Colorful Instagram

画像・動画をインスタグラムで保存する便利な裏ワザまとめ!

インスタグラムで美しい写真に出会ったとき、気になるアイテムが写っている写真を見つけたとき…「保存したい」「後でまとめて見返したい」と思うことはありませんか?そんな人たちにおすすめしたい、インスタグラムで画像や動画を保存する方法があるんです。

2016年12月、インスタグラムには「ブックマーク」という新しい機能が追加されました。今回はそんな公式のブックマーク機能はもちろん、外部サービス・アプリを使ってインスタグラムの写真や動画を自分のスマホに保存することができる、裏ワザをまとめてみました。今まで、インスタグラムで保存したかったけどやり方がわからなくてできなかった人たちも画像や動画を簡単に保存できます。

インスタグラムのお気に入りの写真をいつでも好きなときに保存したものを見返したいみなさん、ぜひ参考にしてくださいね。

インスタグラム公式の機能でお気に入りの画像や動画をブックマーク

最初にご紹介するのは、インスタグラム公式のブックマーク機能。インスタグラムの公式アプリを開けば誰でも保存することができますよ。このインスタグラム公式の機能を使っても、簡単や動画を見返すことができます。

このインスタグラムのブックマーク機能では、「あ、いいな」と思った画像や動画に関する投稿の右下に表示されている、本のしおりのようなアイコンをタップするとブックマーク完了。ブックマークした投稿は、簡単に見ることができて自分のプロフィール画面で1番右端にあるアイコンをタップすると画像や動画が表示されます。

このブックマークした画像や動画の保存画面は自分だけに表示され、どのような画像や動画を保存しているか他のユーザーから覗かれることはありません。

インスタグラムで写真や動画を投稿した人にも、誰がいつ自分の投稿をブックマークしたかという情報は一切伝わらないので、こっそり見ているアカウントに自分が見ていることを知られたくない!という人でも安心して利用できます。なので、この画像や動画を保存することができるブックマーク機能はとてもおすすめです。

インスタグラムの投稿者が投稿を削除すると見られなくなる

いいなと思った画像や動画の投稿をまとめて見ることができるインスタグラムの便利なブックマーク機能ですが、ブックマークしている投稿を投稿者が削除してしまうと、ブックマークからも消えてしまうところが弱点。

投稿者が削除したいと思っているのだから仕方ないとも言えますが、それを気に入っていた人からしてみれば残念なことですよね。

そこで、ここからはインスタグラムの外部サービスやアプリを使うことにはなってしまうのですが、自分のスマホにインスタグラムの画像や動画そのものを保存できる方法をご紹介していきます。これなら投稿が削除されても関係ありません!

インスタグラムの画像や動画がブラウザで保存できる「WEBSTA」

WEBSTAは、インスタグラムのアカウントを色々と分析してくれるWEBサービス。アプリではなくブラウザで利用できるサービスなので、アプリをインストールする必要がなく気軽に利用できます。

初めて利用する場合は、まず画面の「今すぐ登録(無料)」をタップしてインスタグラムのアカウントとサービスを連携しましょう。登録できたら、お目当ての投稿を検索して、写真・動画を長押しします。

すると、メニューが表示されるので「新規タブで開く」を選択します。

写真・動画が単体で表示されるので、その上をさらに長押しして出てくるメニューで「イメージを保存」を選択します。これでスマホに保存完了です。

WEBSTAはパソコンからも保存することができ、長押しの代わりに右クリックをすると似たような手順でパソコンに保存することができます。スマホとパソコン、好きなデバイスからお気に入りの画像や動画を保存できるのが魅力ですね。

無料アプリ「InstaSave」でインスタグラムの画像や動画をスマホに保存

InstaSaveは、iPhoneとAndroidどちらのスマホからもインスタグラムの画像や動画を保存できる無料アプリです。
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/instasave-repost-your-own/id1128809686?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=dstudio.tool.instasave&hl=ja

InstaSaveを使うには保存したい投稿のURLが必要なので、まずはインスタグラムのアプリで目的の保存したい画像や動画の投稿を表示し、右上のメニューアイコンをタップします。

出てくるメニューから「URLをコピー」を選択し、InstaSaveを起動するとすでにコピーしたURLが入力欄に記入されています。空欄の場合は、入力欄を長押ししてペーストしてください。

これで「Preview」ボタンをタップすると、保存画面が開きます。

「Save」をタップしましょう。利用するのが初めての場合、次のようなアクセス権限の許可を問うダイアログが表示されますが(iPhone)、ここで「許可しない」を選択してしまうと画像が保存できないので、必ず「OK」するようにしてくださいね。

これでスマホに保存完了です。InstaSaveも、写真・動画の両方とも保存することができます。アプリのインストールは必要ですが、無料ですしアプリを開いてからは登録やログインなど面倒な操作は必要ありません。簡単にインスタグラムの画像や動画を保存することができます。

ただ、無料アプリということもあって、5回保存するとさらに保存するためには広告を見る必要があります。広告を見るとCoinが貯まり、また投稿を保存できるようになるので、保存できないときには画面の右上にある「Coins」をタップしましょう。

Coinsをタップすると次のような画面が開きます。「Get X Coins – View video ad」を選ぶと広告が表示され、Coinを入手することができますよ。

同名アプリは現在使用不可

InstaSaveには同じ名前のアプリがほかにもあって、そちらのほうはインスタグラムのアカウントでログインして利用するタイプのアプリでした。しかし、そのInstaSaveは現在使用できなくなっています。

これは2016年6月からインスタグラムと他のサービス・アプリを繋ぐAPIに仕様変更があったからで、ほかにも以前はインスタグラうの画像や動画を保存できたアプリとして有名だったアプリがいくつか使用不可になってしまっています。

今回ご紹介しているアプリやサービスは、その仕様変更のあとでも問題なく利用できることが確認できたものばかりなので、安心して利用してみてくださいね。(2017年1月16日現在)

「PhotoAround」でインスタグラムの画像や動画をスマホに保存

もうひとつアプリをご紹介します。PhotoAroundはiPhone、Androidに対応しており、基本的に無料でインスタグラムに投稿されている画像や動画を保存できるアプリです。

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/photoaround-riposuto-bakkuappu/id992786365?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.around_t.photoaround&hl=ja

インストールしたアプリを開くと、次のような画面が表示されます。

「Instagramアカウント」を選択し、ユーザーネームとパスワードでログインしましょう。

PhotoAroundはInstagramの画像や動画だけでなく、Vineに投稿された動画も保存することができます。必要ならこちらも設定して、1番下の「ログインする」をタップしてください。

ログインしたらお目当てのインスタグラムの投稿を検索して、写真の下に並んでいるメニューのうち左から4番目のアイコンをタップします。

iPhoneの場合、初めて利用するときには次のようなダイアログが表示されるので、「OK」を選択してください。ここで「許可しない」を選んでしまうと保存に失敗するので、気を付けてくださいね。

以上で保存完了です。アプリでインスタグラムのアカウントにログインする必要はありますが、その後のステップはとてもシンプルで簡単。写真・動画どちらも保存することができますし、Vineにも対応しているので、InstagramとVineを併用している方には特におすすめのアプリです。

インスタグラムのお気に入り画像や動画は手元に残して保存

お気に入りの投稿をまとめて見るには、公式のブックマーク機能が便利。でも投稿者が投稿を削除すると見られなくなってしまうので、残しておきたい投稿は自分のスマホに保存すると安心です。

今回ご紹介したサービスやアプリを利用すれば、簡単なステップでお手軽に保存することができます。「これは素晴らしい!」と思う投稿に出会ったら、ぜひ利用してみてくださいね。「インスタグラムの画像や動画は保存できないのかな?」なんて思っていた人もこれで安心ですね。