーテンダーが店名を引き継いで、2013年に武蔵小山にオープンしました。
かつてお店のあったコルモンスの地から輸入される自然派ワインをお供に、落ち着いた空間で食べる自家製ハムやパスタは、味も見た目もイタリアを感じさせる逸品ぞろい。インスタ画像で魅力を伝えるのにふさわしい、由緒あるイタリアンの人気店です。

【名前】レオンビアンコ
【住所】東京都品川区 小山3-21-6
【電話】03-6328-9363
【営業時間】
月〜木:11:30~15:00 17:30~23:00,
金:11:30〜15:00 17:30〜24:00,
土:11:30~24:00,
日:11:30〜23:00

パティスリードゥボンクーフゥ

武蔵小山駅から商店街を抜けながら5分程歩いたビルの1階に、パティスリードゥボンクーフゥはあります。シックでラグジュアリーな内装が入り口からカウンター、地下部分のカフェスペースまで統一されている、高級ブティックのような雰囲気のパティスリーです。
カップルシートやソファ席で、上品かつ華やかな写真映えのするデセールやパフェを堪能できます。持ち帰りやお持たせに出来る焼き菓子も人気で、大人の時間を過ごせる武蔵小山屈指の名店です。

【名前】パティスリードゥボンクーフゥ
【住所】東京都品川区小山3丁目11−2
【電話】03-3785-0052
【営業時間】11:00~20:00

 

ハイマットカフェ

写真集や絵本、古典文学まで様々なジャンルの書籍が楽しめる、武蔵小山のブックカフェです。落ち着いた雰囲気の武蔵小山駅前にあって、入り口の真っ赤なドアが街並みに映えています。
シンプルなテーブルとチェアの組み合わせが、ブックカフェらしい長居出来る居心地の良さを演出しています。パンやパスタ、サラダなど食事メニューのほか、ドリンク類も豊富。学芸大学の古書店による本のセレクトもスタイリッシュで、好みのドリンクと読書の時間を満喫できる空間です。

【名前】ハイマットカフェ
【住所】東京都目黒区目黒本町3丁目5−6
【電話】03-6452-3770
【営業時間】
月~木:11:30~22:00,
金:11:30~23:00,
土・日:11:00~22:00

 

アマメリアエスプレッソ

武蔵小山駅徒歩3分のアマメリアエスプレッソは、厳選されたトップクラスの特別なコーヒー豆だけを扱うカフェ兼販売店です。
毎朝店内でローストされるコーヒー豆は、アフリカ・中南米・東南アジアの各産地から選りすぐられており、シングルオリジンの特徴をしっかりと味わうことが出来ます。カフェの定番メニューを網羅しているのはもちろん、エアロプレスコーヒーが豆ごとに提供されているこだわりは、本物のカフェならでは。ラテアートの巧みさも光ります。
コーヒー通の足を武蔵小山に向かわせる、注目のスポットになっています。

【名前】アマメリアエスプレッソ
【住所】東京都品川区小山3丁目6−15
【電話】03-6426-9148
【営業時間】
月~金:12:00~20:00,
土・日:10:00~20:00

さいごに

駅前商店街が街並みに息づく武蔵小山は、生活に根付いた一面と、今回取り上げた注目の人気店が同居する面白さに溢れています。
そんな武蔵小山の魅力に一役買っているカフェやレストランには、遠方からも多くの人が訪れる個性があって、注目度は高まる一方です。駅近のお店ばかりですから、渋谷や代官山、自由が丘に遊びに来た際には、寄っておかないと勿体ないですよ!