インスタグラムでログインできない?原因と解決策!

普段インスタグラムへのログインは自動ログインにしている人も多く、特別な意識なくログインして利用している人がほとんどだと思います。
しかしある日突然ログインできなくなるといった現象を経験したことがある人もいるのではないでしょうか。
今回はそんなインスタグラムにログインできないといった状況になったときの原因と解決策についてご紹介します!

ログインできなくなる原因

ログインができない原因には様々なことが考えられますが、その多くは基本的なことだったりします。
基本情報の確認や設定の確認を中心に、考えられる原因と解決策をセットで解説していきます。

<ユーザーネームと名前の間違い>

#instgram #id #ユーザーネーム #機種変更 #気分転換 #リセット おはようございます . またidを変えました . . 学生時代の時から人間関係に疲れたり気持ちを切り替えたりするときに携帯番号を換えてました わざわざお金払って . きっと今は何かが疲れてるんだと思います . ホントは携帯番号も換えたいけどそれは諸事情で夏まで我慢 . . id換えたり番号換えるすると必ず1人の女性を思い出します . . 元気にしてますか . いまだにEnyaだけは聴けません CMで耳に入ってくるだけで心臓が締め付けられます . . 休みも残りわずか . . 目の前の無邪気な笑顔を一生懸命満喫します

@on_course_kがシェアした投稿 –

インスタグラムには、英数字の文字列で1ユーザーに1つ与えられ重複することのない「ユーザーネーム」と、ひらがなや漢字も使って自由に決めることができる「名前」という2種類の名前が存在しますが、ログイン時に使用するのは英数字の「ユーザーネーム」の方です。
ここを間違えて日本語を使った「名前」になっていないかをまず確認し、間違っていたらユーザーネームに直して再度ログインしてみましょう。

<全角と半角の間違い>
ユーザーネームは英数字の文字列で構成されますが、すべて半角となるのが正しい形です。
全角で入力してしまっているとログインできないため、全角と半角をしっかりと確認して再度ログインしてみましょう。

<ユーザーネームが間違っている>
ユーザーネームを間違っていると当然ですがログインすることができません。
もし久しぶりのログインでユーザーネームを忘れてしまった場合は次の手順で解決することができます。

ログインページにある「パスワードを忘れた場合」をタップ
「ユーザーネームまたはメールアドレス」をタップ
ユーザーネームが表示されなければメールアドレスを入力して「検索」をタップ
「パスワードリセットメールを送信」をタップすると、そのメールアドレス宛にユーザーネームが記載されたメールが届くのでそこで確認することができます。
メール本文の案内に沿ってパスワードを再設定します。

<パスワードが間違っている>

パスワードが間違っている場合も当然ログインすることができません。
記憶していたものと違ってわからなくなってしまった場合は、メールアドレスからパスワードを再設定しましょう。
再設定の手順は前述した<ユーザーネームが間違っている>の内容と同じ手順となります。

また、インスタグラムのパスワード再設定はFacebookからでも可能です。
この場合はメールアドレスではなく「Facebookからリセット」を選択し、次の画面で案内される指示に従ってFacebookへログインします。
するとインスタグラムアカウントの新たなパスワードを設定できるようになります。

<電波状況の不具合>

ログインできない原因のひとつに電波状況の不具合も考えられます。
この場合iPhoneであれば、「ログインサーバーに接続できませんでした。インターネットに接続していることを確認し、しばらくしてもう一度試してください」といったメッセージが表示される場合もありますが、Androidの場合はただログインだけで何もメッセージが表示されないこともあります。

解決策としては次のような方法が考えられます。
・3G・LTE通信を一旦OFFにし、再度ONにしてみる
・3G・LTE通信をOFFにし、WiFiで接続
・WiFiを一旦OFFにし、再度ONにしてみる
・WiFiをOFFにし、3G・LTEで接続
・WiFiルーターのリセットをしてみる

<アプリのバージョンが古い>
アプリのバージョンが古い場合にもログインができなくなる場合があります。
アプリをアップデートするか、一度削除して再度インストールし直してみましょう。

<システム障害>
システム障害によってログインができなくなるといったケースも考えられます。
インスタグラムに限らず、このような原因でWebサービスが利用できないといったことを経験したことがある人は多いのではないでしょうか。
インスタグラムの公式ページにて現在発生しているシステム障害についての情報を確認するか、Twitterなどで検索して他のユーザーも同じ状況になっていないかを確認してみましょう。
ユーザー個人の問題ではないため私たちにはどうすることもできません。
しばらく時間を空けてから再度ログインを試してみましょう。

アカウント乗っ取りの可能性

最悪のケースとして、アカウントが乗っ取られてログインできなくなっているということも可能性として考えられます。
自分のアカウントを確認してみて、プロフィールの内容や画像が改ざんされていた場合は乗っ取りの可能性が高いでしょう。

アカウントが乗っ取られる原因としては、パスワードの使い回しが最も多い原因となります。
パスワードを使い回していると、何かのサービスでパスワードを特定され、そこから芋づる式に様々なサービスのアカウントが乗っ取られてしまうといったことが起こります。
サービス毎にパスワードを変えるのは覚えるのが大変だと思うかもしれませんが、乗っ取られたときのリスクを考えるとパスワードの使い回しは非常に危険です。
出来る限り使い回しはせず、定期的にパスワードの変更をしていれば乗っ取られるリスクは大幅に減らすことができるでしょう。

まとめ

インスタグラムでログインができない原因は個人的なミスであることがほとんどです。
まずは基本的なところからミスがないか確かめてみましょう。
それでも原因がわからなければ、システム障害や乗っ取りの可能性があるため状況を確認することが大切です。
もしアカウントが乗っ取られてしまった場合は、早急にインスタグラムの運営元へ連絡してみましょう。
確実にアカウントを復活させられるわけではありませんが、何もしないでいるよりは復活の可能性がある行動を起こすことをおすすめします。