【2019年7月】関東の花火大会の様子をハッシュタグを使いチェックしよう!

夏と言えば、「花火大会」というワードが頭に浮かぶ方はきっと多いのではないでしょうか?

その光景は、眩く魅力的なもので、Instagram(インスタグラム)でもたくさんの花火の写真が投稿されています。今回は、花火大会のスポットをハッシュタグで検索して、人気投稿をチェックしていきます。

花火大会のスポットをハッシュタグを使って検索することで、芸術的な写真を多く見ることができますので、7月の有名な花火大会に参加できなかった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

第42回隅田川花火大会

日本ではかなり有名になっている「隅田川花火大会」。2019年も凄まじい盛り上がりを見せています。来場者数は、約96万人にも及びます。

約2万発の花火が打ち上げられて、その素敵な光景はたくさんの人たちの心を震わせます。インスタグラムで「#隅田川花火大会」というハッシュタグは、約95,000件もの投稿数となっていて、かなりの人数が花火大会の写真を投稿していることが分かります。

2019年は、台風の予報と被ってしまい、決行が心配されていましたが、その日の天気は快晴となっていて、多くの人が満足して花火を楽しめたのではないでしょうか。

毎年驚くほどの盛り上がりを見せている花火大会ですので、今年行けなかった方は、ぜひ来年に訪れてみてくださいね!

概要
日程 2019年7月27日(土)19:00~20:30
打ち上げ場所 東京都台東区 / 桜橋下流~言問橋上流(第一会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第二会場)

令和元年度越谷花火大会

来場者数約20万人を動員している「越谷花火」。インスタグラムの「#越谷花火大会」の投稿数は約2,000件です。

約5千発の花火が打ち上げられて、バラエティ豊富な花火のパターンに多くの人を虜にしていきます。この花火大会のハッシュタグを使うと、人気投稿には、花火の写真よりも、若者が花火大会に行った様子が多く投稿されていることが多いです。

その写真を見ていると、どの写真も素敵な笑顔に溢れていて、この花火大会がとても楽しかったということが感じられます。

概要
日程 2019年7月27日(土)19:00~21:00
打ち上げ場所 埼玉県越谷市 / 越谷市中央市民会館葛西用水中土手

令和元年八王子まつり花火大会

豪快な花火が約3,500発打ち上げられることで人気がある「八王子まつり花火大会」。「#八王子まつり」とハッシュタグを使うと、豪快な花火の写真に圧倒されます。このハッシュタグの投稿数は約2,800件です。

来場者数は約8万人です。祭りの一環として、花火が打ち上げられるので、打ち上げ数は3,500発と他の花火大会と比べると少なめではありますが、とっても満足することができますよ!

概要
2019年7月27日(土)19:00~20:30
東京都八王子市 / ダイワハウススタジアム八王子

おやまサマーフェスティバル2019~第68回小山の花火~

栃木県小山市で毎年開催されているとても規模が大きい花火大会。ユニークな花火が多く楽しめて、2万発もの花火が打ち上げられます。

「#小山花火大会」というハッシュタグを使うと、その眩い写真の数々に圧倒されます。このハッシュタグの投稿数は約3,600件です。約43万人の人出があり、関東でもとても大きな花火大会となっております。

最後のナイアガラのような花火には、心ときめくこと間違いありません。

概要
日程 2019年7月28日(日)19:10~20:45
打ち上げ場所 栃木県小山市 / 観晃橋下流 思川河畔

第50回真岡市夏祭大花火大会

こちらは、栃木県真岡市で毎年開催されている花火大会です。「#真岡花火大会」のハッシュタグの投稿数は約1,000件です。

約2万発もの花火が打ち上げられて、来場者数は約25万人と大規模なものとなっています。こちらの花火大会では、栃木県らしい文化を感じることができたりと、来場者数も増えていき、どんどん人気が上昇しています。

2019年は、50回を記念して、記念花火も打ち上げられたそうです。

概要
日程 2019年7月27日(土)19:30~21:00
打ち上げ場所 栃木県真岡市 / 真岡市民公園

まとめ

ハッシュタグでこちらのスポットをリサーチしただけでたくさんの素敵な写真を見ることができますた。ハッシュタグをリサーチしていると、一つ面白いことが分かり、東京から離れれば離れる程、インスタグラムのハッシュタグ投稿数が減っているということ。

スポットのハッシュタグの投稿数を比較すると、都会の人のほうがインスタグラムをたくさん使っているということが分かると思います。

これからどんどん地方でもインスタグラムを使うユーザーが増えてきて、どんどん盛り上がっていきそうなSNSであることを感じさせます。

7月の花火大会は、もう終わってしまいますが、8月も人気の花火大会がたくさん残っていますので、夏を満喫するには、まだまだ間に合いますよ!