Colorful Instagram

モード系女子必見!!EMODA(エモダ)の着こなし術

おしゃれ女子に愛されているアパレルブランド「EMODA(エモダ)」をご存じでしょうか?トレンドを押さえつつ、甘すぎないおしゃれなデザインが特徴で、モード系でありながらも普段使いが十分に実現できる、着こなしやすいブランドとして、人気を得ています。主要都市の人気ショッピングモールには必ずと言っていいほど店舗が構えられており、若い世代の女子を中心としたファンからの、人気の高さが伺えるブランドでもあります。今回はそんなEMODAから、おすすめの着こなしスタイルとアイテムをたっぷりご紹介したいと思います。

EMODAエモダとは?

そもそもEMODAとは、MARK-STYLER(マークスタイラー)株式会社が運営するレディースブランドのことを指します。マークスタイラーでは他にも、マーキュリーデュオ(MERCURYDUO)、ダズリン(dazzlin)、ムルーア(MURUA)、アングリッド(Ungrid)、ラグナムーン(LAGUNAMOON)などのブランドを展開しており、日本を代表するアパレルメーカーとなっています。

「エモダ(EMODA)」は、日本のレディースファッションブランド。「MODE=トレンドの発信」を軸に、スタイリング・素材・形で常に新たな提案を組み込み、女性の「オシャレを楽しみたい」という気持ちに応えられるハイセンスなリアルクローズを提案しているのが特徴です。
白と黒の世界を基調として色・柄・異素材を組み合わせ、強さの中にも女らしさの感じられるスタイリングがデザインのポイントです。また、ファッションの枠を超え、音楽・アート・カルチャーとの結びつきの中から新たなファッションの形を表現していることでも知られています。
続いては、そんな人気ブランドEMODAからとっておきの着こなし術をご紹介したいと思います!

EMODAの真骨頂、強さ溢れるおしゃれ女子コーデ!

着こなし術1:袖のスリットでカッコよく!スラッとコーデ

まずご紹介するのは、カッコいい女子コーデが得意なEMODAならではのコーディネート。大胆に開いた袖口のスリットが、腕を細く見せてくれる嬉しい効果もあり、スマートにかっこよく着こなせるカットソーとなっています。今風にダメージを与えられた細身のスキニーデニムと合わせると、どこまでもかっこいいスタイルの完成です!

着こなし術2:大きく開いた背中のファスナーに、同性も釘付け!

背中に自信がある女性には、絶対に着こなしてもらいたいカットソーがこちらのコーデ。大きく開いた背中のファスナーが、女性ならではの美しい背中のスタイルを魅力的に演出してくれます。大きく作られた袖周りが尖りすぎない女性の優しさも醸し出してくれる、エレガントでかっこいいスタイルを作り上げられるアイテムです。ブラック一色でシンプルに作られているので、どんなスタイルにでも合わせやすい点も、嬉しいポイントですね!

仕事できる系女子に見せられるのも、EMODAコーデの魅力!

着こなし術3:キレイ目でありながら、フェミニンな個性が際立つシャツ!

続いてご紹介するのは、ビジネスシーンで使えるかっこいいEMODAのアイテムです。こちらの個性あふれるシャツ。かっちりキレイ目に着こなせる上に、肩口のフリルから続くふんわりした袖口が、女性ならではのフェミニンさも醸し出せる使えるコーデに仕上がっています。パンツスタイルにもスカートスタイルにも合わせられるのも、嬉しいポイントですね!

着こなし術4:ありそうでないニットボーダー!キレイに、ユニークに

ボーダーのニットは様々なブランドから展開されていますが、EMODAが作るとこんなにもユニークで使える色使いに。落ち着いた配色にキレイなシルエットとなっているので、ビジネスシーンでも十分に使うことができますね。画像のように、タイト目な黒のスカートと合わせると、デキル女の完成です!

今すぐにでも出かけたい!バカンススタイル

着こなし術5:EMODAが作ると、バカンススタイルもかっこよくなる!

とっておきのバカンスに着ていきたくなるような、おしゃれでカジュアルなスタイルを提案するのもEMODAの魅力。こちらのコーデでは、大ぶりの花柄が紺の下地に映えています。可愛すぎずそれでいて華やかさもあるコーデで、一味違うカジュアルスタイルを決めてみましょう!オフのリラックス感も、存分に表現できますよ。

着こなし術6:これぞEMODAのバカンススタイル!ブラックで決まる!

EMODAの真骨頂とも言えるブラックスタイルを、バカンスに行けるほどにカジュアルにまとめたのが、こちらのスタイルです。大きく開いた肩口のデザインが、ヘルシーなセクシーさを醸し出しています。上半身の露出が大きい分、パンツのデザインは画像のように、バストの下まで及ぶハイウエストデザインを選ぶと、バランスよく着こなすことができますね!

唯一無二の個性をアピールしたいなら、これ!

着こなし術7:個性溢れる2トーンカットソーは、注目度抜群!

一見するとハイウエストで切り替えられたマイクロミニに見えるようなカットソー。肩口に大きなリボンがあしらわれたパープルの上半身部分との2トーンが、注目度抜群のカットソーとなっています。その個性を最大限に引き出すためにも、パンツは画像のようなブラック一色のシンプルなものがおすすめ。個性的でありながら、女性らしさも演出できるEMODAならではのアイテムとなっています!個性的な魅力をアピールしたい方におすすめです。

着こなし術8:EMODAがKANGOLとコラボ!小物でおしゃれ度アップ!

EMODAは様々な他アパレルブランドとコラボすることでも有名ですが、KANGOLとコラボしたアイテムがこちらのTシャツです。スポーティーなカジュアルに仕上がりやすいスポーツブランドとのコラボアイテムですが、画像のように大ぶりのヘアアクセやピアスなど、女性らしさを演出できる小物を効かせると、一気におしゃれ度がアップします。足元はスニーカーではなく、ソールやヒールが高めのサンダルやパンプスを合わせてみてくださいね!

EMMODAでモテ服を目指すなら、このコーデ!

着こなし術9:大きく開いたデコルテに、男子釘付けの予感!

モテ服としてまずご紹介したいのが、こちら。露出度の高い服は必然的に男子からの注目を集められるものですが、往往にして下品になったり女子ウケが悪くなったりしてしまいがち。そんなデメリットも、かっこいい女子のスタイルを提案するEMODAのコーディネートなら、バッチリおしゃれに解決してしまいます。こちらのカットソー、大きくデコルテラインは露出していますが、その分袖周りがふっくらとフェミニンに仕上げられていて、生地のバランスがモードに仕上げられているのが特徴。

また色味も落ち着いたブルーで展開されているので、セクシーになりすぎず清楚感を保ったまま着こなすことができますね。モテ服の代表アイテムスカートと合わせれば、最強のコーデとなること間違いなしですが、画像のように小物に落ち着いたブラックのアイテムを持ってくることで、どこまでもかっこよさを忘れないクールなスタイリングを目指してみましょう。

着こなし術10:EMODAのリボンスタイルと花柄は、こう決める!

続いては、モテる女子のマストアイテムとも言える、リボンと花柄をEMODAらしく使いこなしたコーデです。モテ服として1着目にご紹介したカットソー同等、デコルテの露出が印象的なシャツには、肩のラインで大ぶりのリボンがデザインされています。ただの装飾としてリボンを使うのではなく、デザインの一部として編み上げられていることで、甘すぎないモードなスタイルに仕上がっています。また、シャツと同じ色を取り入れたユニークな花柄デザインは、大ぶりでかつモダンなものとすることで、こちらも甘すぎないEMODA特有の花柄とすることに成功しています。どちらもモテ服には欠かせない要素ですが、EMODAが仕上げると、絶妙なクールさを残したままに女性らしさもアピールできる新しいモテ服になるのです。

まとめ

今回は、おしゃれな若い世代の女性から圧倒的な人気を誇るEMODAについてご紹介しました。女性らしさとかっこよさを両立させられるEMODAのデザインには、普段使いにも、ビジネスシーンにも、そしてとっておきのバカンスにも使える優秀なアイテムが勢揃いしています。ぜひ、今回ご紹介した着こなし術を参考にして、あなたのコーディネートにEMODAのアイテムを加えてみてくださいね。女性らしくかっこよく、おしゃれに決められること間違いなしです!