Colorful Instagram

【インスタ映え】宮城のおすすめ厳選フォトジェニックスポット6選!!

更新履歴
– 2018-10-09 最新情報を元に加筆修正
 
インスタグラムに映えるスポットを知っていれば、撮影するに当たってもモチベーションが上がりますよね。

今回は、インスタにおすすめの宮城エリアのスポットやお店を6つ取り上げてご紹介します。これから宮城方面に旅行に行く方はもちろんですが、地元の方も意外な穴場をチェックしてみてくださいね。思いがけずインスタ映えする場所が見つかるかもしれませんよ。

錦ケ丘ヒルサイドモール

錦ケ丘ヒルサイドモールは、仙台市のアウトレットモールとして有名なスポット。赤レンガの建物が並ぶ広場は外国の街のような洒落た雰囲気です。

クリスマスなどのイベントシーズンにはライトアップも開催されるので、夕方から夜にかけてはさらにロマンチックな風景が撮影出来るでしょう。水族館や天然の木をアレンジした遊び場、感性の森もインスタにおすすめの場所です。レストランやショップも豊富で、インスタの素材には事欠きません。

【名前】錦ヶ丘ヒルサイドモール
【住所】宮城県仙台市青葉区錦ケ丘1-3-1
【電話】022-392-0585
【営業時間】10:00~19:00

 

仙台万華鏡美術館

神秘的な万華鏡の世界にどっぷりと浸れる、少しユニークな美術館です。こちらの美術館の場合、一部の万華鏡に限り撮影が許されています。

撮影可能のマークをしっかりとチェックして、お気に入りを見つけたら早速撮影にトライしてみましょう。色とりどりの万華鏡の世界は、インスタ映え抜群!色やモチーフのデザインでガラリと雰囲気が変わるので、その時々でオリジナルのワンショットが残せますよ。

【名前】仙台万華鏡美術館
【住所】宮城県仙台市太白区茂庭松場1-2
【電話】022-304-8080
【営業時間】09:30~17:00

仙台市天文台

宇宙の天体や星は、インスタにもピッタリのモチーフ。施設の中にはプラネタリウムもあり、星空観察が思う存分楽しめます。

クリスマスの時期に開催されるマーケットは、数々の可愛いもの、不思議なものと出会えるチャンス。仙台市天文台のオリジナル商品、ムーンキャンディやアースキャンディは見た目の可愛らしさで話題になっていますので、インスタ女子には特におすすめです。

【名前】仙台市天文台
【住所】宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
【電話】022-391-1300
【営業時間】
日~金:09:00~17:00
土:09:00~21:30

 

瑞鳳殿

華やかな桃山建築の建物が立ち並ぶのが、こちらの瑞鳳殿です。施設の中にある、瑞鳳殿、感仙殿、善応殿は仙台藩伊達家の霊廟です。

その煌びやかな建築を一目見ようと訪れる観光客も少なくありません。赤や緑、青などの極彩色に彩られた建物は、角度によって様々な表情を見せてくれますので、理想のショットを探してみるのも1つの楽しみですね。入口に続く風情のある石段や雪景色もインスタ向きのモチーフです。

【名前】瑞鳳殿
【住所】宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
【電話】022-262-6250
【営業時間】09:00~16:30

蔵王の樹氷

宮城蔵王のすみかわスノーパークは、国内でも珍しい樹氷群が見られるスポットの1つ。樹氷は、色々な条件が揃って初めて出現する自然現象です。

様々な形の樹氷がズラリと並ぶさまは他ではお目にかかれない貴重な風景となりますので、ぜひインスタにアップしてみては。晴れている日には青い空をバッグに、白い樹氷が美しく映えます。

【名前】蔵王の樹氷
【住所】宮城県刈田郡 蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
【電話】0224-87-2610
【営業時間】12/5〜4/8:9:00〜16:00
(3/1〜4/8の 土~日、祝:8:30〜16:30)

 

マルカンビル大食堂

元はデパートの食堂として親しまれていたのが、こちらのマルカンビル大食堂です。レトロな雰囲気満点の店内では、昭和の時代を彷彿させるメニューが味わえます。

口コミでも話題になっているのが、例えば10段ソフトクリーム。縦長のソフトクリームは、割りばしとほとんど同じ高さというから驚きです。ナポリタンとカツが一緒に盛られたメニューもあり、ボリューム感たっぷりの1品が撮影出来ます。宮城からも比較的近いので、ドライブがてらインスタのモチーフ探しに訪れてみてはいかがでしょうか。

【名前】マルカンビル大食堂
【住所】岩手県花巻市上町6-2
【電話】0198-29-5588
【営業時間】11:00~18:30

さいごに

観光スポットの多い宮城エリアには、インスタに最適な場所が沢山あります。公共施設や歴史的な名所でも、思わぬところでインスタ向きのフォトジェニックな風景と出会える可能性が。

感性に触れる風景を見つけたら、タイミングを逃さずに撮影をしてみましょう。ベストショットが期待出来そうなスポットを、積極的に訪れてみてくださいね。