女子サッカー選手のインスタをのぞいてみよう!

サッカーと言うと男性が行うスポーツというイメージは古く、日本においては1981年には女子サッカー日本代表が生まれており2011年に行われた第6回FIFA女子ワールドカップで男女を通じて初の世界一を達成しているのは記憶に新しいところでしょう。
女子サッカー選手そのものに対する注目度も高まっており、インスタグラムでも人気を集めています。そこで、女子サッカー選手のインスタを6選手厳選しましたので紹介します。

熊谷 紗希

熊谷紗希選手は、北海道札幌市出身の女子サッカー選手です。兄の影響でサッカーを始め、全日本女子ユース3連覇など輝かしい成績を残しなでしこジャパンにも高校2年制の頃から招集されるようになります。高校卒業後は浦和レッドダイヤモンズ・レディースに加入し全試合に出場するなど活躍するのですが、2011年FIFAワールドカップドイツ大会終了後にFFCフランクフルトに移籍します。その後、フランス女子1部のオリンピック・リヨンに移籍するなど海外でも活躍する日本女子サッカーの中心的選手です。
インスタではプレー中の写真やチームメイトなどとの写真が数多く投稿されています。

横山久美

横山久美は東京都多摩市出身の女子サッカー選手で、女子サッカー日本代表に選ばれています。
小学校1年生の時に兄の影響でサッカーを始め、中学生時には選抜選手など好成績を上げなでしこチャレンジプロジェクトのメンバーにも選ばれ高校ではU-17日本代表に選出され2010 FIFA U-17女子ワールドカップにも出場し得点を挙げるなど活躍しました。
高校卒業後はクラブチームで活躍し2015年にはなでしこジャパンに初招集、2017年にはFFCフランクフルトに期限付き移籍するなど海外でも経験を積んでいる若手有望女子サッカー選手です。

 

大竹七未

大竹七未は日本の元女子サッカー選手で、現在は後進の指導や解説などでメディアに登場する機会も多いです。
現役時代は妹の由美と共に読売日本サッカークラブ・ベレーザに入団し、L・リーグ通算100得点第1号を記録しています。日本代表にも選ばれており、ワールドカップやオリンピックで中心的メンバーとして活躍しました。
現役引退後は指導者として活躍し、2011年に東京国際大学に女子サッカー部が新設され監督に就任しています。プライベートでは2012年サッカー選手の弦巻健人と結婚し40歳となる2015年に男児を授かっています。

ジャキー・フルーネン

オランダの女子サッカー選手ジャキー・フルーネンは、日本の女子サッカー選手も積極的に獲得しているドイツのFFCフランクフルトに所属しています。
2016年にオランダ代表としてデビューし、2017年に代表監督が変わると出場機会も増え中心的存在として活躍するようになりました。
ジャキー・フルーネンは女子サッカー選手としての一面だけではなく、かつては柔道選手としても活躍していた異色の選手です。オランダの年代別大会でメダルを複数回獲得するなど柔道の世界でもトップクラスでしたが、後臀部の怪我の影響で柔道は引退し現在は女子サッカー一本に絞っています。

 

Bre Heaberlin

Bre Heaberlinはドイツの女子サッカーチームFFCフランクフルトに所属する選手で、ポジションはゴールキーパーです。
女子サッカー選手としては恵まれた体格で、ゴール前の攻防においてもパワー負けすることが少ないです。体格に関しては自身もセールスポイントの一つとしていて、インスタグラムにおいても自身の筋肉を誇示する写真が多数掲載されています。
インスタグラムでは他にもプレー中の写真や、チームメイトとの写真が数多く掲載されています。FFCフランクフルトは日本選手もいるので、日本の女子サッカーファンからも注目されている選手です。

ソフィー・シュミット

ソフィー・シュミットはカナダ出身のFFCフランクフルトに所属する女子サッカー選手で、カナダ代表にも選ばれています。
トップ下のポジションでカナダの攻撃の起点となることも多く、日本代表との試合ではゴールも決めています。女子サッカー選手の中ではフリーキックの名手とされ、ソフィー・シュミットのフリーキックからの攻撃は数多くのゴールシーンを生み出しているほどです。
インスタグラムではサッカーの写真だけではなくパートナーとの写真などプライベートの写真が多くなっています。チームの写真ではチームメイトとなる日本人選手の姿も見ることが可能です。

さいごに

女子サッカー選手のインスタグラムを紹介しましたが、国内外の数多くの女子サッカー選手がインスタグラムを公開しています。プレー中の選手しか見たことが無いという方も多いかもしれませんが、インスタで選手のプレー中とは違う姿をうかがい見ることによって新たな魅力を発見できますし、選手と交流も出来るかもしれませんね。