Colorful Instagram

ふわもこ部、ねこら部、犬バカ部、床部、ザ壁部などインスタの〇〇部14選!

@ochameiko

インスタグラムで部活に入れることを皆さんは知っていましたか?インスタでいう部活とは、ハッシュタグに○○部と付けて投稿をするもの。それだけでたくさんの部活に入部することが出来るので、多くのユーザーから支持を受け大人気となっています。ただ写真を投稿するよりも、それを誰かと共有できたほうが嬉しいもの。お気に入りの写真を部活仲間と共有しあい、いろんな発見を見つけましょう。

今回はインスタグラムに数多く存在する部活をカテゴリに分けて紹介していきます。自分の趣味と共通する部活を見つけて、早速入部してみましょう。
まずはペットを飼っている人にはたまらない一番人気の動物編です。インスタの部活名はただそのまま使用する平凡なものとは違い、ちょっとアレンジを加えたかわいい名前や変わったものが多いのでそこにも注目して見てみましょう。部活名だけで興味を引かれるものもたくさんあります。

1.♯ふわもこ部

名前を聞いただけで癒されますが、投稿画像はもっと癒される動物で溢れています。とにかくふわもこしている動物であれば何を載せてもOKなこの部活は、主にわんちゃんの写真が多く投稿されています。ふわもこのペットを飼っていないという人でも、見るだけで癒しを与えてくれるのでぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

2.♯ねこら部

犬といえば猫。猫好きにはたまらない部活です。猫は特に寝ている姿やまるまっている姿が愛らしく人気ですが、ねこら部に投稿される写真はそれだけではなく、変わったポーズや飛び上がっている猫をタイミングよく撮ったものなど様々あるので飽きずに楽しむことが出来ます。ちなみにねこら部のネーミングはねこLOVEからきていて、猫愛を感じられる名前が魅力的となっています。

3.♯犬バカ部

ふわもこ部はふわもこしている犬が多く投稿されていますが、愛犬専用の部活ではありません。犬バカ部はまさに犬を愛する人のための部活で、犬のまぬけな顔やぶさかわ写真などいろんな表情をした犬を見ることが出来ます。中々見ることが出来ない写真に思わず笑ってしまう可能性大です。

次に紹介するのは食べ物編です。見て楽しめるだけではなくレシピの参考にすることができる部活もあり、多くの支持を得ているカテゴリです。

1.♯お弁当つくり楽しもう部

その名の通り、お弁当を楽しく作ろう!を目的にした部活。小さいお子様がいる家庭には非常に人気となっている部活です。お弁当はほぼ毎日作らなければいけないものですから、すこしでも楽しく作ることが出来れば負担は軽くなります。そんな主婦の悩みをお助けするアイデア満載の写真がたくさん。キャラ弁も多く投稿されているので、お子様が好きなキャラクターを見つけてレシピの参考にしてみましょう。

2.♯お弁当部

こちらもお弁当がメインの部活ですが、よりボリュームがあり食べ応えのあるお弁当の写真が多く投稿されています。どちらかというと学生から大人向けのお弁当を中心に活動中。お弁当のおかずは毎日似通ったものが並びがちですが、この部活の写真を参考にすればレシピを考える手間が省けます。満足する出来栄えのお弁当が出来たときなどは、自分でもどんどん投稿してみましょう。

3.♯アイス部

珍しいアイスや自分のお気に入りのアイスを見つけたら即投稿!これがアイス部のポリシーです。アイス画像を載せることがメインなので、特にコメントなしの投稿も比較的多く、気軽に部活動に参加できるのが魅力です。

4.♯ビタミンフォト部

ビタミンカラーの食べ物がたくさん載っていて、写真を見るだけで元気をもらえる部活です。フルーツたっぷりのスイーツの写真も多く投稿されているので、フルーツや甘いものが好きな人にぴったりの部活です。

次はファッションセンスに自信がある人におすすめする部活を紹介します。自信がない人でも、部活に入ればコーディネートの枠が広がっておしゃれ度をぐっとアップさせることができます。

1.♯置き画くら部

おしゃれ上級者が集まっている部活として話題を集め、着々と人気を獲得している部活です。この部活はお気に入りのコーディネートやその日考えたコーディネート画像を投稿していく部活。とにかく上から下までの全身コーディネートを写真にうまく収めるのがポイントで、見やすいようにフローリングなどの床に平置きするやり方がメジャーです。他ユーザーの写真を参考にしつつ、自分のお気に入りコーデを投稿して部活を楽しみましょう。

2.♯編み物部

とことん編み物が大好きなユーザーが集まる部活。ほっこりする温かみのある写真が多く、癒し要素満載の部活です。毛糸の柔らかな質感まで感じられる写真は編み物をやったことがない人にも好評。作品の周りに小物を置いて季節感やムードを出して投稿するユーザーもいて、まるでプロが撮ったかのような写真に出会えるのがこの部活の魅力のひとつです。

3.♯床部

ファッションで床?と思う人もいるかもしれませんが、こちらの部活はただ床の画像を投稿するだけの部活ではありません。メインにするのは自分の足と床の両方です。足元だけをメインにして写真を撮るよりも、遊歩道などでワンセットにして撮影すると、アスファルトに靴が映えてとてもおしゃれな写真が出来上がります。お気に入りの靴を履いて、いろんな場所で写真を投稿してみましょう。毎日の靴選びも楽しくなります。
最後に紹介するカテゴリは「芸術性」を感じられる部活です。完成度の高さに目を奪われる写真や哀愁漂う写真を投稿している部活など様々あるので紹介していきます。

1.♯ザ壁部

とにかく自分が気になったあらゆる壁を撮影して投稿する部活です。色鮮やかな壁や、コンクリートの壁を撮ったものまで種類は様々。壁であれば何でもOKなので、自宅のお気に入りの壁を投稿するユーザーも。何気ない壁でも写真に収めてみるとそれが意外とアートな作品になることもあります。気になった壁を見つけたらハッシュタグを付けて投稿してみましょう。

2.♯ミラー部

この部活はミラー越しに写真を撮ったものを投稿する部活です。ミラー越しに撮影するのは意外と難しいですが、うまく撮れたときはかなりの達成感を味わうことが出来ます。偶然シャッターチャンスを見つけて写真を投稿するユーザーも多くいますが、主に投稿するための場面を探してカメラに収めるユーザーがほとんどなので仕上がりはプロ級。写真はミラー越しにこだわる必要はなく、反射したものを撮るという感覚で水面にうつった空を撮るなど撮影の仕方は無限大です。

3.♯ゆうやけこやけ部

見るとため息が漏れてしまうほど美しく撮れた夕焼けの写真で溢れている部活。夕焼けはもちろん人物と一緒に撮影した写真は、芸術性が高く見ていると心があたたまります。ゆうやけ好きにぜひおすすめしたい部活です。

最後に

いかがでしたでしょうか。インスタグラムで人気の部活をいくつか紹介しました。インスタの部活の醍醐味はハッシュタグを付けるだけで、どこの部活にも入部できてしまう手軽さにあります。インスタをより楽しむために気になった部活にどんどん入部してみましょう。