Colorful Instagram

インスタでわかる最高のデートスポット!

皆さんはデートのランチやディナーのお店を決める時どうやって探していますか?また、恋人と1日デートをしたり、デート旅行に出かけたりする時にどうやってデートコースを決めていますか?

雑誌を読んだり、お友達に相談したりする方が多いのではないでしょうか?イマドキのデキ男&デキ女はインスタグラムでレストランやデートコースを探しています。食べたいメニューや行きたいエリアの名前をインスタグラムでチェックすれば、お洒落なお店やスポットが見つかりますよ!

今回は「インスタグラム」を使ってデートに使えるお店やスポットをご紹介させて頂きます!

鎌倉で休日デート

「都会でデート」も良いのですが、たまにはちょっと都会の喧騒から離れてゆったりと時間を過ごしながらデートをしたいものですよね。

とは言え、長期休暇ならまだしも普通の土日に遠くまで出かけるのは疲れちゃいますよね。月曜日からの仕事にも響いちゃうかもしれません。

程よく都心から近くて、でもちゃんと自然があってゆったりした時間を過ごせる場所と言えば、やはり「鎌倉」がイチオシです。横浜から電車で1本で30分、東京からでも電車で1本で1時間でスッと行けてしまいます。

それなのにも関わらず、森林に囲まれ、また海までも近く自然に囲まれた中でスローな2人だけの時間を過ごせるのは最高ですよね。鎌倉デートでランチで行きたいお店と言えば、「石窯ガーデンテラス」です。

レストランへのアクセスは鎌倉駅からバスで向かうのが1番行きやすい方法になります。鎌倉駅東口より5番線のバスに乗車し 「浄明寺」バス停で降りてください。そこからお店まで徒歩5分程度で到着します。

ちょっと面白いのが、レストランに入るためには、 「浄明寺」のお寺を通り抜ける必要があり、お寺を通り抜けるためには、拝観料が100円かかります。レストランに入場するためにお寺の拝観料を払わなければならないって変わってますよね!

 

「石窯ガーデンテラス」は瀟洒でとても素敵な洋館なのですがなんと築80年を超える建物らしいです。かつては貴族院の邸宅として使用されていた建物をリノーベションして建てられたものらしいんです。

またテラス席があるのですが、その前に広がるのは素敵な庭園です。ことりのさえずりが聞こえる自然の中で、石窯で焼いた焼きたてのパンとパスタを食べながら、優雅にランチを食べるのは非常に贅沢な時間ですよ♡

鎌倉でデザートを食べるなら高級洋菓子店の「歐林洞」がおすすめです。このお店はかつて美術館であった建物を改装して作られており外観も内観もクラシックな上品さがありとても洒落ています。

お店の中にはセンスの良い高級な食器や家具が置かれており非常に居心地が良い雰囲気です。建物の2階にはサロンがあり定期的にクラシックの演奏会が行われているようです。

ここのお店はケーキと紅茶の味も抜群です。日替わりのケーキも良いですが、個人的にはパトロンとサヴァランがオススメです。パトロンは、マッシュしたマロンを焼き上げてチョコレートで絡めたお菓子です。

サヴァランはフランスの焼き菓子でブリオッシュを切って紅茶味のシロップとラム酒で香りづけをおこない、生クリームで飾り付けて作ります。紅茶のオススメはアールグレイ&マリーゴールドです。

ベルガモットとマリーゴルドの品の良い香りとケーキの味とのマリアージュが非常に贅沢です。こんなに素敵なお店なのですが、意外と鎌倉に住んでいる人や鎌倉に頻繁に行く人でも知らない人がほとんどなので、隠れ家感もあって良いかもしれません。

鎌倉のカフェでオススメは「樹ガーデン」です。元々は別荘だった場所をカフェとしてオープンさせたお店なのですが、森の中にあるオープンテラスのお店で、まるでフランス映画のワンシーンにいるような素敵な空間です。

「天空のカフェ」や「りすが遊びに来るカフェ」としても知られており、都会では感じることができない非日常の時間を過ごすことができます。私だったら晴れた日に鎌倉デートをしてランチを食べた後に「樹ガーデン」で森林浴をしながらゆっくり読書をするというデートをしたいですね。

 

後は、「スターバックス鎌倉御成町店」もお洒落ですよ。スターバックスのコンセプトストアなのですが、漫画家横山隆一氏の邸宅跡地を利用して建てられたお店で、敷地内にあるプールを見ながら寛ぐことが出来るため、お洒落にリラックスできますよ。

東京×ワインデート

「大人のデート」に欠かせないのは、やはり「ワイン」ではないでしょうか。ワインは食事の味を引き立てるという役割を果たしてくれますが、それよりも人を酔わせて感情をむき出しにさせるというのが最大の役割ではないでしょうか。

普段は恥ずかしくて照れくさくて言えないことが言えるようになったり、もしかすると普段できないような大胆なな行動を起こせるかもしれません。それがワインの魔力です。

まだ付き合って日が浅いのであれば、気軽にサクッとワインが飲める場所がいいですね。例えば銀座にある「GOSS」がオススメです。「GOSS」は「MASQ」や「KAZAN」などの人気店と同系列のお店で、黒を基調とした大人でセクシーな雰囲気のお店です。

最大の特徴は様々な種類、価格帯のワインをグラス単位で気軽に頼むことができる点です。プリペイドカードにチャージを行い、ディスペンサーにセットされたワインを色々試すことができます。

二人で違うワインを頼んで飲み比べを行なっても良いと思いますし、ボトルでは高価で頼めないワインをグラス単位で飲んでみるというようなこともできてしまいます。

後は、神楽坂にある「World Wine Bar」あたりもオススメです。神楽坂の趣がある商店街の途中にあるお店ですが、ワインの種類も多く洗練された雰囲気のためデートにもぴったりではないかと思います。

「World Wine Bar」はピーロートというドイツ系のワイン商社が経営しているのですが、やはりワインを生業としているワインのプロが経営しているため、置かれているワインの種類や質はとても良いと思います。

ちなみに、ワインにあまり詳しくない方は、お店に行く前に簡単にワインの種類を覚えて置くと良いかもしれません。皆さんもご存知の通りワインには赤ワインと白ワインの2種類に分けられます。

 

それぞれのワインに複数の品種があるのですが最低限覚えておけば良いのが赤ワインにはカヴェルネ・ソーヴィニヨンとピノ・ノワール、白ワインはシャルドネです。赤ワインでいうとカヴェルネ・ソーヴィニヨンは余韻が残る渋みが特徴ですが、ピノ・ノワールはもう少し丸くエレガントな口当たりが特徴です。

品種を覚えるのが大変な場合にはソムリエの方に「渋みがある方が好きなのか?/ないのか?」「エレガントな口当たりが好きか/好きではないか?」という自分の好きなワインの特徴を伝えてみると、最適なオススメのワインを出してきてくれるはずです。

ムードを楽しみながらワインを飲みたい時には、ホテルバーオススメです。東京のラグジュアリーホテルのバーは高層階にあり、夜景が綺麗なバーが多く、味のレベル及びサービスのレベルが非常に高いです。

東京の夜景を愉しみたい場合には都庁前にあるパークハイアットホテルの「ピークバー」がオススメです。41階の高層階に位置しており、かつバーの中には和紙で作られたランタンによって光が照らし出されており、非常に幻想的です。

また、同ホテル内にある「ニューヨークグリルバー」はJazzの生演奏も行なっており、ムード満点ですよ。

東京タワーの夜景を見ながらワインを飲みたい場合には、芝公園のザ・プリンスパークタワーにあるスカイラウンジ「ステラガーデン」がオススメです。

「東京タワーの夜景」という観点で言うと、東京中のどのホテルよりも綺麗な夜景が見られると思います。またザ・プリンスパークタワーから芝公園に抜ける道から見える東京タワーは非常に綺麗です。

ワインでほんのり酔った後に芝公園を散歩すれば、100%ロマンチックな気持ちになるはずです。

またプリンスホテル系列で言うと、品川プリンスホテルの「トップオブ品川」もオススメです。

こちらはバーからの夜景ももちろん綺麗なのですが、ホテルの敷地内にある映画館や水族館でデートした後にそのまま楽にバーに移動できるという利便性の観点からオススメです。

まとめ

本日ご紹介したお店以外にも、「蛍が観れる庭園ラウンジ」、「軽井沢に本店をかまえる和食店」、「ヨーロッパにしか見えないオーシャンビューのフレンチレストラン」など多数ご紹介したいお店があったのですが、続きはぜひ皆さんも「インスタグラム」を使って検索して色々探して見てください!「インスタグラム」でスマートにお店を見つけて、愛のある素敵な時間を過ごせるといいですね!