【必見】MEN’S NON-NOモデルの井上翔太って知ってる!?

芸能界で活躍している俳優やモデルの中には、メンズノンノ専属モデル出身の人が多いというのはよく知られていますね。

演技派俳優の阿部寛さんや田辺誠一さん、映画監督などマルチな才能を発揮されている伊勢谷友介さん、若手では成田凌さんや東出昌大さんなど、イケメンというだけでなく人間的な魅力や才能を持ち合わせている方ばかりです。

その専属モデルを決める2017年の公開オーディションで、見事グランプリを獲得されたのが井上翔太さんです。

今回は井上翔太さんの魅力について調べてみました。

井上翔太さんは、1999年1月18日生まれ、京都府出身です。

目力と笑顔がチャームポイントとのことですが、こんなイケメンに見つめられたら、女子は胸キュンですね。

好きな食べ物はタン塩とのことです。メンズノンノの井上さんのブログを見ると、味噌カツや台湾ラーメンなど、男子が好きそうな「こってり系」の食事も楽しまれているようですね。

野球が得意とプロフィールにあるので、体を動かしてうまくカロリーを消費しているのかもしれません。

グランプリを受賞した2017年当時のプロフィールでは、専門学校の1年生となっています。

学校名は公表されていませんが、文化服装学院のステージでウォーキングされている写真なので、通われている服飾系専門学校というのは、文化服装学院である可能性が高いですね。

学校の文化祭での一コマのようですが、178センチの井上さんがウォーキングすることで本格的なファッションショーのように見えます。

プロフィールによると、井上翔太さんの好きな本は「サンクチュアリ」だそうです。

「サンクチュアリ」という題名の本で検索すると、ウィリアム・フォークナー著の小説、吉本ばなな著の小説、そして史村翔原作・池上遼一作画の漫画、庄司陽子作の漫画という4つがヒットしました。この中のどれかが井上さんの愛読書のようですね。

井上さんの世界観を理解したい人は読破してみるのもいかもしれません。

メンズノンノの私服スナップでも服飾系専門学生らしい、ハイセンスなコーディネートを披露してくれています。

海外のインスタから情報を得たり、新しいブランドにチャレンジしたりするようで、本当にファッションに興味があるということがうかがえます。

そのような勉強熱心な性格からか、インスタ写真のポージングにもこだわっているようですね。ファッション雑誌の1ページのようなハイセンスな仕上がりです。

おしゃれに関心が高い井上翔太さんなので、受賞後のインタビューでは「ブランドのタイアップなど、ファッション性の高いページに出たい」と述べています。

好きなブランドは「セカンドレイヤー」とのことですから、そのブランドとのタイアップのお仕事があると嬉しいでしょうね。

メンズノンノモデルの先輩である東出昌大さんはパリコレにも出演されました。ファッションに特に関心の高い井上翔太さんも、そのようにブランドと関わるような仕事もしてみたいと思われているのかもしれません。

受賞後のインタビューでは、「俳優として活躍すること」が目標であり夢であると語っています。「モデルになることで貴重な経験を積めるのではと思い応募しました」とも述べていますから、モデルという仕事は彼の中では人生の通過点のようですね。

モデルという仕事も、その服をどう見せるか、デザイナーの意図をうまく伝えられるかなどを考えなくてはいけない仕事でしょうから、俳優という仕事をする上でも、モデルの経験は役に立つでしょう。

メンズノンノのモデルになるには、書類審査、面接、カメラテスト、読者投票があります。井上翔太さんはカメラテストも緊張せず楽しめたと受賞後に語っています。

受賞後のインタビューや囲み取材でも淡々とした口調で答え、先輩モデルの成田凌さんもびっくりの様子でしたから、物おじせず大きな仕事もできそうですね。

俳優として、先輩モデルでもある伊勢谷友介さんを尊敬しているようです。東京芸大出身で美的センスがある伊勢谷さんは、ファッション感覚に優れた井上さんにとって憧れなのかもしれません。

井上翔太さんは「セシルボーイズ」というドラマに出演していました。「セシルのもくろみ」のスピンオフドラマで、出演俳優は全員メンズノンノモデルというイケメン勢揃いの夢のような番組です。

第4話のみの出演のようですが、本格的な俳優を目指したいとのことなので、今後の活躍が期待されます。

YouTubeでの視聴ができるようですから、初々しい演技の井上翔太さんを見たい方は検索するといいでしょう。

まとめ

老舗男性ファッション誌として有名なメンズノンノのオーディションでグランプリ受賞した井上翔太さん。そのことを気負うでもなく、人生の通過点として今を楽しんでさえいるようです。

インタビューから、大志を抱き、物事に動じない人物もイメージできますね。

大器となることを予想させる井上翔太さんは、モデルとしても、俳優としても、これからの活躍に目が離せません。