【2017年夏】この夏、SNSに載せたい!大阪のフォトジェニックなかき氷スポット7選

大阪には数々のかき氷の名店が溢れています。特にフォトジェニックな美しいものも増えています。そこで今回は、思わずSNSに載せたくなるかき氷の名スポットを紹介していきます。大阪でおすすめしたい7つのかき氷スポットです。気になったお店があったら、スマホを片手に足を運んでみましょう。唯一無二の出会いがそこでは待っているはずです。

1. プーサン


かき氷だけではなくて、プリンも好きだという人にうってつけなのが、「大阪市西区新町エリア」にあるプーサンです。プーサンは、特にスイーツ激戦区にあります。そして、プリンの専門店として知られています。「西大橋駅」からほど近いところにお店があります。扉のないショーケースだけの店舗がなんともユニークです。

夏場には、かき氷を店の前の小さな椅子に座って食べることができます。季節限定のフレーバーも提供されているのが魅力です。人気なのは、白桃のプリンかき氷(500円)です。選び抜かれた高品質な白桃と氷のマッチが最高です。そして、桃と氷だけではなくて、もちろんプリンも味わえます。卵の旨みが凝縮されたプリンは、やはり専門店だけあって極上の一言です。白桃やプリンの甘さと、カラメルソースのほろ苦さがあいまって、独特なハーモニーを奏でています。まさにプーサンでしか味わえないかき氷だといえます。

aksndesさん(@aksunsun)がシェアした投稿

フルーツソースと氷とプリンは見た目にも美しいです。そしてそれぞれの個性が生かされた味には、感動を覚えます。一度は訪れたい大阪の名店です。

information
所在地: 大阪府大阪市西区新町3丁目4?2 ミーネ新町館 1F
時間:10時00分~20時00分
電話: 06-6533-1007

 

2. cocoo cafe

なにわ筋の靱交番前ビル4階にあるカフェです。眼下には、靱公園が広がっていて、まったりとした時間を過ごすことができます。一番人気のかき氷は、『エスプレッソ600円』です。本格的なコーヒーのシロップがかけられていて、酸味と苦味を感じることができます。本来、かなり甘いイメージがあるかき氷ですが、cocoo cafeでは一味違った大人のかき氷を堪能できます。

かき氷が解けたところを飲んでみると、まさにアイスコーヒーそのものです。いかにシロップが濃縮されたコーヒーであるかが分かります。ただし、苦いだけではなくて、ミルクが足されるので、マイルドな甘さも感じることができます。苦いだけなのはちょっと…、という人にも愛されているメニューです。

『ティエスプレッソ650円』も人気があります。こちらは、紅茶の風味を感じ取れるメニューです。このティエスプレッソも、苦味があるかき氷になっています。ただ、食べ進めていくと徐々にミルクが混ざっていって、最後にはミルクティーのような濃厚な味になります。味の変化も楽しめるのが、このメニューのいいところです。

知る人ぞ知る隠れ家カフェで食べるかき氷は、他にはないセピアな魅力に溢れています。

information
所在地: 〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町2丁目2−23 センターコート前ビル
時間: 11時30分~21時00分
電話: 06-4981-0816

3. 大阪浪花屋

rinさん(@rin200602)がシェアした投稿

東京の麻布十番に総本店があるたい焼き屋といえば、「浪花屋」。この暖簾分けが大阪浪花屋になります。おいでやす通りともいわれる天五中崎通り商店街の一角に、大阪浪花屋はあります。大阪浪花屋はたい焼きがおいしいのはもちろんのこと、かき氷でも大きな人気を集めています。

Yuuki Urataさん(@yu_ki49)がシェアした投稿

店の前には椅子が置かれていて、ここでたい焼きやかき氷を食べることができるようになっています。学生さんからお年寄りまで、老若男女が、この椅子に座って食べています。ほとんどが顔見知りで、ほのぼのとした風景が広がります。中にももちろん食べられるスペースがあって、カウンターと小上がりで構成されています。小上がりのテーブルは、鯛の形をしていて、可愛いと評判です。

かき氷は、宇治金時などのレギュラーメニューの他に、季節限定のメニューも用意されています。たとえば、ハチミツレモン味のかき氷が提供されることもあります。かき氷とたい焼きのセットメニューが人気です。かき氷だけではなくて、たい焼きも好きだという人には、はずせない名店だといえるでしょう。

information
所在地: 〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎1丁目9−21 天五中崎通り商店街
時間: 10時00分~22時00分
電話: 06-6371-1877

 

4. サロン・ド・モンシェール

Junさん(@j.n_n1109)がシェアした投稿

全国的に有名な堂島ロールを手がけるモンシェールの本店、サロン・ド・モンシェール心斎橋店では、パティシエが本気を出したかき氷を食べることができます。2017年には、昨年のフルーツ系のかき氷に加えて、ティラミスやミルフィーユといったクリーム系のかき氷が発売されることで話題になっています。特に堂島ロールのクリームは、ファンが多いです。そのことから、そのクリームを使ったかき氷を食べてみたい、という人が後を断ちません。

「レモンタルトのかき氷」(980円)は、堂島ロールのクリームとレモンの風味が相性抜群の一品です。洗練された氷の上に、ハチミツレモンのシロップがたっぷりとかけられます。さらに、その上にシロップ漬けにした輪切りのレモンを飾ります。器の底にサクサク食感のシュクレを入れることで、タルトの雰囲気を演出しています。

「ミルフィーユかき氷」(980円)では、氷の上にパイ生地で飾り付けをしています。イチゴとフランボワーズの濃厚なシロップがかけられています。

くぅさん(@ricric8910)がシェアした投稿

「ティラミスかき氷」(980円)では、氷の隙間にコーヒーシロップを染み込ませています。マスカルポーネムースでアクセントを加えて、アダルトなかき氷に仕上がっています。

information
所在地: 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目13−21
時間: 10時00分~21時00分
電話: 06-6241-4499

5. 森森舎

路面電車の姫松駅から徒歩5分ほどでアクセスできるのが、森森舎です。その名の通り、入り口から緑がたくさんあって癒されます。テーブルや壁など、木の温もりが随所に漂っています。店内には、カレーの匂いが立ち込めています。ここは、かき氷だけではなくて、カレーでも注目を集めているお店です。

かき氷のメニューは季節によっても変わってきます。レモンや梅酒、キウイなどが人気を集めています。バジルとミントのかき氷など、ハーブ系のものも人気です。バジルとミントのかき氷には、レモンのシロップがかけられていて、すっきりとした味わいに仕上がっています。レモンの果肉もしっかりと残っているので、食べ応えがあります。ハーブのおかげで、後味も気持ちいいです。

レモンのシロップは別で容器に入っているので、自分の好みで継ぎ足しながら食べることができます。氷は非常に細かくて、ふわっとした口解けが特徴です。基本的には、シンプルなかき氷が多いです。素材で勝負をするかき氷だといえます。

information
所在地: 〒558-0056 大阪府大阪市住吉区万代東1−3−14 森脇ビル
時間: 10時00分~18時00分
電話: 06-6696-6313

6. リストランテ・ヒロ

@yoko.mirumamがシェアした投稿

リストランテ・ヒロといえば、イタリアンの名店です。ここのかき氷も絶品だと話題になっています。特に味だけではなくて、パフォーマンスも圧巻です。かき氷をオーダーすると、かき氷機をお客のところまで持っていきます。そして、そのお客の目の前で削るサービスを実施しています。

人気のメニューは、『かき氷 ティラミス仕立て 1080円』です。マイナス2度まで溶かして削られた氷は、口に運んだ瞬間にふわっと溶けて馴染みます。目の前で削りだされた氷に、エスプレッソ、ミルクジェラート、ココアパウダーをかけて完成します。ランチコースなら、500円を追加することで、デザートをかき氷に変更することができます。単品注文も可能です。その場合は併設のバーカウンターから頼むことになります。

ミシュランの「ビブグルマン」に何度も選ばれているイタリアンレストランのヒロソフィー。確かな実績をもつレストランのお洒落な雰囲気のなかで、最高のかき氷を味わうことができます。

information
所在地: 〒530-0001 大阪府大阪市 北区梅田2丁目4−9ブリーゼブリーゼ 5F
時間: 11時00分~23時00分
電話: 06-6343-6966

 

7. 山口果物

shiyoukoさん(@shiyouko)がシェアした投稿

山口果物は果物専門店として100年に及ぶ歴史を持つ老舗です。ここでは、季節限定のかき氷も人気を集めています。なかでも人気なのは、ココナッツかき氷(950円)です。ヤシの実が器になっていて、非常に南国感が漂う見た目になっています。

最近では、かき氷といえばふわふわと柔らかいものがトレンドになっています。しかし、山口果物は老舗というだけあって、そんなトレンドは意にも介していません。つまり、氷を食べてる!と感じさせるサクサクした食感が特徴です。ココナッツかき氷としては、むしろふわふわしているよりも、サクサクしていたほうが合っています。

サクサクした氷と、風味豊かなココナッツシロップ、そして上に散りばめられたローストココナッツの相性が最高です。見た目だけではなくて、味も南国感いっぱいのメニューになっています。夏にはぜひ食べておきたい一品です。ヤシの実の中にも氷がぎっしり詰まっているので、ボリューム的にも大満足です。

information
所在地: 〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町