Home

来年こそ参加!ハロウィンで開催されたインスタグラムキャンペーン事例3選!


年々、盛り上がりを見せるハロウィン。今年のハロウィンに参加したという方は多いのではないでしょうか?町の賑わいを見ていると、ハロウィンがいかに身近なものになったのか分かりますよね。

ハロウィンで賑わっているのは町だけではありません。ハロウィンの効果は企業にも波及しており、シーズンになると企業独自のキャンペーンを行うようになりました。どれもユニークなキャンペーンで、面白いものばかりです。

これらのキャンペーンの多くはSNSなどで手軽に参加できます!その上、特典が付くものが多く、参加しない理由がありません。特に、活発なのがインスタグラムを利用したハロウィンのキャンペーンです。インスタグラムなら手軽に写真を使って参加できます。

今回は、その中でもユニークな施策で人気を集めたキャンペーン事例をまとめてみました!今年のハロウィンは終わってしまいましたが、来年のハロウィンに向けてキャンペーンを振り返っておきましょう!

ハロウィンのキャンペーン事例3選!

それでは、ハロウィンのキャンペーン事例3選を紹介していきます。今回は、インスタグラムで行われたキャンペーンのみを集めたので、インスタグラマーの方はぜひ来年参加してみてください!

1.ニッセン

http://www.nissen.co.jp/campaign/2016fal/halloween/
開催期間:2016年9月28日~11月1日11:00
特典:入賞者30名に美味しいグルメをプレゼント

ニッセンが行ったハロウィンキャンペーンは大好評の内に終了しました。ハロウィンが楽しみになる写真をテーマにTwitterやインスタグラムで写真を募集し、過去のものでもOKということで、非常に多くの写真が集まりました。

インスタグラムの投稿総数は531件で全国から力作が集まったようです。入賞者の方々には、特典として、新潟県魚沼産コシヒカリ、パスタセット、カラフルバームクーヘン、ボニーズポップコーン、お菓子セットの中から一点が送られます。

こういうフォトコンテストの場合、商品と一緒に撮影するなどハードルが高いものが多いですが、こちらのキャンペーンでは誰でも参加できる点が魅力的です。実際に、#ニッセン16ハロウィンフォトで集まったインスタグラムの作品を見ていきましょう!

ハロウィンモードに入った町を切り取った一枚です。すぐにハロウィンと理解できるインパクトのある写真ですね!

構図などにもこだわった力作のひとつです。お子さんを被写体にした写真が多く投稿されました。こだわりが感じられる一枚になっています!

こちらは角度が違う一枚!ハロウィンならではのデザートを撮影したものです。こういった写真も非常に魅力的ですね!

2.リプトン

http://www.liptonchilled.com/cp500/
開催期間:2016年9月13日~10月31日17:00
特典:Amazonギフト券2,000円分を抽選で3,000名にプレゼント

リプトンが開催したハロウィンキャンペーンも好評の内に終わりました。ハロウィン期間中に発売されていた、スペシャルパッケージのリプトン製品と写真を撮って、特設サイトから送るだけです。その後、抽選で3,000名にAmazonギフト券がプレゼントされました。

特設サイトから応募した後に発行されるハッシュタグを使って、Twitterかインスタグラムで投稿すれば、当選確率が倍になるという施策も行われ、特設サイトへの応募だけでなく、SNSにもたくさんの写真が波及されました。

こちらのキャンペーンでは、キャンペーンモデルとなっている吉木千沙都さんとバトシンさんが選ぶ写真も掲載され、抽選で当たる特典以外にもファンを喜ばせた企画となっています。

手軽に購入できるリプトンだからできるハロウィンキャンペーンです。来年からぜひ参加したいキャンペーンのひとつですね!

3.旭化成ホームプロダクツ

http://sw-pen.jp/campaign/halloween/?utm_source=swpen-pc&utm_medium=bnr&utm_content=top-campaign&utm_campaign=sw-pen-halloween
開催期間:2016年11月4日24:00
特典:入賞した6名に指定の商品ひとつ。抽選で500名に参加賞プレゼント

旭化成ホームプロダクツが行ったハロウィンキャンペーンでは、キャンペーン公式アカウントをフォローすることから始まります。その後、指定のハッシュタグ”#サランラップに書けるペン”と”#デココンテスト”を写真に付けて投稿するだけです。

投稿する写真はサランラップに書けるペンでデコった写真になります。こちらに投稿された写真の中からイラスト賞、メッセージ賞、クマ(たぶん)賞が選ばれました。豪華商品が当たる入賞者は全部で6名です。そして、参加賞として抽選で500名にオリジナル クマ(たぶん)ストラップがプレゼントされました。

商品と撮影するだけのキャンペーンではなく、商品を利用して写真を送るキャンペーンということもあり、多くの方が参加しました。また、賞が3つあるというのも参加する意欲が増しますよね。このようなキャンペーンは非常に魅力的なので、ぜひ来年は参加してみてください!

来年に挑戦したい!魅力的なハロウィンのコスプレとは?

ハロウィン関連のインスタグラムキャンペーンを紹介したところで、最後に「来年に挑戦したい魅力的なコスプレ」をまとめてみました!ハロウィンにどんなコスプレを着たらいいのか分からない方はぜひ参考にしてみてください。ハロウィン用のコスプレにはどのようなものがあるのか確認していきましょう!

囚人服

#ドンキでハロウィンin九州2016 続きまして、 「キッズ賞」❣️ キッズ賞は、プロの技か⁉️と思ってしまう程写真の構成が本格的だった @nikudango_chan さん ??? ホッコリくる可愛さで多数のエントリーのあったなか、キッズ賞をゲットです??? 本当におめでとうございます㊗️?? ※後日改めてご連絡させて頂きます。 #ハロウィン #ハロウィン仮装 #ハロウィンパーティー #ハロウィンコスプレ #ハロウィン仮装 #仮装 #コスプレ #コスプレイヤー #コスプレイヤーさんと繋がりたい #followme #フォローミー #like4like #いいねください #いいね #ウォーリー #ウォーリーコーデ #ウォーリーキッズ #☺️ #ほっこり

?ドンキ九州?さん(@donki_kyusyu)が投稿した写真 –

手軽にできるコスプレの代表格が囚人服です。特殊なメイクの必要もないので洋服だけ準備すれば参加できます。その上、誰にでも似合うのでハロウィンの参加が初めてだという方におすすめします。

しかも、囚人服のコスプレならお子様にも手軽に着させることが可能です。親子で、兄弟で囚人服のコスプレをしてみてはいかがでしょうか?

ゾンビメイク

14719216_1271467716251101_8781810379048091648_nhttps://www.instagram.com/

ハロウィンのコスプレで欠かせないのがゾンビメイクです。多くのコスプレでゾンビメイクをしている人が際立ちました!難しいですが、コツをつかめば誰でもできます。

そして、どんなファッションでもハロウィン感が出せるお得な方法です。来年参加する際はゾンビメイクに挑戦してみてください!

バニーガール

続いても、定番のハロウィンコスプレのひとつバニーガールです。露出が多い為、なんとなく敬遠する方も多いですが、意外と見かけるコスプレのひとつです。

ハロウィン感はもちろんのこと、可愛く着こなせば違和感もないので来年こそは挑戦してみてはいかがでしょうか?

キャラクター

続いては、キャラクターのコスプレです。こちらはハロウィン以外でもやっている人が多いコスプレになります。

キャラクターのコスプレの場合は衣装を購入すればできるものが多く、有名なキャラクターならコスプレをしていて楽しい気分になれます。

恒例行事になったハロウィンをもっと楽しもう!

ハロウィンに行われたキャンペーンや、コスプレなどを紹介しました!ハロウィンは数年前から注目され始め、今では日本にとって欠かせないイベントのひとつとなりました。ルールを守ってハロウィンを楽しめば、その醍醐味が分かるでしょう。

今年参加できなかったという人も、来年は参加してみてはいかがでしょうか?ハロウィンのイベントは年々ハードルが下がり誰でも参加しやすくなっています。もちろん、コスプレをして外に出なくても、企業のキャンペーンに参加するだけでもOKです。それだけで、ハロウィン気分を味わうことができます!

ぜひ、本記事を参考に来年のハロウィンに参加する計画を立ててみてください!