Colorful Instagram

アキラ100%との裸芸で再ブレイク?!原田龍二さんのインスタグラムが素敵過ぎる!

インスタ映えという言葉に代表されるように、綺麗な写真にばかり注目が集まりがちなインスタグラム。しかし、インスタグラムの魅力は写真だけではありません。「言葉」もインスタグラムを楽しむ上での、大きなポイントとなります。

俳優として活躍中の原田龍二さん。彼のインスタグラムには、写真はもちろん。素敵な言葉達が綴られています。そのクオリティは、まさに写真詩集そのものです。今回は、原田龍二さんのインスタグラムから、素敵過ぎる投稿の数々をピックアップしていきます。

プロフィール

まずは、原田龍二さんのプロフィールから確認していきたいと思います。
原田龍二さんは、東京都出身・1970年10月26日生まれの47歳です。(2017年現在)

相棒シリーズをはじめとした、数々のドラマで活躍中の俳優として知られている原田龍二さん。弟は、俳優の宮本泰風さん。宮本泰風さんの奥さんである、タレント・女優の松本明美さんが、義妹になります。

2001年に一般女性と結婚している原田龍二さん。2002年に男の子・2006年に女の子が誕生し、現在は二人の子供を育てる父親でもあります。

丸腰デカ

大晦日の楽しみの一つと言えば、テレビ番組です。中でも、大晦日の人気番組として、毎年大きな話題になるのが、ダウンタウンの「ガキ使」です。

2016年の「ガキ使」にて、丸腰デカとして登場した原田龍二さん。その内容は、アキラ100%さんと一緒に裸芸を披露するというものでした。そのあまりに、シュール過ぎる姿は、大きな話題となりました。

言葉と写真の交わり

インスタグラムとは、写真と文章との交尾の記録。としている原田龍二さん。原田龍二さんのインスタグラムには、素敵な写真と言葉が溢れています。

その一枚一枚が織りなす、写真と言葉の交わりは、写真詩集そのものです。さっそく、原田龍二さんが、表現する写真と言葉をいくつか紹介していきたいと思います。

 

趣ある写真

趣のあるトンネルの写真。この写真には、

どんな道でも行く。すべては一本に繋がっている自分の道。

と文章が綴られています。写真だけでも、十分過ぎるクオリティの一枚です。それだけに止まらず、言葉も綴られているとなると、見ない訳にはいきません。

綴る文章

目覚めることのない夢。悠久な静寂。落ち葉の冬仕度。遠くに連なる山並みは君の声を受け止めようと雪を身に纏いながらただじっと夜の憂いに染まりゆく。

と、綴られた一枚。このように、文才溢れた言葉が写真の魅力をさらに引き立てています。この文章以上に、長い文章も綴られています。そんな文章を読んで、物思いに耽って見てはいかがでしょうか?

 

心を揺さ振る言葉

ここまで、紹介してきたように、数々の言葉が素敵な写真と共に綴られている原田龍二さんのインスタグラム。そんな原田龍二さんのインスタグラムだからこそ、心を揺さぶる言葉に出会う事ができます。

不条理な罠が張り巡らせてる灰色の街に夕闇が忍び寄る。疲れた風が吹き抜ける。忙殺されたネクタイの墓場。錆びた腕時計は西陽に燃えた。さぁ、家族の温もりに帰ろう。人には皆、生まれてきた理由がある。

人生で、壁にぶつかった時。仕事がうまくいかない時。人間関係で悩んだ時。次の一歩を後押ししてくれる言葉が、きっと見つかるはずです。

2枚目俳優

ここまでは、原田龍二さんのインスタグラムに投稿されている、まるで詩集のような写真を中心に見ていきました。ここからは、原田龍二さん自身の魅力について、迫っていきたいと思います。

原田龍二さんと言えば、言わずと知れた2枚目俳優です。2017年現在、47歳である原田龍二さん。渋みのあるダンディなカッコよさは、女性だけでなく、男性も憧れる事間違いなしです。

家族想い

自分以外の人物が登場する事が少ない原田龍二さんのインスタグラム。ですので、家族が映った写真もインスタグラム上で確認する事はできません。

しかし、CMで二人の子供と共演したり、奥さんとの馴れ初めをバラエティ番組で語ったりと、家族想いな父親としても知られている原田龍二さん。

写真こそないものの、原田龍二さんのインスタグラムには、家族愛を思わせる言葉が綴られている投稿も。気になった方は、是非探して見てください。

 

昔はヤンチャ

ヤンチャな青春時代を過ごしていたという、原田龍二さん。進学先の高校が、自由な校風だったという事もあり、タバコ・バイク・ディスコ・外泊と多くの経験をした学生時代だったと語っています。

また、ヤンチャだったため。喧嘩する事もあったという原田龍二さん。気づいたら、相手の歯が拳に刺さっていた。という伝説的なエピソードまで、残されています。

いい湯だな

無類の旅・温泉好きとしても知られている原田龍二さん。旅番組への出演が多いという事もあり、自らを温泉俳優と自称しているほどです。

そのため、インスタグラム上には、全国各地の温泉に入っている原田龍二さんの姿も多く投稿されています。温泉でくつろぐ原田龍二さん。絵になり過ぎる写真の数々は、まさに必見です。

まとめ

今回は、俳優の原田龍二さんのインスタグラムを見ていきました。素敵な写真と言葉が織りなす物語に、思わず引き込まれてしまったのではないでしょうか?

原田龍二さんのインスタグラム上には、今回紹介した以外にも、もっと素敵な言葉と写真が溢れています。その投稿が、あなたの人生に気づきを与えてくれる事は間違いありません。そして、その言葉達は、原田龍二さんが綴るからこそ、より一層の輝きを放ちます。

まるで、写真詩集のような原田龍二さんのインスタグラム。次は、どんな素敵な言葉達が産声をあげるのか、ますます目が離せません。