Colorful Instagram

【フランス】パリ×フォトジェニックカフェ6選

ヨーロッパの中でも、ハイセンスでお洒落な国として知られているフランス。その飾りすぎない垢抜けたお洒落さに、憧れを抱く女子は多いのではないでしょうか。

フランスの首都パリは、そんな憧れが集結するスポット!歴史的建造物や美しい街並みの周りには、たくさんのインスタ映えカフェが存在しています。

女子の憧れる街パリには、一体どのようなインスタ映えカフェがあるのでしょうか?早速、チェックしてみましょう!

The Hardware Société Paris

まず紹介するのは、ブランチにぴったりの人気店『The Hardware Société Paris』です。世界最大の旅行サイト『トリップアドバイザー』にも掲載され、高い評価を受けています。

こちらの魅力と言えば、美しく盛り付けられたお食事やスイーツ!無造作感のある盛り付けは、センスが無いとただゴチャッとしがちですよね。でも、見てください!ボリュームも色使いも、全てにおいてパーフェクト。これはインスタ映えするに間違いありません。

食欲をそそる食事に合わせて、ラテを頼むとさらにフォトジェニックな写真になりますよ。『The Hardware Société Paris』のラテには、どれも綺麗なアートが施されています。本格的な味はもちろん、目からも楽しむことができますね!

もし珈琲が苦手な場合には、抹茶ラテをオーダーしてみてください。こちらも、抹茶の淡いグリーンにホワイトのアートが映えて、とても上品です。

パリでブランチを食べるなら、味も見た目も最高な『The Hardware Société Paris』を訪れてみてはいかがでしょうか。

《店舗情報》
住所:10 Rue Lamarck, 75018 Paris, フランス
 
電話番号:+33-1-42-51-69-03
営業時間:(月~金)9:00~16:00(土・日)9:30~16:30
定休日:火曜日、水曜日

A.Lacroix Pâtissier

美しく繊細なスイーツが目を惹くパティスリー『A.Lacroix Pâtissier』。色鮮やかで艶やかな、計算されたフォルムはさすがスイーツの都パリ!と賞賛せざるを得ません。

感動すら覚えるスイーツの数々。この中から一つだけ選ぶなんて、至難の業と言えるでしょう…。それぞれがとても魅力的で、いつまでも眺めていられそうですよね。

しかも、『A.Lacroix Pâtissier』が建つ大通りの横にはセーヌ川が流れ、ウェストミンスター寺院が目前に見られるという最高のロケーション!まるでパリジェンヌになったような、優雅な雰囲気を存分に味わうことができてしまいます。

ケーキだけでもフォトジェニックなのに、ウェストミンスター寺院を背景に、この優雅な瞬間を投稿したら…羨望のいいね!が殺到してしまうかもしれません。

パリで芸術的なスイーツを存分に楽しむのであれば、是非『A.Lacroix Pâtissier』がオススメです。本場の味に舌鼓を打ちながら、素敵な風景に心を満たしてくださいね。

《店舗情報》
住所:11 Quai de Montebello, 75005 Paris, フランス 

電話番号:+33-1-74-64-14-86
営業時間:(日~木)11:00~19:00(金・土)11:00~19:30
定休日:なし

 

Ob-La-Di Café

こちらはパリの朝食にぴったりのカフェ『Ob-La-Di Café』です。小さくこぢんまりとしていますが、とびきり美味しいコーヒーと、フードメニューのある人気店なんですよ!

パブリック駅から歩いていける距離にあり、観光客が多く訪れるこのカフェでは、グラノーラアボカドトーストが大人気。パリ観光のスタートにちょうどよく、朝から素敵な気分になれます。

メニューはどれも絶品で、一度訪れた人はリピートしたくなるんだとか。写真で見るだけでも、美味しさが伝わってきますよね!グラノーラにはたっぷりのフルーツとヨーグルト、トーストには滑らかなアボカドやポーチドエッグ。ささっと食べられるものですが、大満足の朝食になるに違いありません。

お店を離れる時には、コーヒーのテイクアウトも忘れずに。豊かな香りのコーヒー片手にパリの街をぶらぶらするなんて、なんてお洒落な時間なのでしょう!お気に入りのスポットを見つけたら、『Ob-La-Di Café』のテイクアウトカップを添えて、インスタ映えする一枚を撮ってみてくださいね。

小さなカフェで腹ごしらえを済ませたら、美味しいコーヒーを持ってパリの街を楽しんでみてはいかがでしょうか。この周辺は、たくさんの素敵なお店が集まっている場所でもありますので、お気に入りスポットが見つかるかもしれません。

《店舗情報》
住所:54 Rue de Saintonge, 75003 Paris, フランス 

電話番号:不明
営業時間:(月~金)8:00~17:00(土・日)9:00~17:00
定休日:なし

Cafe Kitsuné

こちらはフランスのファッションブランド「Maison Kitsune」が手がける『Cafe Kitsuné』です。『Cafe Kitsuné』の一号店は、実は東京・表参道にあります。2013年にメゾンが日本初の路面店を作った際に、一緒にオープンしました。

今回紹介するのは、東京に続いてオープンしたパリのお店。有名な歴史的建造物「パレ・ロワイヤル」の回廊を進むと、その一角に小さなカフェが現れます。

店内はスタンド形式のカウンターのみで、ゆっくり店内で…と言うよりは、ちょっと休憩に、さっとテイクアウトで、の方が主流のようです。でも、こちらで提供しているコーヒーはとても評判がよく、店内はいつも賑わっているんだとか。

せっかくパレ・ロワイヤルの中にあるので、テイクアウトをして庭園を鑑賞しつつ、コーヒーを楽しむのも良いですね!お茶うけには、キツネの形をしたサブレがオススメ。コーヒーにいい感じに添えれば、インスタ映えする写真になりますよ。

観光中に気軽に立ち寄れて、美しい庭園やアートを楽しみながら味わえる『Cafe Kitsuné』。パレ・ロワイヤルに出向いた際には、是非お店を探してみてください。

《店舗情報》
住所:51 Galerie de Montpensier, 75001 Paris, フランス 

電話番号:+33-1-40-15-62-31
営業時間:(月~金)10:00~17:00(土・日)10:00~18:00
定休日:なし

 

Maison Aleph

続いては、パリで高い評価を受けるレバノン菓子のパティスリー『Maison Aleph』です。レバノン菓子とは、中東アラブ諸国でポピュラーな、強い甘さが特徴のお菓子のこと。日本ではあまり見かけない種類のお菓子ですよね。

このメゾンのオーナーは、シリア出身の元金融トレーダーで、フランスにあるアラブ菓子は、自分が慣れ親しんだものとは少し違う…といつも不満だったのだとか。そこで、一念発起!自身でアラブ菓子を学び、パティシエの資格を取って、『Maison Aleph』をオープンしました。

そんな熱い想いのこもったお菓子たちは、どれも繊細で上品な出で立ち!小さめでコロンとした見た目がどれも可愛らしくて、フォトジェニックです。

気になるお味は?と言えば、これがまた絶品。アラブ菓子は脳に響くように甘いイメージがありますが、『Maison Aleph』は違います。かといってインパクトがないわけではなく、しっかり濃い味わいながら絶妙なバランスで、フランス人の肥えた舌を唸らせています。

店内やパッケージは、シリアを思わせる優しいブルーの幾何学模様で彩られていて、こちらも素敵ですよね!上品な見た目なので、手土産にもぴったりなお店です。

日本ではまだ珍しいレバノン菓子を投稿して、通な一面をアピールしてみてはいかがでしょうか。きっと、たくさんの反響が得られると思います!

《店舗情報》
住所:20 Rue de la Verrerie, 75004 Paris, フランス 

電話番号:+33-9-83-03-42-02
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜日、火曜日

Oatmeal Paris

最後に紹介するのは、ヴィーガン料理を提供するカフェ『Oatmeal Paris』です。ヴィーガンと言う言葉は、海外のモデルさんや有名人が公表しているのをちょこちょこと耳にしますよね。日本でも、美容系雑誌などで目にするようになってきました。

ヴィーガンとは、ベジタリアンとは異なる「完全菜食主義者」のこと。肉や魚はもちろん、乳製品や卵も摂りません!ですので、外食の時に食事をする場所を決めるのは、簡単なことではないのです。

そんなヴィーガンの人々が喜ぶカフェが、パリにある『Oatmeal Paris』です。こちらでは、サンドイッチや、オートミール、デザートがすべてヴィーガン100%の料理を提供していますので、安心してお店に入ることができますね。

完全菜食と言っても、インスタ映えするお洒落な一皿になっていて、さすがはパリ!と言いたくなります。もちろんヴィーガンではない人でも美味しく食べられるので、一度体験してみるのも良いかもしれません。

フランスにある小さなヴィーガンカフェ『Oatmeal Paris』で、上質な食材を使ったヴィーガン料理を試してみてはいかがでしょうか。

《店舗情報》
住所:11B Rue Vauquelin, 75005 Paris, フランス 

電話番号:+33-6-43-01-83-74
営業時間:10:30~18:00
定休日:日曜日、月曜日、火曜日

 

終わりに

フランス・パリにあるインスタ映えカフェを6つ紹介しました。建物や街並みが美しく、ファッションやスイーツで有名なフランス。どこをみてもお洒落なスポットばかりで、きっと目移りしてしまうでしょう。

今回紹介したお店は、どこも口コミで評価の高いお店ばかり。フランス旅行に行った時には、是非立ち寄ってみてくださいね。