Colorful Instagram

才色兼備の人気モデル・ゴールドエリカの魅惑的Instagram

その存在はもはや奇跡?美しすぎる注目のモデル!

まるでお人形のように整った顔立ちにモードなメイク。そこにいるだけで圧倒的な存在感を放つ女性。それが今大人気のモデル・ゴールドエリカさんです。どこか危険な香りを漂わせる魅力、ストリートスタイルから難易度の高いハイファッションまでを幅広く得意とする実力は折り紙付きです。その人を惹きつけてやまないオーラの秘密とは、一体何なのでしょうか?

ゴールドエリカさんってどんな人?

ゴールドエリカさんは中国出身1990年5月12日生まれ。身長は155cmとモデルとしては小柄ですが、かなり華奢で均整のとれたプロポーションは見事です。2012年に東京の文化学園大学に入学、在学中から原宿の人気アパレルショップNADIAのスタッフでもあり、ストリートスナップで注目を浴びました。現在は日本と中国でモデルとして活躍中です。

実は彼女、母国語である中国語を始め、日本語、英語、韓国語の4ヶ国語を話す知性派。とんでもなく才色兼備なんですね。ミックスカジュアルやラフなファッションでも、なにか強い意志を感じさせるのはそのせいかもしれませんね。

現在、ZipperNYLON JAPANなどのいわゆる青文字系雑誌からGINZAなどのモード系雑誌、ショーやコスメブランドのイメージキャラクター、ファッションブランドとのコラボなど、活躍の場を広げつつあります。また、人気モデルのインスタグラマーが集まるTV番組「インスタ女子部」にも出演しており、フォロワー数はなんと50万人を越えています。

胸のタトゥーやボディピアス、ダークなメイクなどハードなスタイルがお好み。彼女のイメージにぴったりです。Instagramではそんなお洒落なショットをたくさん堪能できますよ。

 

タイトなモノトーンが基本スタイル

エリカさんのファッションの基本は、タイトなシルエットのモノトーン。そこにネットタイツやメタルパーツ、レースアップなどのハードなアクセントをプラスしたコーディネートがお似合いです。スリムで小顔、スタイル抜群でとても身長155cmとは思えません。ちなみにエリカさん、靴のサイズはSサイズ、なんと22.5cmだそう。最近は靴のサイズが全体的に大きい傾向にありますから、靴探しがちょっと大変そうですね・・・。

気分はロックガール?

原宿のガーリィなセレクトショップFalineの前でのショット。ブラックレースをレイヤードしたピンクのブラトップと、ハードなブーツのコーデがロックっぽいですね。そこに甘めのパステルブルーのカーディガンで女の子らしさをプラス。ブラトップやチョーカーはエリカさんお気に入りのアイテムだそうです。

マニッシュなスタイルに身を包んで

めずらしくマニッシュなセットアップコーディネート。テロンとした素材で、落ち感キレイなラインが逆に華奢な体型を強調しています。背景の雑踏との対比が、まるで異世界の住人のよう。タイトにまとめた黒髪といい、こんなメンズライクなスタイルで色気が溢れるのは、美人の証拠なんです。

エキゾティックなヘッドドレス

ヘッドドレス、と呼んでいいのか微妙ですが、ゴールドチェーンで作られた口元を覆うデザインがエキゾティックですね。黒髪とアイメイク、カラーコンタクトとの相性が絶妙、現代のクレオパトラみたい。デザイン性の高いアシンメトリーなグレートップスのハイデザインとのマッチングが素敵ですね。

 

築地市場に降臨

築地市場でのショット。レザージャケットにセクシーな赤と黒のキャミソールがカッコイイですね。もはや場違いというよりもカオスな雰囲気に仕上がっています。ところで、手にしているのは包丁?模造刀?フォロワーさんの「スーサイドスクワッド(映画)出てないよね?」というコメントどおり、タトゥーの存在感といい黒の組織の女性メンバーみたいないでたち。これは絶対強キャラ間違いなしですね。

美しき堕天使?

床のくぼみに寝転がるエリカさん。さっきの築地市場の強キャラ感から一転、倒されたように見えるのですが・・・。ラインストーンをあしらったきらびやかな白いビスチェに対して、エナメルの足元とボルドー色のファーがエキセントリックな印象。ダークサイドに堕ちて翼を失った天使のようにも感じられます。こんなにも美しい人が存在することが驚きの画像ですね。

動くエリカさん

フランスのファッションブランドMASHAMAのイメージ動画に出演したエリカさん。夜の街、駐車場、公園に、モノトーンを基調としたコーディネイトで現れる内容です。動いているエリカさんを見ると、あぁちゃんと現実に存在するんだな、って安心感があります。ちなみに東京の街というのは、海外のクリエイターにとってインスピレーションの宝庫なんだそうです。言われてみれば海外のファッション雑誌でもよく見かけますよね。

気になるメイクアイテム!

エリカさんのクールなモードメイク、コスメは何を使っているのかとっても気になりますよね。こちらはお気に入りらしいロレアルパリの口紅、ユイルカレス。薄づきの発色と、保湿成分を贅沢につかっているのにべたつかない優秀リップとして、発売当初からSNS上で話題になった逸品です。こちらの商品、カラーバリエーションにイエローやパープル、ブルーもあるのがユニークですね。エリカさんが手にしているのはイエローとブルーのようです。イメージにぴったりですね。

斬新なアートメイク

いつもに増して、アーティスティックなメイクのエリカさん。眉に沿って並べられたラインストーンが目を惹きますね。ハッシュタグに#yslbeauty、イヴ・サンローラン・ビューティとあることから、関連イベントでのショットでしょうか。これだけ整った顔立ちだからこそサマになるメイクです。ホルターネックの服のラインストーンと統一感があって、ファッショナブルで素敵です。

メガネスタイルもお美しい!

ワイドサイズとキレイなフォルムのメガネスタイル。スモーキーなアイメイクとタイトに仕上げたヘアとのバランスが絶妙。タートルネックのノースリーブとブラトップで近未来的コーディネイトの完成です。ちなみに、エリカさんの鼻のボディピアスはセプタムと呼ばれるボディピアスで、海外では女性なら「ぶっ飛んだ感性の美人」が多いことで知られているんですよ。

 

赤い髪もお似合いです

一時期、トレードマークの黒髪を真っ赤にしていたエリカさん。ウィッグではなく本当に染めていたんです。こんな色、普通の人は真似できません!さすがです。ぱっつん前髪のボブヘアで、ちょっとやんちゃな感じがいいですね。メタリックなフォイルを貼った眉メイクもアーティスティックで好相性です。こういうメイク、海外のファッションショーなどでよく見かけますよね。

えっ!これ本当にエリカさん?!

コスメブランド、Bobbi Brownのカバーモデルとして雑誌「etRouge」の表紙を飾ったエリカさん。いつもの雰囲気と180度違って、ただただ驚くばかりです。「ボビーブラウンのメイクアーティストは本当に凄いです。こんなヌードメイクは初めてでしたが、新しい自分に出会えて、感動しました!」というエリカさんのコメントどおり、メイクには今まで知らなかった自分と出逢えるマジックなのですね。このメイクでこれだけ美しい人って、めったにいないでしょうね。

原宿発、もっと広い世界へ・・・

ゴールドエリカさん、最近は海外のハイブランドとのつながりも持ちはじめ、お洒落さに更に磨きがかかってきました。小柄な身体からは想像もできないパワーを秘めたその存在感で、中国と日本以外の海外での活躍にも期待がふくらみます。

その美貌と独特の感性、ファッションセンスをこれからもInstagramで見せてほしいですね。