インスタグラムの人気ハッシュタグ7選

インスタグラムを行う際、ハッシュタグをつけることがあります。ハッシュタグをつけるメリットには自分の投稿を多くの人に知ってもらうことが出来るというものがあります。何もつけない状態だと探しようがなく、取っ掛かりが何もない状態です。

言うならば広い大海原にポツンといるような形となります。これを何の手がかりなしに見つけなければならないとなれば、いかに困難であるかが分かります。「この投稿はこういう投稿です。」と示すものがハッシュタグであり、多ければ多いほど検索などで引っ掛けてくれたり、そのタグを中心に投稿を探している人などに見つかりやすくなります。

見つかりやすくなればいいねを押してくれる人、コメントをくれる人、フォローしてくれる人が増えます。そのため、ハッシュタグをつけることはインスタグラムを楽しく、そして多くの人に見てもらうためには必須となります。

#love

1つ目の人気ハッシュタグは、#loveです。色々なものにつけることができ、応用がきくのが特徴です。愛する人、動物、風景、出来事など様々なことに使うこともできます。どのようなものにでもつけることが出来ることから、人気を集め、もっともつけられているとも言われています。

ただ、あまりに多く投稿されていることからこれだけをつけたとしても、投稿を実際に見ていいねを押してくれたり、フォローしてくれたりする確率は低く、偶然に期待する他ありません。とはいえ、何もつけないよりかは可能性を高めてくれるだけでなく、人気のものであるため、一度は試してみることをおすすめします。

#tbt

2つ目は#tbtです。これはThrowback Thursdayの略であり、木曜日に昔の画像を投稿しようという意味合いが込められています。昔の画像といっても幅広く、赤ちゃんの時の姿をアップするのも1つです。すると、予期せぬ反応が示される可能性もあり、意外と反響がいいのも特徴です。

特に、昔の写真などをアップしなかったり、過去のことをインスタグラムであまり紹介してこない人がこれをやると、通常以上の反応をもたらし、いいねやコメントの数がいつもより多くなるということがあります。別に木曜日にやらなくてはならないということはなく、昔を振り返る際に使うことになります。

#coodinate

3つ目は#coordinateです。このハッシュタグは日本で人気となっており、英語のタグでありながら日本人が多くこれをつけて投稿しています。いわゆるその日のファッションがどうかをインスタグラムで取り上げる際につけるものであり、諸外国だと別のものをつけて投稿することが多いのが実情です。

インスタグラムに投稿されているファッションを参考にするという人も多く、日本人のファッションを参考にしたいという場合であれば、#coordinateをつけて投稿する、もしくはそのタグを検索して参考にするなどのことが考えられます。

#ootd

<blush tones in a flirty eyelet // moments in #charleston 📍> http://liketk.it/2qPnk #liketkit @liketoknow.it

Blair Eadie / Atlantic-Pacificさん(@blaireadiebee)がシェアした投稿 –

Rate this outfit 1-10 🤔👌🏽 #menwithstreetstyle

@menwithstreetstyleがシェアした投稿 –

4つ目として、#ootdを挙げます。#ootdは先ほどのタグと同じでファッションに関するものです。Outfit Of The Dayの略であり、今日の服装という意味合いがあります。

これをつけて全世界で今日のファッションを紹介する動きが強く、外国人のファッションを参考にしたい場合などにおすすめです。もちろん、日本人でもこれをつけて投稿している人は多く、全体の投稿数でいえば圧倒的にこちらの方が多いというのが実情です。

#mcm few hours early. #nickjonas #mce 😍😍😍❤️❤️❤️❤️

Nick & Demi = my heroesさん(@nicknemidemi)がシェアした投稿 –

5つ目は#mcmです。Man Crush Mondayを略したもので、月曜日に魅力的な男性の姿を投稿しようという意味合いが込められています。これは2つ目の#tbtのように、曜日ごとに決められているものであり、魅力的な男性の画像があればそれを投稿するということで十分です。

他にも曜日ごとにこうしたものはあり、曜日ごとに様々な画像をアップするきっかけに使うことが出来ます。もちろん曜日に関係なく、このタグをつけて投稿することも可能です。

#桜

春は水彩画。

A post shared by iwakura shiori (@iwakurashiori) on

6つ目は#桜です。桜の文化は日本ならではの文化であり、春になると桜の画像が数多く紹介されます。素晴らしい桜の画像を撮影したのであれば、タグをつけることで多くの人に紹介することが出来ます。

インスタグラムではこうした風景のものを好んでいいねを押す人、そのような写真を撮る人をフォローする人が多い傾向にあるため、自分が撮影したものを多くの人に見てもらいたいという場合にはおすすめです。そして、日本文化が好きな外国人などもこうしたものを見ることがあります。

#空

#sky #clouds #blue #eveningsky #空 #雲 #青 #夕方の空 #イマソラ

ruiさん(@ruiy49)がシェアした投稿 –

最後に、#空です。カメラを購入し撮影をし始めた人にとって、空の写真は最初に撮っておきたい風景とも言われています。これをつけることで、カメラ撮影のモチベーションにしていくことも可能になります。

まとめ

様々なものがあり、効果的につけることで多くの人に自分の投稿を知ってもらい、フォローしてもらうということも可能です。また、カメラの趣味がある人はタグをつけて投稿している人のものを参考にし、技術を磨くということも1つの手段として有効です。