【インスタグラム】よくあるエラー・バグを原因&対処方法と共に解説!


インスタグラムで「エラー」が急に表示されたら誰でも焦ると思います。

エラーが表示される時は、必ず原因があり対処もできるので、落ち着いてエラーが表示されないように対処法を実践しましょう。

しかしインスタユーザーの中には、「どんなエラーがあるの?」「対処法を教えてほしい」という方が大勢いると思います。

そこで今回、当記事ではインスタグラムで「よくあるエラー・バグの原因と対処方法」などを解説していきます。

インスタグラムのエラーを対処法と共に紹介!

インスタグラムのエラーを対処法と共に紹介!の挿入画像

インスタグラムを利用していると、たまに「○○できません」とエラー表示され操作やログインができなくなる時があります。

せっかく投稿画像を決め、投稿文を作ったのにエラー表示が出たために全て削除され、一からやり直しなんてこともあります。

このようなことが起きないように・起きても大丈夫なように各種エラーに対して対処法を知っておくことが重要です。

では実際にどのようなエラーと対処法があるのかを共に紹介します。

エラー①投稿できない

インスタグラムを利用していると、「投稿できない」といったエラーが発生することがあります。

投稿できないエラーが発生する原因は、以下のようなものが考えられます。

  • ・キャプションが長い
  • ・ハッシュタグ(#)の数が多い
  • ・画像や動画のサイズが大きい
  • ・通信環境が悪い

これら対処法は以下の通りです。

エラー原因 対処法
キャプションが長い キャプションを短くしましょう。

 

また、キャプションは短いほうが一目で情報が分かるのでおすすめです。

ハッシュタグ(#)の数が多い ハッシュタグ(#)のを減らしましょう。

 

ハッシュタグは基本的に「11個程度」が望ましいです。

画像や動画のサイズが大きい 画像・動画の「サイズが小さいもの」を選びましょう。

 

インスタグラムでは、動画が「4GBで60秒」というのが制限であります。60秒の短い動画なら基本的には大丈夫ですが万が一超えてしまった場合は注意してください。

通信環境が悪い 「機内モードにする」「端末を再起動する」「Wi-Fiを再起動する」など通信環境を整えましょう。

エラー②位置情報を追加できない

エラー②位置情報を追加できないの画像

インスタグラムで「位置情報」を共有して投稿する方がいると思いますが、稀に「位置情報が読み込めませんでした」というエラー表示が出ることがあります。

これは「位置情報を追加できていない」ことが原因で起こるエラーで、エラーが発生する原因はいくつか考えられます。

  • ・投稿した写真に位置情報が追加されていない
  • ・カメラの位置情報を「オフ」にしたまま撮影している

これらの対処法は以下の通りです。

エラー原因 対処法
投稿した写真に位置情報が追加されていない インスタグラムアプリ内「場所を追加」より位置情報を設定しましょう。
カメラの位置情報を「オフ」にしたまま撮影している お使いの端末で「カメラの位置情報サービス」をオンにしましょう。

エラー③投稿文で改行できない

エラー③投稿文で改行できないの画像

インスタグラムで投稿しようとしたけど「改行できない」といったエラーが発生する場合があります。

インスタグラムで改行できない原因は未だに「不明」です。

もしインスタグラム改行できない時、以下の対処法を実践してほしいと思います。

エラー原因 対処法
投稿文で改行できない 外部アプリ「改行くん」を使う
メモ帳を利用して「コピペ」で改行する
当サイトで紹介している「【インスタグラム】改行・空白行を入れる方法は?投稿・コメントなど別で解説!」を見る

エラー④通知が受け取れない

インスタグラムで「投稿にコメントがあった」「フォローされた」という場合には「通知」が届きますが、中には通知が全く届かないというエラーが起こる方もいます。

通知が来ない原因は以下のようなことが考えられます。

  • ・通知の設定をしていない
  • ・アップデートによって通知設定が変えられた

また上記で紹介した原因の対処法は以下の通りです。

エラー原因 対処法
通知の設定をしていない 端末の設定より、インスタグラムの通知を「オン」にしましょう。

 

また、インスタグラムアプリ内の通知設定も確認してください。

アップデートによって通知設定が変えられた アップデート後に、「端末の通知設定」「アプリ内の設定」を見直しましょう。

エラー⑤他のSNSと連携できない

エラー⑤他のSNSと連携できないの画像

インスタグラムでは、Facebookなど他のSNSと連携することができますが、稀に連携ができていない時があります。

原因としては、Facebookの「連携ができていない」「連携が切れている」といったことが考えられます。

また上記で紹介した原因の対処法は以下の通りです。

エラー原因 対処法
Facebook連携ができていない インスタグラムアプリ内設定から、Facebookの再連携を行う。

 

当サイトで紹介している「【インスタグラム】Facebookと連携&解除する方法は?メリットや注意点などを解説!」より、連携方法を確認する

Facebook連携が切れている

エラー⑥ログインできない

エラー⑥ログインできないの画像

インスタグラムを始めるには、「ログイン」をしないと「投稿する」「投稿を閲覧する」など全ての操作ができません。

インスタグラムを初めてログインする人や慣れているインスタユーザーでも、「ログインできない」という状況に置かれることがあり、とても焦ると思います。

インスタグラムにログインできない原因は以下のことが考えられます。

  • ・「電話番号」「ユーザーネーム」「メールアドレス」を間違えている
  • ・パスワードが違う
  • ・複数のアカウントでログインしている
  • ・アカウントを乗っ取られている

また上記で紹介した原因の対処法は以下の通りです。

エラー原因 対処法
「電話番号」「ユーザーネーム」「メールアドレス」を間違えている 入力にミスがないか念入りに確認しましょう。

 

1文字でも違うとログインできないので、正しい入力情報をメモしておき、見返すものいいかもしれません。

パスワードが違う 一字一句正しいパスワードを入力しましょう。

 

また、インスタグラムのログイン画面には必ず、「パスワードを忘れた場合」という項目があるので、パスワードを思い出せない時は利用してください。

複数のアカウントでログインしている インスタグラムで1つのアカウントに多くの人がログインしていると、ログイン情報を正しく入力したとしてもログインできない可能性があります。

 

基本的にログインする人は「1人まで」にしましょう。

アカウントを乗っ取られている 「Instagramヘルプセンター」から、プライバシー&安全センター内にある「アカウントの不正アクセス」を選択して、インスタグラム運営に報告しましょう。

エラー⑦ログアウトできない

エラー⑦ログアウトできないの挿入画像

インスタグラムで「ログアウトしたはずなのにアカウントが消えていない」「ログアウトしたはずなのにアカウントの切り替えができてしまう」ということがよくあると思います。

この場合、「ログイン情報を記憶している」ことが原因として考えられます。

原因の対処法は以下の通りです。

エラー原因 対処法
ログイン情報を記憶している インスタグラムアプリを一度削除し、ログアウトしたいアカウント右隣の「✖」をタップすることで、完全にログアウトできます。

 

当サイト「【インスタグラム】ログアウトする方法は?PC・スマートフォン別で解説!」でも画像付きで詳しく紹介しているので、ご参照ください。

インスタグラムに「何らかのエラーが発生しました」が出る場合は?

インスタグラムを普段通り利用していて、「投稿する」など何かアクションを起こした時に「何らかのエラーが発生しました。後ほどもう一度実行してください。」というエラーメッセージが表示されることがあります。

中には、「投稿しようとしたのに何でエラーが表示されるの?」と頭を抱える方もいると思います。

そこで以下より、「何らかのエラーが発生しました」のエラーメッセージが出る場合の対処法を紹介します。

  • ネットワーク環境を整える
  • アプリを再起動する
  • アプリをアンインストールする
  • 最新バージョンにアップデートする
  • メモリーを空ける

対処①ネットワーク環境を整える

対処①ネットワーク環境を整えるの画像

インスタグラムを利用している最中に「何らかのエラーが発生しました」と表示されるとき、「ネットワーク環境を整える」ことから始めましょう。

対処法としては、「他のネットは繋がるのか調べる」「Wi-Fiを再起動する」「機内モードにしてみる」などが挙げられます。

これら対処法を実践してネットワーク環境を整えることで、エラーメッセージが消えることがあるので、試してほしいと思います。

対処②アプリを再起動する

インスタグラムで、「何らかのエラーが発生しました」とエラーメッセージが表示されるとき、「アプリの再起動」を行ってください。

アプリの再起動を行うことで、溜まっていたキャッシュが整理されるのでエラーメッセージが表示されることがなくなり、スムーズにインスタグラムを楽しむことができます。

対処③アプリをアンインストールする

対処③アプリをアンインストールするの画像

インスタグラムで、「何らかのエラーが発生しました」というエラーメッセージがなかなか消えないという方は、「アプリをアンインストール」しましょう。

アプリのアンインストールを行うことで、不具合が直る可能性が高いので、困ったときは実践してほしいと思います。

対処④最新バージョンにアップデートする

対処④最新バージョンにアップデートするの画像

インスタグラムはアップデートが行われ、最新バージョンになるタイミングで「新機能」「新サービス」などが追加される時があります。

もしお使いのインスタアプリが古いバージョンのままだと「今まで使っていたサービス」が使えなくなる可能性があるので、「最新バージョンにアップデート」することをおすすめします。

また、エラーメッセージが表示されないためにも常にバージョンの確認をしておくことも重要です。

対処⑤メモリーを空ける

iPhone・Android端末には必ず「64GB」「128GB」など契約する時に、決められた「メモリー容量」があります。

このメモリー容量が超えている場合は、インスタグラムで投稿はおろか「閲覧」もできなくなる可能性があります。

このようなことが起きないためにも、「不要な写真や動画を削除する」「PCに大切なものを写し、削除する」「不要なアプリを消す」などの対処をして、メモリーを空けておきましょう。

インスタグラム側の不具合でエラーが起きることがある?

前述でインスタグラムでエラーメッセージが表示された時の対処法を紹介しましたが、このようなエラーは「インスタグラム側の不具合」で起きている場合もあります。

例えば、「緊急でメンテナンスをしている」「新機能の追加に時間が掛かっている」といった場合は、エラーメッセージが表示されます。

このような場合は、インスタグラム側の復旧作業が終わるまで待たないといけないので注意が必要です。

まとめ

【インスタグラム】よくあるエラー・バグを原因&対処方法と共に解説!「まとめ」の画像

インスタグラムの「エラーと対処法」「エラーメッセージが表示された時の対処法」などを紹介してきましたが、いかがでしょうか。

インスタグラムで急にエラー表示が出ると焦ると思いますが、当記事では原因と対処法を詳しく紹介しているので安心してください。

また、インスタグラムでログインできない場合で「乗っ取られている」と確信した時は、すぐに「Instagramヘルプセンター」にお問い合わせしてください。