Colorful Instagram

【厳選】石川のインスタ映え×フォトジェニックスポット10選!!

歴史的な建物や街を大切にしつつ、新しいものも積極的に取り入れる石川県には、古さと新しさが融合した素敵なフォトジェニックスポットがたくさんあります。兼六園やひがし茶屋街といった風情溢れるスポットから、人気のお洒落カフェまで最新のインスタ映えスポットをご紹介します。

金沢駅

新幹線で金沢駅を訪れた時に、最初に出会うフォトジェニックスポットが金沢駅。まず、駅を降りてすぐに目にするのが、一面を3,019枚のガラスで埋め尽くされた天井のドーム。光がさんさんと降り注ぐ様は、まさにインスタ映えな光景です。雨や雪の多い金沢で、駅を降りた人に傘を差しだすようなおもてなしの心を表現しており、「おもてなし通り」と呼ばれています。

冬には加賀友禅とコラボした幻想的な和のイルミネーションイベントもしており、正面にある鼓をイメージした鼓門のライトアップと合わせて見るとかなりの見ごたえ&シャッターチャンス!加賀百万石の城下町・金沢にふさわしい玄関口です。

information
【名前】金沢駅
【電話番号】0570-002-486
【住所】石川県金沢市木ノ新保町1番1号
【Goolge Map プラグイン】

ひがし茶屋街

金沢で残っているお茶屋街の中でも、最も大きな規模の「ひがし茶屋」。石畳の道に格子戸の茶屋が立ち並んでいます。昔の日本らしい風情と哀愁を感じる写真が撮れるスポットです。茶屋だけではなく、お洒落なお土産屋さんやカフェもあるので、可愛い小物を探したりグルメを楽しみながら散策できますよ。ひがし茶屋街から徒歩5分のところには、「金澤 着楽々」という着物のレンタルショップもあります。着物、帯ともに好きなコーディネートを選べて着付けもしてくれて、当日返却で5,400円というリーズナブルな価格帯。古い町並みを着物を着て歩いて記念撮影するのもおすすめです。

そして、ひがし茶屋街で、ぜひ食べて欲しいフォトジェニックなグルメは、箔一の金箔ソフトクリーム。ソフトクリームの上に贅沢に10センチ四方の金箔が1枚のっています。こんなにも豪華なソフトクリームは他ではお目にかかれません。お値段891円、記念にぜひ堪能してみてください。ひがし茶屋の通り沿いには、オリジナルなお土産屋さんも充実しています。九谷焼など伝統工芸の若手作家の作品のセレクトショップや1,000種類の手ぬぐいが揃う専門店などがあり、金沢らしいお土産を買いたい人は、通りのお土産屋さんも要チェックですよ。

information
【名前】ひがし茶屋街
【電話番号】076-220-2194
【住所】石川県金沢市東山1丁目
【Goolge Map プラグイン】

兼六園

日本三大名園の一つである「兼六園」。加賀藩前田家の歴代藩主が造園して、180 年という途方もない年月をかけてつくられた庭園です。昔から人の手によって丁寧に管理されてきた広大な庭は、石川を訪れたら外すことのできないフォトジェニックスポットです。季節によって様々な表情を見せるのが兼六園の最大の魅力で、春は420本の桜の木が園内をピンク色に染めて、夏は青々とした緑とカキツバタが池を彩ります。秋は紅葉で真っ赤に染められ、冬は一面に雪景色になります。四季に富んだ金沢だからこそ味わえる景観なので、どの季節に行ってもインスタ映えする写真を撮ることができます。

また、季節ごとにライトアップイベントを開催していて、夜の景観を撮るならそのイベント時期をチェックして行くのがおすすめです。園内には茶店があり、各茶店ごとに季節に合った甘味やランチが登場します。美しい景観を眺めながらのランチも楽しめます。兼六園の近くにも、可愛い着物のレンタルができるお店があり、カップルや女子同士で着物を着ながら散策して、素敵な思い出をアップしちゃいましょう。早朝5:00から通常の開園15分前まで無料で入れるお得なサービスもあるので、早起きが得意な人はその時間を狙っていくのもおすすめです。

information
【名前】兼六園
【電話番号】076-234-3800
【住所】金沢市丸の内1-1
【通常開園時間】3月1日~10月15日 7:00~18:00
10月16日~2月末日 8:00~17:00
【Goolge Map プラグイン】

金沢21世紀美術館

「まるびぃ」という愛称で観光客はもとより、地元の人に親しまれている「金沢21世紀美術館」。金沢屈指の繁華街からも徒歩圏内のため、多くの人が気軽に立ち寄れるスポットとして人気です。この美術館は世界的建築ユニット妹島和代と西沢立衛によって設計された建物。体感型アートをコンセプトに作られているので、フォトジェニックな建物やオブジェがたくさんあります。

中でも有名なのがレアンドロ・エルリッヒ作の「スイミングプール」。このプールを見下ろすと,水中に人がいるように見え、内部からも上の人を眺めることができる仕組みになっています。まるで人が水の中で普通に立っているような驚きの写真を撮ることができます。水の下にいる人は、上を向いて思いっきり両手を上げるのがインスタ映えするおすすめのポーズです。
美術館内中央にあるパトリック・ブラン作の「緑の橋」は、石川県由来の植物が壁一面にあり、近未来的な建物と自然の植物がコラボした空間もインスタ映えスポットです。
美術館外にあるカラー・アクティヴィティ・ハウスでは、シアン・マゼンタ・イエローの巨大な色ガラスが並んでいます。ガラスの内側に入って、外を撮影したらどんなカラーの写真になるのか?試してみてはいかがでしょうか?

information
【名前】金沢21世紀美術館
【電話番号】076-220-2800
【住所】石川県金沢市広坂1-2-1
【営業時間】10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
【Goolge Map プラグイン】

苔の里

日本文化を象徴する植物の苔が、鑑賞できるとして国内外の観光客、研究者も訪れる「苔の里」。粟津温泉から車で約3分の石川県小松市にあります。NHKの人気教養番組、美の壺にこの苔の里が紹介されて以来人気スポットとなりました。庭一面に絨毯のように生えている苔は、見るだけで癒されます。
苔と一言で言っても多種多様。庭園内には、珍しい形状の苔もあるのでグッと近づいてとると、ちょっと不思議な写真も撮れますよ。癒されたい人、美しい植物のインスタ写真が撮りたい人におすすめのスポットです。

information
【名前】苔の里
【電話番号】090-7083-6969
【住所】石川県小松市日用町71
【営業時間】9:00~16:00
【Goolge Map プラグイン】

ボタニカルデッキ

国内外から集められた個性的な植物が店内のいたるところにある「ボタニカルデッキ」。
植物の見せ方やハーバリウムはどれもお洒落!庭も店内も、ついパチパチと撮りたくなるフォトジェニックな空間になっています。植物たちは気に入れば購入することも可能。植物以外にも、世界中から集められたラグやモロッコランプなど、他では中々見ない珍しい雑貨も販売しているので、インテリアのヒントになるものがいっぱいあります。
また世界各国の料理をMIXさせた多国籍な料理もこのお店の看板。美味しい料理を楽しみながら、ナチュラルでお洒落な空間に浸ってみてはいかがでしょうか?

information
【名前】ボタニカルデッキ
【電話番号】076-220-6682
【住所】石川県野々市市粟田6丁目377番地
【営業時間】9:00~21:00
【Goolge Map プラグイン】

ロンドンカップケーキ

金沢に本店がある伝統的なイギリス紅茶とカラフルで可愛いカップケーキを楽しめるお店「ロンドンカップケーキ」。ピンクと白を基調としたガーリー感溢れる店内には、どれを選ぶか迷ってしまうようなカラフルなカップケーキが並んでいます。

可愛い空間にあるカップケーキはまさにフォトジェニック!カップケーキは持ち帰りもできるので、お土産にも最適。また、予約をすれば、とってもキュートなバースデーケーキやウエディングケーキも作ってくれるので、他とは差がつくアニバーサリーケーキにしたい人にもおすすめです。

information
【名前】ロンドンカップケーキ
【電話番号】050-1086-3396
【住所】石川県金沢市西念4-2-6
【営業時間】10:00〜19:00
【Goolge Map プラグイン】

金沢市立海みらい図書館

四角い無機質な建物一面に丸い小さな穴が開いていて、外観からしてフォトジェニックな雰囲気が漂う「金沢市立海みらい図書館」。中に入ってみると、高い天井と壁一面の丸窓から日の光が入ってくる開放的で、近未来的な空間が広がっています。
暗くなって室内の光が丸窓から漏れだす時もシャッターチャンス!自然と現代建築が融合した幻想的なインスタ写真がとれます。宇宙船の内部のような写真や、近未来っぽい雰囲気の写真が撮りたい人におすすめなスポットです。

information
【名前】金沢市立海みらい図書館
【電話番号】076-266-2011
【住所】石川県金沢市寺中町イ1−1
【営業時間】10:00~19:00
【Goolge Map プラグイン】

尾山神社

兼六園の近くにあるお洒落な神社として有名な尾山神社。神社なのに、なんとステンドグラスの神門があります。伝統を守りつつも、新しいものも取り入れるという金沢人の美意識が表れた神社です。お昼に撮影するなら、苔や芝が綺麗な庭園もおすすめです。
ステンドグラスの神門の撮影は夕方か夜がベスト。和風建築に一点ステンドグラスがある様子は明治・大正時代を彷彿させるレトロモダンな雰囲気。兼六園ほど有名ではありませんが、見た人が思わず「これどこで撮ったの?」と聞いてしまうようなお洒落穴場スポットです。

information
【名前】尾山神社
【電話番号】076-231-7210
【住所】石川県金沢市尾山町11-1
【Goolge Map プラグイン】

河北潟 ひまわり村

石川県といえば冬の観光地として人気ですが、夏にこそおすすめしたい素敵なインスタ映えスポットがあります。それが河北潟 ひまわり村。夏になると一面にひまわりが咲きます。
映画「いま、会いに行きます。」でもひまわり畑を背景にした有名なシーンがありますが、まさに、映画さながらのロマンティックなインスタ写真を撮ることができます。7月下旬から8月上旬が見ごろで、朝・昼・夕暮れと違った表情を見せてくれます。

information
【名前】河北潟 ひまわり村
【電話番号】076-288-4424
【住所】石川県河北郡 津幡町湖東245
【Goolge Map プラグイン】

まとめ

スケールの大きい歴史的な建物や庭園が多い石川県。そんな風情ある県だけに、特に古都金沢は、着物を着て散策するひとが多いのが特徴。金沢は着物のレンタルショップもたくさんあるので、女子旅でもカップルでも、インスタ映えな着物を着てみるのがおすすめ。旅の気分が盛り上がること間違いなしです。
また、新鮮な魚介類をはじめ食べ物が美味しいことでも有名な石川県。グルメを堪能しながら、素敵なインスタ写真をいっぱい撮ってくださいね。