Colorful Instagram

商品の特徴とインスタグラムをリンク!IKEAのキッチン収納PR

スウェーデン生まれの家具屋さん、IKEAは日本でもリーズナブルな価格でおしゃれなインテリアが購入できると話題ですよね。北欧テイストが好きな方には、特におなじみのブランドなのではないでしょうか。

今回は、そんなIKEAから2015年6月15日に新しく登場した、キッチン収納「METOD(メトード)」のPRに注目。豪IKEAのインスタグラムアカウントでは、METODの特徴とインスタグラムのインターフェイスを上手に掛け合わせた、粋なPRが展開されていました。

特別凝っているわけではないのに商品の特徴をバッチリアピールできる、そのPR内容とはどんなものでしょうか?詳しくご紹介していきます。

METODは組み合わせ自在なキッチン収納

METODは、ボックスや引き出し、アクセサリを自由自在にカスタマイズできるキッチン収納です。アイデア次第で何千通りもの組み合わせを実現することができるので、本当に自宅のキッチンにぴったりな、理想のキッチン収納を手に入れることができます。

「この棚、あと3cm幅が狭かったらあそこに置けたのになぁ!」なんていう、悔しい思いをした経験はありませんか?そんな時、METODなら置きたいスペースに合わせてフレキシブルに対応できます。

「サイズはぴったりだけど、この扉はイマイチだなぁ…」なんていう時でも大丈夫!扉だけ、引き出しの取っ手だけ、という収納アクセサリも好きなようにカスタマイズすることができるので、サイズだけでなくデザイン面でも理想のキッチンになるというわけなんです。

 

豪IKEAのMETOD・PRは分割アート?

それではいよいよ、豪IKEAのインスタグラム施策をご紹介していきましょう。まずは百聞は一見に如かず!ということで実際の投稿をご覧ください。

いかがですか?こちら、実際には6つの投稿を順に並べてみただけなのですが、ひとつひとつの投稿がMETODのアイテムになっていて、6つ並べるとまるで実際のキッチン収納のように見えます。

このように複数の投稿でひとつの絵を表現する「分割アート」はインスタグラムでも話題で、豪IKEAもその流れに乗ってみたというわけですね。

さらに!話はここからが本番です。一般的な分割アートは、サムネイル画面でアートが完成した状態でまた別の新しい投稿をすると、全体的にズレて崩れたように見えてしまいます。

しかし、METODのPRではこのズレが面白い効果を発揮!ひとつひとつズレていく度にキッチン収納の形が変化していき、どのアイテムをどう組み合わせるのも自由自在なMETODの特徴を、逆に上手くアピールする形になったのです。

ちなみに、ひとつズレている状態のサムネイル画面がこちら。

インスタグラムの元々の機能を使っているだけで特別凝ったことを仕掛けているわけではないですが、ひとつ投稿が追加される度に写真が右へとズレていく様子を、まるで実際にMETODを組み替えているかのように見せています。

とても手軽に、しかも柔軟にカスタマイズすることができるんだなぁという印象を、見ている人に与えられるところもポイントです。

まだまだある、豪IKEAの素敵写真

インスタグラムのサムネイル表示と商品の特性を見事に掛け合わせたPRを展開した豪IKEAですが、今回のPR以外にもユニークで洗練されたインテリア写真をたくさん投稿しています。

ここからは、その中から特に「これは素敵!」と思わず憧れてしまうような投稿をいくつかご紹介していきましょう。

 

思わずテンションが上がってしまうこちらの投稿は、とても遊び心のある1枚。お家でも今すぐ真似してみたくなっちゃいますよね! クリスマスシーズンには家族もびっくり&大喜びすること間違いなしのアイデアです。

賑やかなテーブルセッティングもお任せあれ

寒い季節に暖を感じる、温かみのあるカラーのテーブルセッティング。ホームパーティーを開いてお友達を招待する時には、テーブルの上もいつもとはひと味違った華やかな装いにしたいですよね。

IKEAではテーブルやイスなどの家具だけでなく、食器やナプキンなど細かなキッチンアイテムの品揃えも充実。しかもプチプラだったりするので、気になる方はぜひお店に足を運んでみてくださいね。

 

METODで理想のキッチンを実現

この写真の中のキッチンは、白の中にもところどころカラーが隠れていたり、植物が飾られているのでシンプルでも印象が無機質になりません。小さなお子さんがいらっしゃるようなファミリーのキッチンとしてもぴったりのイメージですね。

あるものを活用したPRだからスマート

豪IKEAが行ったMETODのPRでは、言ってみればインスタグラムへ普通に写真を投稿しただけ。それでいてMETODの手軽にカスタマイズできる特性をアピールすることに成功した、なんともスマートなインスタグラムの活用法でした。

大掛かりな仕掛けがなくても商品をPRすることは可能です!今ある機能を使ってできる面白いことを探してみてはいかがでしょうか。