大学生モデル!清水あさみさんのインスタグラムを見てみよう!

更新履歴
– 2018-12-10 最新情報を元に加筆修正皆さん、清水あさみさんをご存じでしょうか。

彼女は1997年1月14日生まれの21歳。
千葉県出身の大学生で、2018年12月の時点で5,600人を超えるフォロアーを持つ女性です。

現役大学生の傍ら、様々な雑誌にも載るモデルとしても活躍されています。

ちなみに良く遊びに行く場所は原宿とのことで、インスタグラム投稿へのコメントでも、「見かけました」との目撃談が寄せられています。

彼女の魅力

彼女の第一印象は、涼しげな目元から来るクールな表情ではないでしょうか。
それに、ぷっくりとした唇やふわりとした髪型なども相まって、本当に引きつけられます。
丸めレンズの眼鏡も彼女の目力を強調しており、素晴らしい一枚です。

コメントでも「写真写り最高」や「美しい」との声が寄せられていました。

また、彼女は写真に撮られるときのポーズも決まっています。
様々なモデルをこなしているためでしょうか、人から見られることを考えてポーズを取ることができるのでしょうね。

決まっているポーズつながりでこちらも。
ユニバーサルスタジオ・シンガポールでの写真ですが、とてもポップな感じに撮られています。

ちょっとお茶目なあさみさんの性格が伝わってきますね。

このインスタグラムの投稿でもそうなのですが、ダイレクトメッセージで撮影依頼がたくさん来ています。それだけ彼女の表情やファッションが人の目を惹き、多くの人に注目されているのでしょうね。

このことからも、今後も彼女の活躍から目が離せませんね。

こんな表情も

あさみさんのインスタグラムでは貴重な笑顔の投稿。
かわいくて無邪気な表情です。
その視線の先にはどなたがいるのでしょうか。

シンガポール旅行にて

あさみさんはシンガポール旅行でユニバーサルスタジオ・シンガポール(通称USS)に行っています。彼女には珍しい上目遣いの表情がかわいらしいですね。エルモと同じ赤のシャツでコーディネートされて、とってもおしゃれな写真になっています。トレンドだった丸いレンズのサングラスもとてもお似合いでかわいいです。

USSは東南アジアで初めてできたユニバーサルスタジオで、USJと比べると面積的にもアトラクション的にも小さくまとめてあります(日本の半分くらいです)。その分、半日くらいで遊びきれるそうです。昼はUSSに、夜は別の観光にと海外バカンスの一部に組み込みやすいためか、かなりの人気スポットで入場チケットが売り切れてしまうこともあるんだとか。

金沢旅行

あさみさんは石川県にある金沢へも旅行に行っています。

加賀百万石の城下町と言われる金沢。現在は東京駅から北陸新幹線一本で行けるため、とても身近な観光地になりました。日本三名園の一つに数えられる兼六園や、城下町の風情を残した茶屋街や武家屋敷跡など、有名な観光スポットがたくさんあります。名物の食べ物も多く、小麦粉をまぶして煮るのでとろっとなる鴨肉と、美味しいお出汁を吸ったお麩が特徴の治部煮などは元々金沢の郷土料理です。

金沢はおでんも有名です。中でも香箱蟹(こうばこがにと読みます、ズワイガニのメスのことです)を具にしたカニ面が有名です。香箱蟹をまるごと一杯使用しており、カニの甲羅の中にカニの身やミソを入れて煮てあります。

ただ、食べられるのは、11月頭~12月末までの2ヶ月と短い期間となっています。これは卵を持つメスを保護する禁漁期間が長いため、短くなっています。

最近では金沢カレーなども有名になってきています。金沢カレーは濃厚なルーや付け合わせにキャベツの千切りが乗っていることが特徴になります。東京にもあるゴーゴーカレーなども金沢発祥で、現在は金沢以外の別地域でも店舗が急増中です。

水色と赤で目にも鮮やかな着物を着て観光していたようで、とてもお似合いで素敵な写真をアップしています。この写真には皆さんも「すごく着物が似合いますね」とコメントが殺到していました。コメントだけでなく、いいね!も800件を超えていて、皆さんこの写真がとても気に入っているようですね。

あまりの風情の良さからか、金沢が彼女の好きな町ランキング第一位になったとのことです。

夏を満喫

あさみさんは今年の夏に、たくさんのお友達と新島に行ったそうです。大空をバックにしたこのショットは、本当に夏を満喫している感じが出ていて、見ているこちらもワクワクと心が躍ります。

新島は東京都の伊豆諸島にある島で、パステルカラーのような青い海や、透き通る白い砂浜など、まさに楽園と言った場所です。平均気温が一番暑い月は8月の27度程度、一番寒くても2月の9度程度と一年を通して寒暖の差が少ないため、過ごしやすい地域となっています。

独特の香りがくせになるくさやでも有名です(悪く言うと匂いが強烈な干物です)。くさやは江戸時代から続く発酵食品で、300年以上の歴史を誇ります。新島が本家本元とのことで、築地市場でも90パーセントを占めています。

彼女は「東京湾の汚くてくさい水と全然違う」、と新島の海のきれいさに驚いています。また、「島の人優しすぎい」とコメントしていることから、旅先での島人とのふれあいなどを通じて、新島を満喫した様子がわかります。

まとめ

清水あさみさんのインスタグラム、いかがでしたでしょうか。

大学生とモデルを両立しながら、普段の生活や旅行も楽しむ。
そんな彼女がキラキラと輝いている、素敵なインスタグラムだったと思います。

皆さんも清水あさみさんをフォローして、彼女の今後の活躍を応援してみてはいかがでしょうか。