Colorful Instagram

ロサンゼルスフォトジェニックスポットを紹介!!

日本から約10時間、アメリカのカリフォルニア州にあるロサンゼルス。カリフォルニア州の南部にあり、西側は太平洋に面しています。1年を通して温暖な気候であることや、ハリウッドなどの観光地もあることから、観光客が多く訪れる場所で、日本でも人気の観光地となっています。

長い歴史がある街なので歴史的建造物も多数ある他、広大な面積を誇るカリフォルニアには自然も多く残されており、歴史ととともに自然の美しさを堪能できる場所でもあります。そして、ロサンゼルスにはそういった古くからあるものを守りつつ、新しいものをどんどん発信していく流行の発信地という側面もあります。

今回ご紹介するロサンゼルスフォトジェニックスポットは、そんな自然や歴史を感じられる場所と、最新の流行発信地です。ロサンゼルスの有名インスタグラマーが訪れる場所や、世界的に有名な観光地など、どのスポットもインスタ映えするフォトジェニックスポットです。

ロサンゼルスの歴史と今を感じられるフォトジェニックスポット、さっそく見ていきましょう!

ジョシュア・ツリー国立公園

東京都の1.5倍の広さを誇る国立公園です。公園の名前にもなっているジョシュア・ツリーは不思議な形をしている木の名前。この木をはじめとして、この公園にはたくさんの不思議な自然造形を多数みることができます。

そのどれもがダイナミックで神秘的。公園内のどこを切取ってもフォトジェニックな写真を撮ることができますよ。24時間開放されており、車で入ることも可能なので、夜の風景を写真に収めることもできます。

難易度別にトレッキングコースが用意されていたり、ボルダリングスポットがあったりとアクティブに動ける公園なので、フォトスポットを探しながらあちこち見て回ればいい運動にもなりますよ!

【名前】ジョシュア・ツリー国立公園

【住所】アメリカ合衆国 カリフォルニア州

【電話】+1 760-367-5500

【営業時間】24時間

【定休日】無休

【MAP】

パシフィック公園

サンタモニカ・ピアの上にある、レトロな雰囲気の小さな遊園地です。1916年創業という古い歴史があり、家族連れやカップルに人気のこの遊園地は、夜になるとネオンが輝くフォトジェニックスポットになります。

また、観覧車やジェットコースターなどの色使いがポップでかわいらしく、インスタ映えすると人気がありますよ。海沿いにあり、浜から眺められる公園の姿もまた美しいです。

入場無料で、アトラクションの利用ごとに料金がかかるシステムなので、写真を撮る目的だけならタダで入れるのも良いですね!

【名前】パシフィック公園

【住所】380 Santa Monica Pier, Santa Monica, CA 90401 アメリカ合衆国

【電話】+1 310-260-8744

【営業時間】月~木 12時00分~19時00分、金 12時00分~0時00分、土 11時00分~0時00分、日 11時00分~21時00分

【定休日】無休

【MAP】

ブラッドベリー・ビル

富豪、ブラッドベリー氏によって1893年に建てられたオフィスビルです。現在もオフィスビルとして使用されているため見学できるのは1階のみで、内部の見学などはできません。にもかかわらず、1階から眺める景色の美しさがフォトジェニックだと多くの人が写真を撮りに訪れる場所です。

吹き抜けの天井の窓からそそぐ光、テラコッタの装飾や繊細な細工をされた手すりなどは息をのむ美しさです。このビルは国定歴史建造物になっているほか、映画やテレビの撮影で使用されることも多いので観光名所にもなっています。最近の映画で有名なものとしてはブレードランナーがありますね。

外観はシンプルなで、ボーッと歩いていると見過ごしてしまう可能性があります。行かれる際にはビルの周辺についたら看板をしっかり見ながら探しましょう。

【名前】ブラッドベリー・ビル

【住所】304 S Broadway, Los Angeles, CA 90013 アメリカ合衆国

【電話】+1 213-626-1893

【営業時間】9時00分~17時00分

【定休日】無休

【MAP】

Assembly Los Angeles

ニューヨークで人気のセレクトショップ「Assembly」がロサンゼルスに新たに出店しました。その建物がフォトジェニックだと話題になっています。

フォトジェニックといっても、凝った装飾がほどこされているわけではなく、白地の壁に逆さ文字で「Assembly Los Angeles」と店名が入っている、実にシンプルなものなんですよ。シンプルゆえにそのセンスが際立っていますね

ロゴの下にはテーブルとイスが置かれており、そこに座って写真を撮る観光客もたくさんいます。ポールスミスのpink wallしかり、このAssemblyの壁しかり、ロサンゼルスには大胆かつシンプルなフォトジェニックスポットがあちらこちらにありますね。

【名前】Assembly Los Angeles

【住所】7977 Melrose Ave, Los Angeles, CA 90046 アメリカ合衆国

【電話】+1 323-746-5090

【営業時間】11時00分~19時00分

【定休日】無休

【MAP】

Rose Café – Restaurant

エントランスのバラの絵がとってもフォトジェニックなRose Caféは、1979年にオープンしたカフェです。夜にはレストランになり、ランチもディナーも楽しめるお店。

エントランスのバラの絵もさることながら、おいしそうな料理もフォトジェニックかつインスタ映えすると人気なんですよ。かわいらしいスイーツ、ボリュームたっぷり肉汁たっぷりの料理やおしゃれなカクテルなど、写真を撮りたくなるメニューが多数そろっています。

人気のお店なのでお客さんの出入りは多いのですが、店内はすっきりしておりかなり広く、落ち着いた雰囲気があるので、ゆっくり食事を楽しめますよ。すぐそばにビーチがあるので、ビーチへ行く前に立ち寄ってみるのも良いでしょう。

【名前】Rose Café – Restaurant

【住所】220 Rose Ave, Venice, CA 90291 アメリカ合衆国

【電話】+1 310-399-0711

【営業時間】月~木 7時00分~22時00分、金 7時00分~23時00分、土 8時00分~23時00分、日 8時00分~22時00分

【定休日】無休

【MAP】

Alfred Tea Room

2017年10月に東京の青山と新宿に日本のフラグシップ店をオープンしたにAlfred Tea Room。日本でもさっそくインスタ映えするカフェとして人気になっていますが、本店であるロサンゼルスのお店も同様にフォトジェニックスポットとして大人気なんですよ。

かわいらしいピンクをテーマカラーにしており、店内や店名、カップなどすべてがカワイイお店です。厳選された茶葉を使用したお茶をカジュアルに飲めるお店として多くの若者でにぎわっています。かわいくておいしければ、はやるのも当然といえますね。

カワイイものを写真にとって公表したいという気持ちは万国共通なのか、ロサンゼルス店の様子もインスタグラムではほんとにたくさんアップされていますよ。

【名前】Alfred Tea Room

【住所】705 N Alfred St, Los Angeles, CA 90069 アメリカ合衆国

【電話】+1 323-592-3465

【営業時間】8時00分~19時00分

【定休日】無休

【MAP】

まとめ

ロサンゼルスのフォトジェニックスポットを6件ご紹介しましたがいかがでしたか。有名観光地や日本に上陸している店舗もあるので「知ってる!」という場所もあったかもしれませんね。

ロサンゼルスは世界的に人気の観光地なので、行けば多くの外国人が、思い思いに写真を撮っている姿を目にすることができます。その中の一人になって、フォトジェニックな写真を撮ってみてください!きっと、インスタ映えする写真をたくさん撮ることができますよ!!