Colorful Instagram

日本とアジアの玄関口、福岡の注目を集めるカルチャースポット


九州地方で最大の都市・福岡。都市機能を中心に密集させながら、周辺には海や山など豊かな自然に囲まれており、都市部から空港ヘのアクセスも抜群のコンパクトシティ!

また、日本の中でもアジアの他国との距離が格段に近く、東アジアからの観光客が年々増加しており、海外からの注目度も高まっています。

多種多様な食文化も魅力で、もつ鍋や博多ラーメン、餃子、新鮮な魚介類など、最上級のごちそうだらけの街。その住みやすさを求め、国内からの移住者も増えており、カフェや雑貨店、アートスペースなど新しいカルチャーも日々新たに生まれているのも、見逃せないところです。

今日はそんな福岡の注目を集めるカルチャースポットをご紹介いたします!

ON AIR

福岡発の新進気鋭のアーティストによるアトリエ兼直売ショップが「ON AIR」80年代のアイドルをモチーフにした美少女をモノクロで描くグラフィティアーティストKYNE(キネ)と、一瞬で脳裏に焼き付けるユーモアたっぷりのイラストを生み出すNONCHELEEE(ノンチェリー)という、福岡を拠点に活動を続ける二人のアーティストが立ち上げたお店です。

ショップスペースでは、それぞれの作品のほか、Tシャツやファッション小物、ステッカーなどのオリジナルグッズを販売し、不定期で展示イベントも開催しています。

二人によるラジオ番組「RADIO COCONUT(レディオ ココナッツ)」の収録場にもなっており、アーティストを招いての公開収録やトークイベントを企画中とのこと。全国的に注目を集める二人が自ら店に立つので、作品について話を聞けたり、制作中の貴重なワンシーンも覗けるのも魅力!

とうやこうや

市営地下鉄七隈線の茶山駅近くにある、大きなガラス窓が目印のお店が「とこやとこうや」。店主の都甲(とこう)さんがオープンした床屋(とこや)さんということで、このネーミングとなっているそうです。

男女問わず福岡中のクリエイターや作家が集まるお店。昔ながらのバーバースタイルのお洒落な店内には、施術台とシャンプー台が1台ずつ設置され、都甲さんが1人でカットをおこないます。男性客はもちろん、女性客も多く、ショートカットや刈り上げなど、クールなスタイルが人気です。

また店内には「TanneL」と呼ばれる、ギャラリースペースも併設。作家さんを招いた展示会もおこなわれています。その他にも、福岡で人気の飲食店やインテリアショップを招いた、年に1度開催されるイベント「BAR BER MARKET」も毎年大盛況。

展示会などで、カットしているお客さんの隣で作家さん達が交流していたりと、他ではあまり見られない光景が広がるのも魅力。男性も女性も気軽に足を運ぶ床屋さんです。

Kieth Flack

福岡屈指のナイトタウンといえば、親富孝通り。夜になると風景が一変し、色とりどりのネオンが辺りを照らし始めます。その中でも、一際異彩を放つマジックスクエアビルの1F・2Fにある老舗のクラブが「Kieth Flack(キースフラック)」。

福岡のクラブシーンの先頭を担ってきた地元民に愛されるクラブです。2階が音に集中して踊れるダンスフロア、1階がゆっくりとお酒を楽しむことができるラウンジになっており、各階で異なる音楽を聴くことができます。

「Kieth Flack」は地元密着型のイベントを多く手がけていることでも知られ、そのジャンルは幅広く、最先端サウンドからルーツミュージック、バンドスタイルのライブまでをカバーしているのが魅力。

音響が素晴らしいクラブとしても名をはせており、その質の高いサウンドシステムを体感しようと、多くの福岡のミュージックラバーズが夜な夜な足を運びます。

Hostel STAND BY ME

福岡市民の憩いの場、大濠公園からほど近い場所にオープンした、泊まれる立ち飲み屋「Hostel STAND BY ME」。1階が立ち飲み居酒屋、ドミトリーと個室の2タイプが用意されている宿泊施設も兼ね備えているユニークなホステルです。

ここは別名「おせっかいホステル」と謳っているだけあって、ユニークな仕掛けが満載。立ち飲みスペースでは「木札」(4枚1,000円)システムを採用していて、お酒もおつまみも木札1枚で買えるスタイル。その他にも、毎月24日(給料日前)には、皿洗いのお手伝いで木札4枚がもらえる、という粋な計らいも。

オリジナルメニューは、福岡の人気店『二◯加屋長介』の玉置氏が監修。それ以外にも、福岡の名店のレシピをメニュー化したものもあります。

それには、旅人がローカライズされた福岡の“地元情報”を知り、そこへ足を運んでもらえる「ガイド」的な役割を果たせれば、という思いが込められているんだそう。そんな、様々な“おせっかい”要素が散りばめられた遊び心溢れる、泊まれる立ち飲み屋です。

さいごに

福岡の新たなカルチャースポットをご紹介しました。

アジアからも注目を集めている大きな可能性を秘めた都市ですので、日に日にエネルギーが増している福岡の街を是非体感しにいってみてください!