Colorful Instagram

ジャン=ポール・エヴァンはチョコレートだけではありません!


更新履歴
– 2019-01-11 最新情報を元に加筆修正
「ショコラで人々を幸せ」にすることをモットーとしたチョコレート専門店のジャン=ポール・エヴァン。

チョコレートは世界中に星の数ほどありますが、何がジャン=ポール・エヴァンを世界的チョコレートメーカーにしたのでしょうか?

その歴史から人気の商品までジャン=ポール・エヴァンのあれこれを探ってみましょう。

ジャン=ポール・エヴァンの始まりは?

1988年にフランスの首都であるパリで「JEAN-PAUL HÉVIN」は始まりました。ジャン=ポール・エヴァンというブランドの名前は創業者であり、ショコラティエである本人の名前です!

ジャン=ポール・エヴァンは味や素材にこだわるだけではなく、独創的な感性を持っていて、アーティストショコラティエと呼ばれているほど。確かにエヴァンさんの作るチョコレートはまさにアート作品のようです!

今では、世界中にエヴァンさんのチョコレートのファンがいて、数々の賞も受賞しています。

有名になった今でもチョコレートに使用するカカオはエヴァンさんが自ら産地に行って選んでいるそうです。その変わることのない探究心がジャン=ポール・エヴァンのこだわりのチョコレートを作り出しているんですね。

日本にジャン=ポール・エヴァンが上陸したのは、2002年のようですが、すでに日本でも絶大な人気を得て、有名なチョコレート専門店として定着しています。

ジャン=ポール・エヴァンにはどんなチョコレートがあるの?

ジャン=ポール・エヴァンには、なんと30種類ほどのチョコレートが販売されています!そのどれもに繊細なデザインが施されていて、まさに宝石のような美しさ。味は言うまでもなく、なめらかで濃厚な味わいです。

ナッツ好きさんにおすすめなのは、ビターチョコレートにいちじく、アーモンド、しょうがのコンフィ、ピスタチオをトッピングした“マンディアン・エキゾティック”。さまざまな味が融合して何とも言えないハーモニーを生み出しています!

チーズ好きさんへのおすすめは、ミディ=ピレネー地方青かびチーズを使用した“ロックフォール” 刺激的な酸味と塩気が特徴です。

もちろん、上記のような変わりネタだけなく、シンプルなミルクチョコレートやビターチョコレートも販売されているので、厳選されたカカオそのものの味を楽しみたいという人は、“カレJPH”をたべてみてください!

ジャン=ポール・エヴァンはチョコレートだけ?

ジャン=ポール・エヴァンはチョコレート専門店ですが、実はマカロンも有名な商品のひとつになっています。

色とりどりのマカロンはとってもかわいくて、見ているだけでテンションが上がってしまいます。箱に詰めても最高にかわいいので、人の家にお呼ばれした時のお土産にもぴったりです!

さらに、マカロンはかわいいだけなく味もとても良いです。私がずっと昔に初めて食べたマカロンは、ぱさっとしていて、正直“まずい!”と思いました。

それ以来、マカロンにはあまり良い印象を持っていないかったのですが、ジャン=ポール・エヴァンのマカロンは私の固定観念を覆してくれたんです。しっとりしていて、濃厚なのに上品な味は本当に感動しました!

種類も豊富で現時点で20数種類のマカロンがあります。ピスタチオ味の“ピスターシュイン”や、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレートとバナナを混ぜた“バナーヌイン”が私のお気に入りです。

中には京都店限定の“ミソ”などもあるみたいですよ!

チョコレートファンも歓喜するチョコレート

「このカカオをみるだけで、もう幸せ!!チョコレートを食べたら私がどうなるか想像できる?」とコメントしていますが、カカオの写真をみただけで、エヴァンさんのチョコレートを思い出して幸せな気分になれるなんて最高にハッピーですよね!

ジャンポールエヴァンにはモンブランもあるようです!

インスタグラムにはたくさんの方がモンブランの写真をアップしていました!

どうやらジャンポールエヴァンにはモンブランもあるようです!カカオも豆から厳選するエヴァンさんなので、栗もきっと厳選されたもので美味しいんでしょうね。見るだけでヨダレが出て来そうです。

日本人の本がジャンポールエヴァンのInstagramで紹介された!

杉野英実さんの「進化する菓子」という本がジャンポールエヴァンのInstagramで紹介されていました。これは、繊細な菓子づくりで知られる「イデミ スギノ」さんの集大成となるプロ向けの本だそうです。

雑誌などにはあまり登場しない方のようで、知る人ぞ知るシェフのようですね。プロのパティシエや料理人の方々からはたくさんの支持を得ている方のようです。

海外の方もこのInstagramに「写真がとっても美しい!たぶん、この本は買うと思う!」というコメントもあって、海外でも注目されているようです!

ジャンポールエヴァンではランチも食べられる!

ジャンポールエヴァンでは、ランチも提供されているようです!シーザーサラダにパンとシンプルなランチですが、きっと最高の素材を使用して作られているのでしょうね。

シーザーサラダの概念も変えてくれそうなので、ぜひいつか食べてみたいです!

ちなみにこの写真はジャンポールエヴァン京都店のランチなので、京都にお住いの方はぜひ足を運んでみてください!

女子のハートをわしづかみ!

まるでバレンタインデーのチョコレートのようですが、投稿月は5月なので、バレンタインデーは関係ないようです。

「かわいい!食べてみたいな!」というコメントの他にも、たくさんのハートマークもつけている人もいて、ハートのチョコレートのかわいさにメロメロにようです。

チョコレート専門店のチーズケーキへの反響がすごい!

チョコレート専門店とは言え、ケーキの種類は豊富のようで、この投稿ではチーズケーキが紹介されているのですが、これに対する反響がすごいです。

「人生で食べたチーズケーキの中で一番おいしい!」、「本当に本当においしい!」というコメントなどがあり、絶賛度合いが群を抜いています。これは、一度食べてみるしかないですね!

来日のエヴァンさん!韓国からのラブコールも!

エヴァンさんが東京のショップに訪れたようです。スタッフの方々は少し緊張していそうですが、うれしそうですね!「いいなぁ」というコメントがあるように、すでにエヴァンさんのファンもいるようです。

さらにはお隣韓国から、「かわいい〜!エヴァンさん、韓国にも来てください!ソウルにお店を開いてください!」という熱烈なラブコールのコメントもされていました。

まとめ

ジャンポールエヴァンのチョコレートの歴史やその魅力、おすすめの商品から、ファンの声までまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

まだ、ジャンポールエヴァンのチョコレートやスイーツ、またその雰囲気を味わった事のない方は、ぜひジャンポールエヴァンを訪ねてみてくださいね!