【ハワイ】ハワイでおすすめのフォトジェニックスポット!!

更新履歴
-2019-07-15-最新の情報を元に加筆修正

年中を通して温暖な気候が過ごしやすく、米国の中では比較的治安も良いことで観光に人気のハワイ。日本だけでなく世界中からも観光客が訪れるハワイに行ったことがある方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなハワイから話題のフォトジェニックスポットを6選ご紹介します!これからハワイへ行く予定のある人で、フォトジェニックスポットをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。それではさっそく見て行きましょう!

「The Royal Hawaiian」は、オアフ島南東部に位置するカラカウア地区にあります。ワイキキ最大のショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアンセンター」から南東に歩いておよそ3分の場所にある観光ホテルです。1927年にオープンし、2017年で90周年を迎えました。

客室で食べることができる朝食は、贅沢な朝を満喫できフォトジェニックな1枚になるのではないでしょうか?写真のように本当にベッドで食べてみるのもまた、旅の素敵な思い出となりそうですね。

宿泊先は別の場所だという方は、「The Royal Hawaiian」内にあるカフェを利用してはいかがですか?海を見ながら朝食や軽食を食べることができるフォトジェニックカフェがあります。海がすぐ近くにあるため、食事風景だけでもインスタ映えするフォトジェニックスポットです。

「The Royal Hawaiian」は、ハワイで高級ホテルに分類される格式あるホテルです。宿泊先候補がまだ決まっていない人はぜひ、1泊でも利用してみてはいかがでしょうか?外観もピンク色で可愛く、フォトジェニックでインスタ映えする旅の思い出になりますね。

【住所】2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
【電話番号】+1 808 923 7311
【定休日】不定休

カカアコウォールアート

今ハワイに訪れたインスタグラマーの間で話題になっているフォトジェニックスポットがここ「カカアコウォールアート」です!オアフ島南東部に位置するカカアコ地区一帯がウォールアートだらけになっており見る人を圧倒します。

街の再開発のために世界中のアーティストたちが集まり、このウォールアートは完成しました。ウォールアートの建物内はスタイリッシュなバーやカフェ、ショップなど商業施設となっており観光客たちで賑わっています。

フォトジェニックでインスタ映えする写真をハワイで撮りたい人は、見逃せないフォトジェニックスポットです!ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

【住所】501 Cooke St, Honolulu, HI 96813

Pillbox Hike

「Pillbox Hike」はオアフ島東部に位置するカイルア地区にあるラニカイビーチが一望できるとして、ハワイを訪れたインスタグラマーたちが注目しているフォトジェニックスポットです!「Pillbox」という180メートルほどの山のハイキングコースを歩きフォトジェニックスポットを目指します。

フォトジェニックスポットに到着すると、ラニカイビーチが広がりハイキングコースを歩いてきた疲れなんて忘れるくらいの絶景が待っています。

ところどころに第2次世界大戦の時に使用したトーチカ(防御陣地)があり、このトーチカを英語では「Pillbox」と呼び、そこに座って景色を堪能したり、写真を撮ったりしています。高いところが平気という人にはおすすめの、ハワイフォトジェニックスポットです。

【住所】265 Kaelepulu Dr, Kailua, HI 96734
【営業時間】6:00am-20:00pm
【定休日】不定休

Haleiwawings

「Haleiwawings」は、「Anahulu’s Shave Ice」というかき氷店で撮ることができる天使の羽が話題のフォトジェニックスポットです!オアフ島北西部に位置するハレイワ地区の「カメハメハ・ハイウェイ」「ロコエア・プレイス」の交差点にあります。

かき氷はいろいろなフレーバーから好きな味を選ぶことができます。お店の情報は2017年12月現在まだ少ないですが、フォトジェニックスポットとして話題になってきている穴場カフェです。

緑色の壁に白色、赤色、青色を使ってかかれた羽の絵は、その前に立つとまるで自分に羽が生えたように見えることで、ハワイに訪れた人が記念撮影をしているフォトジェニックスポットです。ハレイワ地区を巡る予定のある人はぜひチェックしてみてください。

【住所】62-620 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
【電話番号】+1 808 637 5390
【営業時間】9:00am-6:00pm
【定休日】不定休

Nalu Storage

「Nalu Storage」は、「カラカウア・アベニュー」から「ワイキキ・ビーチ」へと向かう道沿いにあるサーフボード用のレンタルロッカーです。インターネット上でレンタルし、サーフボードを保管します。

色とりどりで鮮やかなサーフボードが並んだ通路は、フォトジェニックな場所としてインスタグラマーたちに話題となっています。長いサーフボードが両通路に立てかけている間を歩くと圧倒されるような、不思議な感覚になります。

「Nalu Storage」の近くには、地元の食材を使ったヘルシーなフレーバーが楽しめる「Banan」があり、こちらを目当てに訪れる観光客もいます。数種類の味のフレーバーがありますが、どれもバナナを基調として作っています。ワイキキ・ビーチを訪れる予定の人はぜひチェックしてみてください。

【住所】2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
【電話番号】
【営業時間】月曜日~金曜日:7:00am-6:00pm/土曜日:9:00am-4:00pm/日曜日:12:00pm-3:00pm
【定休日】不定休

Duke Kahanamoku Statue

「Duke Kahanamoku Statue」は、「カラカウア・アベニュー」沿いにある「クヒオ・ビーチ」の前に立つ銅像です。ワイキキで生まれ育った「Duke Kahanamoku」は、サーフィンの伝説的存在であり、オリンピックでの水泳競技でも優勝したことのあるハワイアンの英雄です。

このような歴史からワイキキのシンボルとして銅像が立ち、ハワイを訪れたサーファーや観光客が銅像前で記念撮影をする人が絶えない場所となりました。近頃ではフォトジェニックでインスタ映えするとして、インスタグラマーにも人気のフォトジェニックスポットとなっています。

昼間はハワイの青い空と青い海を背景に、「Duke Kahanamoku」の表情もしっかりと捉えて撮影することができます。夜は銅像の周りに松明が光り、英雄を称える様子を撮影することができます。昼と夜とで雰囲気が変わるフォトジェニックスポットとしてチェックしてみてはいかがでしょうか?

【住所】Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
【定休日】不定休

まとめ

いかがでしたか?今回は人気観光エリアのハワイからフォトジェニックスポット6選をご紹介しました。

老舗のホテル、地区全体がフォトジェニックスポット、海を見下ろすことができるハイキングコース、天使の羽が話題のかき氷店、通路の壁がサーフボード、ハワイの英雄の銅像と盛りだくさんの内容でした。

フォトジェニックスポットに興味があり、それぞれの地区に観光に行く予定のある人はぜひ訪れて、インスタ映えする写真を撮ってみてください。