GUCCHIのインスタグラムでファッション先取り!!

世界中のセレブだけでなく、ファッショニスタを虜にする存在がGUCCIです。
GUCCIを知らない人はいないほどの超人気ブランドなのですが、実は公式インスタグラムも開設しているのです。
GUCCIのインスタグラムでは、最新のアイテムの紹介を余すところなくしているので、まるでカタログを読んでいるかのような印象を受けます!
そこで今回は、GUCCIのインスタグラムの中でどのようなファッションが紹介されているのかについて紹介します。
この記事を読めば、貴方もファッショニスタの仲間入りは間違いなしですよ!

多くの人が所有!バッグ&財布

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

GUCCIと言えば、女性だけでなく男性にも人気のブランドです。
その中でも、バッグや財布に高い人気が集まっています。
GUCCIのインスタグラムでは、そんなバッグや財布の魅力も余すところなく紹介しています。

このアイテムは、上質なレザーを余すところなく使用したモデルになります。
ウェブストライプが印象的で、いい意味でGUCCIのバッグや財布らしからぬダークトーンで仕上げているのが特徴です。
落ち着いたカラーリングですので、大人の男性でも堂々と使いこなすことができそうです。

また、ストライプのレッドカラーが遊び心を出しているのも見逃せません。
ダークトーンで統一すると、どうしてもつまらなさが助長するので、ちょうど良いさしいろとなっているのです。
バッグに関しては、ビジネスでも使用できるメッセンジャーバッグとまだまだブーム継続中のブリーフバッグをラインナップしています。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

こちらは、財布やコインケースのランナップになります。
長サイフに関しては、ちょうど中心にストライプを入れていますが、幅が適度でしっくり来るカラーリングに仕上がっています。
また、適度な厚みで手に取るとちょうど良いサイズ感になるのも特徴ですね。

折りたたみ財布についてもストライプが入っていますが、他のアイテムよりも全体にかかる面積が大きくなっていますが、カラーバランス的に取れているのでこちらも使いこなしやすいアイテムに仕上がっています。
このシリーズに関しては、多くのフォロワーからもクールであったりブリリアント!と言ったコメントが寄せられています。
ビジネス使いにも最適ですし、ラグジュアリーなシーンでも絶対に重宝するアイテムとして、大変オススメできるアイテムに仕上がっています。

 

バタフライやドラゴンでどこか中華系な印象?

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

2017年春夏コレクションが開催されたのは2016年6月のことです。
このコレクションの会場で配布されたペーパーには、鳥と龍の横顔が描かれたものが印刷されていました。
イメージ的には、大航海に向かう海賊船をイメージしているかのような、ワイルドなイメージを強く印象つけられました。

そのイメージ同様に、バッグなどのアイテムにも蝶やドラゴンなどがデザインされたアイテムが多く目立ちます。
このアイテムもその一つで、ディテール結晶やハウスをモチーフにしたバッグがラインナップされています。
蝶自体がゴージャス感を実感できるものですが、そのイメージを更にアップさせるかのような素材でデザインされているのが良いですね。

ベースはダークトーンな素材を用いることで、夜の蝶をより強く印象付けています。
そこに、ストライプを入れてよりオシャレ度をアップさせているのも見逃せませんね。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

こちらは、ドラゴンの刺繍がインパクト絶大なバッグになります。
ワンポイントではなく、全面にドラゴンを刺繍することで、ドラゴンの持つ恐ろしく躍動的なイメージを余すところなく表現できているのが魅力的です。
ドラゴンというと中国を容易に連想できますが、このアイテムはドラゴンだけでなくバッグ全体から中国をイメージさせるものに仕上がっています。

例えば、ストラップにはゴールドカラーを採用しています。
また、ベースのカラーをブラックにすることで、よりゴールドカラーを引き立てているのは、やはり中国風を意識してのことでしょう。
このコーディネートではド派手な薔薇のボトムスと合わせていますが、柄物同士でもかち合うこと無くよくマッチしているのが印象的です。

意外とフォーマルなシーンでも使えそうですので、持っておくと大変便利なアイテムであると言えます。

日本のテイストもGUCCI風にリメイク?

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

GUCCIは、シーズンによってあらゆる国の文化を取り入れたアイテムをデザインすることがあります。
先に紹介した中国系のアイテム同様に、今シーズンは日本人ならおなじみのスカジャンもラインナップに加えています。
スカジャンにもドラゴンをあしらったものが多いのですが、このアイテムは浮世絵をイメージさせるデザインを背中に入れているのが特徴です。

グリーンベースの生地に、男性と女性をモノクロームで描写されています。
キスをしていて、男性側の下半身にスターマークでモザイクを入れている、GUCCIにしてはかなり攻めている印象のアイテムに仕上がっています。
ただ、エロスというよりはパロディ感の方が強いので、コーディネートもし易いのではないでしょうか?

スターマークと同じカラーリングでGUCCIのロゴもあしらわれています。
全体的なカラーリングとして、一見派手な感じを与えつつ、実は大人っぽいスタイルに落とし込むことができます。
日本の伝統的な浮世絵を世界にアピールする、こんなアイテムを日本人は誇りに思って着たいものですね!

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

こちらの左の男性は、日本のテイストを入れたトラをモチーフとしたアイテムに仕上げています。
トレーナーなのですが、トラの躍動感が上手く表現できていますよね。
また、ベースがピンクでビビッドなカラーリングとなっているので、トップスとしても大活躍すること間違いなしですね。

トラの表情は、リアルさを求めるよりも獅子のように若干ユニークに描かれているのも特徴です。
このコーディネートのように、ジャストサイズながらもだるっとコーデすると、よりこのアイテムの良さが引き立つのは間違いありませんね!
インナーとして着込んでも、その存在感は失われることはないでしょう。

パクリブランドじゃない!GUCCYを提唱

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

有名ブランドとなると、名前を似させたフェイクブランドも多く存在するものです。
特に、世界的に人気のGUCCIには多くのパクリブランドが存在しています。
ロゴを似させるケースも多いのですが、中にGUCCYとデザインされたロゴのアイテムがあります。
これってどう見てもパクリじゃないの?と思ってしまいますが、れっきとしたGUCCIのオリジナルアイテムなのです!

このアイテムは、盛んにコラボレーションしているテディベアが胸にプリントされているトップスになります。
独特の腕を広げたデザインが印象的ですが、やはりウェストにデザインされたGUCCYというロゴがインパクト大ですね。
タックインしているので着丈は見えませんが、腕が長めにデザインされているので、ゆるく着こなすことができます。

可能であれば、明るめのボトムスとコーディネートすると、よりかっこよく着こなすことができそうですね。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

この投稿では、中世ヨーロッパの貴族が好んできていたドレススタイルを現代に復活させたイメージですね。
ヘアスタイルも確実にそのイメージを継承しているのは間違いありません。
ルネッサンス期からインスピレーションされているのは、ドレスや髪型だけでありません。

胸元を見ると、パールでデザインされたGUCCYのロゴがインパクト大ですね。
同一サイズのパールを組み合わせているのではなく、フチの部分には大きめのパールをチョイスしてよりロゴとして目立たせることに成功しています。
この細やかなセンスは、さすがGUCCIと言えますね!

これだけハイセンスなデザインをしているのですから、パクリブランドではない事は容易に想像できます。

 

ソックス一つにもこだわりを!

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

ファッションの中で、どうしても蔑ろにしてしまうのがソックスです。
どうせボトムスで隠れるんだから・・・という意識が勝ってしまい、手を抜きがちですが「ファッションは足元から」という格言があるほど、ソックスも重要なテーマなのです。
その答えを出すかのように、GUCCIは多くのソックスを提案しています。

この投稿の中央のソックスはメンズ向けなのですが、どこか懐かしさを感じますよね。
・・・そう、1990年台にブームとなったルーズソックスを連想できるソックスなのです。
薄いピンクカラーでガーリーな印象を与えますが、ドット柄のスーツと実によくマッチしています。

また、ストライプのリボンが印象的なシューズとの相性も抜群です。
これなら、ソックスメインでファッションを楽しみたくなりますね。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

先程のアイテムを、タイトに着用したバージョンがこちらです。
ルーズに履きこなすのと違い、ソックスというよりはタイツに近い感じに変化しますね。
太めにロールアップしたデニムパンツに、コーディネートが難しいミドル丈のブーツをチョイスしています。

一見アンバランスになりそうなこの組み合わせに対し、上手くバランスを取っているのがこのソックスなのです。
よく見ると、ロールアップしたデニムの裏地に油汚れのようなシミが見られます。
このラフな感じとソックスのビビッドな感じがよくマッチしていますね。
このバランス感覚は非常に難しいのですが、是非見習いたいコーディネートとして紹介します。

 

見ているだけで楽しい!

いかがでしたでしょうか?
GUCCIのインスタグラムは、本当に見ていて楽しくなるような投稿ばかりですね!
また、投稿からもGUCCIの明確なコンセプトがビシビシと伝わってきます。
最新のファッショントレンドを知るためにも、GUCCIのインスタグラムは今後も要チェックですよ!