Colorful Instagram

常勝軍団の秘訣はインスタ?広島カープの選手たち

広島カープといえば、プロ野球セントラルリーグの常勝チームとしての様相を呈しています。そんなチームのメンバーの中にもインスタにハマっている選手もいることをご存知でしょうか。
プロ野球選手としての活躍を支える仲間とのふれあいやパワーの原動力となる食事などをインスタに紹介する選手も大勢います。その内容を見てみましょう。

福井優也

福井優也は広島カープを代表する投手の一人です。1988年岡山県生まれであり、幼少期から野球を始めます。進んだ高校は愛媛県の済美高校であり、創部2年目で甲子園初出場初優勝の快挙を成し遂げたチームのエースを務めました。その後も甲子園での活躍を続け、甲子園では通算で9勝しています。
2005年のドラフト会議では、ジャイアンツの指名を拒否したことでも話題を集めることに。広島カープに入団することが決まったのは、2010年のドラフト会議です。1位で指名され入団。2011年4月の初登板でジャイアンツから勝利をあげたことを皮切りにプロ野球選手としての人生をスタートさせました。

 

野村祐輔

広島カープの投手陣の一角として知られる野村祐輔が野球を始めたのは小学校1年生の時です。地元の岡山県倉敷市内のチームに所属して活躍していました。その後、野球の名門として知られる広島広陵高校に進学。1年時からベンチ入りを果たすなどの活躍を見せることになります。3年生の時には甲子園準優勝を果たすなどの輝かしい実績を残しました。明治大学野球部でも好成績をあげ、同期の菅野智之らとともに、「大学ビッグ3」と呼ばれ注目を集めることに。
大学時代の活躍ぶりがスカウトの目に留まり、広島カープに入団。2012年の入団シーズンにいきなり開幕ローテーションを守るなどの結果を残し、新人王にも輝きました。

鈴木誠也

鈴木誠也は広島カープを語る上では欠かすことのできない存在です。出身は東京都荒川区と広島カープの本拠地がある広島県とはだいぶかけ離れていますが、チーム愛の大きさには定評があります。進学した高校ではエースとして活躍するものの、甲子園出場という夢を果たすことはできませんでした。決して高校球児としては目立つことがなかった鈴木誠也に目を付けたのが、広島カープのスカウト陣です。
広島カープに入団する際には「イチローを目指して欲しい」という球団の思いもあり、背番号51を与えられました。以来、主に外野手としてチームに大きく貢献を果たしています。

 

今村猛

今村猛は、広島カープの投手としてなくてはならない存在です。主にゲームの中盤以降に中継ぎ投手として登場します。そんな今村猛が野球を始めたのは、小学校3年生の時です。初めてついたポジションはファーストであり、後にピッチャーに転向することになります。高校生時代には、清峰高校のエースとして活躍を果たし、3年生の選抜高校野球大会では長崎県勢として春夏通じて初の優勝に貢献しました。そんな高校時代の活躍ぶりが広島カープのスカウトの注目を集めることになり、2009年に行われたドラフト会議では1位指名を受けることに。
今村猛はストレートとスライダー、カーブなどを中心にした本格派右腕として、相手打者にとって手強い投手です。

ブラッド・エルドレッド

ブラッド・エルドレッド は、広島カープの強力助っ人として有名です。何人もの外国人選手が広島カープにも助っ人として加わってきましたが、この選手ほどに活躍した選手は他に類を見ないといっても過言ではありません。持ち前の明るいキャラクターと人懐っこさで、瞬く間にチームに溶け込み、人気者となりました。むろん、ブラッド・エルドレッド の人気が高いのは、バッターとしての実力が備わっているからです。身長196センチという大きな身体を最大限に活かすバッティングスタイルを確立。相手投手の失投を逃さない集中力にも定評があります。2014年にはホームラン王を獲得するなどの快挙も成し遂げています。

中田廉

中田廉は、身長189センチという高身長から投げ出されるストレートとスライダー、カーブにフォークボールなどが武器の本格派右腕であり、広島カープにとってなくてはならない存在に成長しました。そんな中田が生まれたのは1990年であり、大阪府大阪市で産声をあげました。野球を始めたのは、小学生5年生の時。地元の八尾ファイターズの一員として活躍することに。その後、広陵高校に進み頭角を現すようになり、広島カープに入団する流れとなりました。
2009年の入団後には、故障に悩まされるシーズンが多くなりましたが、2014年のシーズンには66試合に登板。主に救援投手として年間を通しての活躍ぶりを見せるなど、チーム浮上の原動力となりました。

さいごに

「赤い常勝軍団」と呼ばれるようになって久しい広島カープの選手たちのインスタはいかがでしたか。野球のプレーをする時には見ることができない一面も感じることができたかもしれません。
憧れのプロ野球選手のシーズンオフや試合後のくつろぎの時間やリラックスタイムの過ごし方がなんとなくわかりますよね。ますます広島カープの健闘に注目しましょう。