注目!インスタグラムでフォローしたい若手ハリウッド女優10選

何かとお騒がせなことで知られているハリウッドセレブたち。ハリウッドセレブの生活は、パパラッチによって知る程度でしたが、現在はInstagram(インスタグラム)により、ハリウッドセレブ自身から、私生活を公開する時代となっています。

そこで、これから注目すべき、インスタグラムのアカウントを持つ若手ハリウッドセレブをご紹介いたします。

ハリウッドセレブとは?

巷で頻繁に耳にする「ハリウッドセレブ」という言葉。「ハリウッドセレブ」と呼ばれる人たちは、全世界において知名度を上げている、かつ、ハリウッド映画にも出演して活躍している、本当に限られた、ごく一部の俳優さんや女優さんのことを言います。

稼ぐお金も桁違いですし、案の定、生活スタイルも普通じゃ考えられないほどのゴージャスっぷりなのです。日本で言う俳優や女優とは、一線を画する存在ですよね。

インスタを積極的に利用するセレブたち

少し前までは、ハリウッドセレブたちの動向は、パパラッチのスクープ写真が情報源でしたよね。パパラッチは、セレブたちを標的としてにつきまとい、セレブのゴシップを見逃さないのが仕事。長年の間、両者の攻防が絶えず続いてきました。

インスタグラムは、セレブたちにとって、180度転換した変革をもたらすテクノロジーとなりました。長年の間、ハリウッドセレブの生活は、パパラッチが撮影した写真によって垣間見ることができていましたが、インスタグラムはセレブ自身がパパラッチとなっているのです。

パパラッチは、セレブがファンに見せたくない一面も容赦なく公開していましたが、インスタグラムは、セレブ自身がファンに見せたい姿を公開することができます。特に、若い世代のハリウッドセレブがインスタグラムを積極的に利用しており、若い世代のファンがフォローしています。

ハリウッドの私生活に迫る

インスタグラムから垣間見てとれる、セレブな生活はどんなものでしょうか?注目すべきハリウッドセレブと併せてご紹介いたします!

ジェームス・フランコ、俳優

Directing #thedeuce y'all @hbo

James Francoさん(@jamesfrancotv)が投稿した写真 –


ジェームス・フランコは、「スパイダーマン」シリーズにも出演していた若手俳優さんです。2008年に制作された米コメディ映画「 Pineapple Express」(邦題:スモーキング・ハイ)で、麻薬常習者のジャンキーをコミカルに演じ、ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ部門男優賞にノミネートされた実力も持っています。

クロエ・グレース・モレッツ、女優


クロエ・モレッツは、米コミック「Kick-Ass(キック・アス)」を原作として制作されたスーパーヒーロー映画で、ヒットガールを演じて有名になった女優さんです。
クロエは、積極的にインスタグラムを活用しているハリウッドセレブの1人です。彼女自身が撮影した芸術的な画像が頻繁にアップしているので、フォローする価値アリです。

リース・ウィザースプーン、女優・映画プロデューサー

Fire up the ovens, y’all! It's turkey time!!! ??? Who else is cooking RIGHT now?! ❤️ @DraperJames #HappyThanksgiving

Reese Witherspoonさん(@reesewitherspoon)が投稿した写真 –


リース・ウィザースプーンは、2005年の米映画「Walk The Line(邦題:ウォーク・ザ・ライン/君につづく道)」で主演を演じて、アカデミー女優賞、ゴールデングローブ賞主演女優ドラマ部門など、その年の名立たる女優賞を受賞し、世界的な集めました。
彼女のインスタアカウントでは、ドラマや映画の撮影裏や私生活を垣間見ることができます。

 

チャニング・マシュー・テイタム、俳優・ダンサー


2012年の米雑誌「ピープル」が選出する、最もセクシーな男性にも選ばれたことがあるチャニング・テイタム。GIジョーシリーズや、ホワイトハウス・ダウンなど、数多くの米映画にも出演しています。

Jジェイミー・フォックス、俳優・コメディアン・ミュージシャン


1996年~2001年で、自身の名前が付くテレビ番組「The Jamie Foxx Show」に出演し、コメディアンとして広く人気を得てきました。
その後、2004年には「ソウルの神様」である黒人歌手レイ・チャールズの生涯を描いた米映画「Ray(邦題:レイ)」で主人公を熱演し、アフリカ系アメリカ人で史上3人目となるアカデミー主演男優賞を受賞しています。

ダコタ・ファニング、女優

????????????????

Dakota Fanningさん(@dakotafanning)が投稿した写真 –


子役時代から、名立たるスターや名監督から賞賛される演技力を持っていると賞賛されてきたダコタ。子役として出演した、2001年公開の米映画「I am Sam(邦題:アイ・アム・サム)」では、実力が認められ、その年の各種新人賞を受賞した経歴を持ちます。

グウィネス・パルトロー、女優・歌手


父は映画監督のブルース・パルトロー、母は女優のブライス・ダナー、弟は映画監督のジェイク・パルトローという、ハリウッド界のサラブレットとして生まれ育ったグウィネス・パルトロー。名声だけでなく、実力も兼ね備えており、1998年の「Shakespeare in Love(邦題:恋におちたシェイクスピア)」で、アカデミー主演女優賞やゴールドグローブ賞・主演女優賞などを受けています。また、1998年と2013年には米雑誌「ピープル」にて「最も美しい人々」に選ばれている美貌です。

 

キャメロン・ディアス、女優


米映画「There’s Something About Mary(邦題:メリーに首ったけ)」で一躍有名となった、キャメロン・ディアス。過去20年間で、有数のコメディ映画に出演し、活躍した女優さんです。

ケヴィン・ハート、俳優・コメディアン


1人で漫談を行うピン芸人として下積みを重ね、コメディアンとしての地位を築き上げてきたケヴィン。
2000年頃から俳優として映画出演するようになり、This Is the End(邦題:ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日)やRide Along(邦題:ライド・アロング/相棒見習い)などに出演している。

 

エマ・ロバーツ、女優・歌手

Happy Thanksgiving ?? ?: @booboodaddy

Emma Robertsさん(@emmaroberts)が投稿した写真 –


ジュリア・ロバーツの姪っ子のエマ。
主な米映画の出演作は、2007年の「Nancy Drew(邦題:美少女探偵ナンシー・ドリュー)」、2010年「Valentine’s Day(邦題:バレンタインデー)」、2013年「We’re the Millers(邦題:なんちゃって家族)」などに出演しています。

まとめ

ハリウッドセレブたちのアカウントには、セクシー系の自撮り画像から、セレブ同士のツーショット、ドラマや映画の合間に撮影されたオフショット画像などバラエティ豊か。
ハリウッドセレブたちのことを知らなくても楽しめてしまうのが、インスタグラムの魅力です。ハリウッドセレブの投稿から、知らない世界を垣間見てみませんか。