初心者必見!!Instagramを上手に活用する方法とは?

写真や動画を中心にしているSNS、Instagramは一般人だけでなく芸能人や海外アーティストも多く愛用していることで知られています。気軽にどんな人にもコンタクトを取ることができ、初心者の方も使いやすいのでおすすめです。

インターネット上でのトラブルに巻き込まれないようにする注意点や上手な活用法についてのハウツーをご紹介していきたいと思います。Instagramの強みは、何と言ってもアプリの質の良さではないのでしょうか。カメラが苦手でうまく写真が撮れないという方にも安心な機能が満載なのが特徴的です。

Instagram初心者の方へ

Instagramは共通の趣味友達や仲間を見付けることが簡単にできるSNSです。写真や動画をメインにしているので、普段の日常や投稿者がどんな人物なのかを知ることができます。Instagramのアプリをダウンロードすると最初は初期設定の画面になります。

自分のプロフィール作成や写真を入れる作業になりますが、この時注意したいのが、「本名と自分の写真を載せること」を意識してください。他のSNSと連動しているので本名を使わないと誰なのか分からなくなるため、フォロワーが増えないことが予測されます。まだInstagramを始めていないユーザーもいるので名前を登録する時は本名での登録をおすすめします。子供やペットの写真をトップ画にしている方もいますが、人によっては嫌がる人もいるので設定する時は注意が必要です。

マイページに移ると、情報を公開する・非公開にすると表示されますが表示するにチェックを入れないと、他のユーザーに非公開の鍵マークが出てしまうので、なるべくなら公開するようにしましょう。


初めてInstagramを使う方もアプリ内に入っているフィルターやコントラスト調整、トリミング機能があるので写真が苦手な方も安心してスタートできますよ。こなれた感じの写真やトイカメラ風のもの、ピンボケしたプロ仕様の写真に加工できる機能が搭載されています。



Instagramでフォロワーを見つけるには

まずInstagramを充実させるにはフォロワーを増やさなければいけません。フォロワーとはInstagram内で繋がっている友人のことで知り合いに限らず、共通の趣味を持つ仲間を見つけることが可能です。特に、情報を公開していれば、リアルタイムに投稿した写真が、世界各国のユーザーに閲覧されるので見映えの良い写真や世界観のある写真を投稿するよう心掛けましょう。

日常風景でも良いのですがフォロワーを増やす目的であれば、載せる写真にも気配りすることが必要です。フォロワーの多い、芸能人や海外セレブをフォローするのも友達を増やすキーポイントになります。フォロワーが多い人のページには1日に数えきれないくらいの方がアクセスしています。写真にコメントをしたり、イイネ!をすれば、あなたのアクションが世界中の人たちに見られることになります。つまり、共通の友人を見付けられるということに繋がるのです。

また、たくさんのフォロワーを抱える人が開いているコミュニティへ積極的に参加すれば、何もしないより友人が見付かりやすいのでトライしてみてはいかがでしょうか。リアルタイムで投稿した写真にイイネ!を付けると全く知らない人でも気軽にSNS上で繋がれるInstagramは大人になってから友達作りをする新鮮さや楽しみ方があると言えます。

Instagram上でのトラブルとは

SNS上でよくあるトラブルに巻き込まれないようにすることも、Instagramを楽しむポイントの一つではないのでしょうか。どのSNSにもあるブロック機能がInstagramにも存在しています。ブロックされたら相手の投稿が見られなくなり、交互にフォローが外れます。コメントやイイネもできなくなるのでトラブルに発展しそうな時に役立てたい機能でもあります。

ですが、自分が何もしていないのにブロックされてしまった時はどうしたら良いのでしょうか?気にしないことが一番かもしれませんが、原因が分からない以上気になるのが人間です。自分がブロックされているのかどうかを知るには相手をフォローしてみることが一番分かりやすい方法です。

例えば相手が30枚写真を投稿していたとしましょう。ブロックされていない人たちには、その画像が見えるのですが、ブロックされている場合には30投稿あるにも関わらず、「投稿がありません」の文字が表示されてしまうのです。フォローするをクリックしても画面が切り替わらないのでブロックされているかどうかは判断しやすいと思います。

相手がブロックを外さない限り、Instagramからアクションできないので理由を付き止めることも出来ません。ブロックされても気にしない精神を貫くことがInstagramのマナーなのかもしれませんね。



Instagramでの動画投稿

Instagramには写真だけでなく、動画も投稿できる魅力があります。脈動感があり表情や風景が分かりやすいのでユーザーに人気の高い機能になっています。3秒から動画を載せることが可能で、あまりにも長い動画はアプリ内にある編集からカットしたりトリミングすることができます。

他のアプリで編集した動画にインスタならではのフィルターを掛ければ、世界に一つしかないオリジナル動画の完成です。スタンプやトイカメラ風のフィルターを使えば、可愛らしい動画になりますし、動画をセピアやモノクロにすればプロが撮ったような動画に早変わりするのが特徴的です。短い動画なのでフォロワーも見やすく、何より長い間動画を見る煩わしさがありません。アプリ内で編集すればプレビューとして、加工前と加工後の動画を比較できます。自分の好きな色味で調整できるので編集・保存のタイミングを逃さないメリットがあります。


スマホやパソコンなどネット環境さえ整っていれば、自分の好きなタイミングで写真や動画を載せることができるInstagramで自慢の写真をたくさんの人に見てもらったらいかがでしょうか。自慢の料理、おしゃれなカフェ、夕暮れ時の味わい深い写真などを載せれば、きっと、その写真に魅せられた方からリアクションが来ることと思います。新たな出会いがあるSNS、それがInstagramです。



Instagramのブロックシステム

Instagramにあるブロック機能ですが、なるべくなら使わないで穏便に物事を終わらせたいと考える人も多いのではないのでしょうか。そんな方に朗報です。実はブロックしないでフォロワーから外せる、画期的な技があるのでご紹介したいと思います。

まずはブロック機能を使うことからスタートします。ブロックをしてすぐにブロック解除することがキーポイントなのです。この方法なら相手からフォローが外れ、後から相手がフォローしたとしても「ブロックされていない」という結論に至るのです。交互にフォローしていれば、相手側もあなたからもフォローが外れてしまうのでブロックされていると気付かれやすいデメリットがあります。

ですが相手から一方的にフォローされている場合であれば気付かれにくいメリットがあるので覚えておいて損はないでしょう。この時、後からトラブルにならないよう、この時点で投稿を非公開にするにチェックしておくことが無難です。そうすれば、相手から写真を見られることもコンタクトを取ることも出来なくなるわけです。

さいごに

インターネットが普及し、簡単に知らない人と繋がれる時代だからこそ、気を付けなければいけないマナーがたくさんあります。見ず知らずの人と繋がる時は、むやみにフォローバックせず相手がどんな人かを見極めて、慎重になることを前提にするべきなのではないでしょうか。