インスタグラムで人気のハッシュタグ!#水晶玉とは…?

皆さんは「#水晶玉」というハッシュタグをご存知でしょうか?検索をかけるとなんと1000件を超える投稿がある人気のハッシュタグなんです!覗いてみると…なんと水晶玉に綺麗な景色や風景が収まり、まるで小さな地球がその中にあるような繊細な輝きを放っています。そして不思議なのは水晶玉の中の景色が逆さまに写っていること。幻想的な風景を手元で作り出すことのできるこの「#水晶玉」というハッシュタグ一体なぜ人気なのかご紹介したいと思います。

”そもそもどうして逆さまに写るの?”

どのハッシュタグを見てみても気になるのがこの疑問ではないでしょうか?写真と違い、球体で被写体を映し出す水晶玉アート。どうして上下逆さまに写りこむのでしょうか?これは、球面上の凸レンズと同じ原理で光が屈曲して写る為上下反転した状態で見えるからなんです。球体ならではの光の屈曲を生かしたアートというわけです。この原理により普段何気ない日常であった風景が逆さまにおさまってしまうという面白い現象がおこり、インスタグラムでとても人気になりました。

”水晶玉っていったい何?”

もともと水晶とは無色透明で結晶型のはっきりした石英と呼ばれる鉱物の事です。普通は6角形で先がとがっています。宝石としても扱われることが多く宝石店や、天然石のお店で見かけることも多いのではないでしょうか?これを丸く削ったものを水晶玉と呼びます。良く占いなどで使われていますよね。世界最大の水晶玉はアメリカの国立自然史博物館にあり直径32.7cm、重さは48.5kgあります。最近では水晶に似せたガラス球や人口水晶なども1000円程度から販売されており気軽に水晶玉を購入することができるようです。

誰でも簡単に始めることができるこの水晶玉アート。このハッシュタグ「#水晶玉」ではいったいどんな景色が写し出されているのかいくつかご紹介したいと思います。

 

1.夕焼け

まず多かったのがこの景色です。いつも何気なく見ていた夕焼けですが水晶玉の中に収まると何とも言えない幻想的な雰囲気を醸し出します。
空や自然の景色は広く大きくあることが普通ですが、水晶玉の中にはまるで夕焼け全体がぎゅっと凝縮されたかのようになっていてまるでその中にすべてが入り込んでしまったように見えます。夕焼けの色も水晶玉の中に凝縮される事により赤く燃えるような色に見え水晶玉アートならではの味が出ていてとても素敵です。
夕焼けの水晶玉アートは撮影する場所によっても見え方が違い、夜に向かっていくうす紫色から真っ赤に染まったもの、きれいなグラデーションがあるものなどその瞬間は様々。同じものはないところがとても魅力的です。

2.花畑

ひまわりや桜など季節の花を水晶玉に写している人も多くいます。夏の風景では、青空に映える綺麗なひまわりが水晶玉の中に写りこむとまるで小さな花束を持ったかのようになっていて可愛らしいです。ひまわりの黄色と青空のコントラストが綺麗なバランスで写りこんでいます。
水晶玉に逆さまに写りこむことを生かして実際の花畑と水晶玉の景色と一緒に写真に収めている方もいて、両方の美しさを同時に見ることができとても幻想的です。花により写りこむカラーも黄色や赤、青と様々なので豊富なカラーバリエーションも楽しめるので飽きることがないでしょう。季節によって撮る花を変えてみる事もできるので春夏秋冬のある日本ではさらに特別な写真がとれるのではないでしょうか?

3.海


ただでさえ春夏秋冬たくさんの表情を見せてくれる海。日の出やたそがれ時はこの上なく日々の疲れやストレスから心を洗い流してくれる場所です。これを水晶玉に写しこむと…まるで水晶玉事態が輝いているような、水晶玉から海の音が聞こえてきそうなリアルで繊細な写真が撮れます。
朝日や夕日また季節によってもその姿は違うので様々な姿を写しこむことができるでしょう。水晶玉の中は上下反対になっているので、空と海が逆になったみたいに見えて面白いです。水晶玉の中にはまた違った世界が流れているように感じることができるのも醍醐味の一つですね。

 

4.夜景

水晶玉アートはこれを撮るためにあったのではないか?と思うほど綺麗で繊細な投稿が多い夜景の水晶玉アート。東京、横浜まさに都会の美しさを一つにまとめたような投稿が目立ちます。キラキラと輝くビルや家の明かりが夜の暗い空模様に良く映えうっとりしてしまいます。小さな水晶玉の中に写る大パノラマの夜景はまるで雪の降るスノードームを見ているようでとても幻想的。
夜景で有名なスポットに行ったときには是非やってみたいですね!カップルや友達とも盛り上がる事間違いなしでしょう。イルミネーションの季節には、様々な種類の明かりを使った水晶玉アートができ冬の思い出作りにもぴったりです。

5.日本ならではの観光地風景

神社やお寺など日本ならではの風景を水晶玉に収めている人もいます。有名な稲荷神社の千本鳥居などは水晶玉に収めるとまさに圧巻です。鳥居の朱色が何層にも重なり太陽の自然な光を受け幻想的の一言です。逆さまに写し出された千本鳥居はいつもとはまた違った印象で思わず見入ってしまいます。ただ観光するだけではなくこんな楽しみ方もあったのかと気づかされる投稿になっています。

海外でも多くの人が楽しんでいます

日本だけでなく、もちろん海外でもこの水晶玉アートを楽しんでいる人がたくさんいます。日本同様、大パノラマを水晶玉の中に上手に収めたものや、自国の観光スポットを水晶玉の中に収めた写真はインスタグラムを見ているだけで海外旅行にいった気分になれてこちらも幸せな気持ちになります。教会などの美しい建造物が水晶玉の中に写し出されていたりと日本にはない景色が見られますし、様々な景色が水晶玉の中に写し出されているのを見るのは面白いです。また、ステンドグラスなどあえて繊細なものを写すことによりより一層美しさを引き立てるような投稿もありました。
まるで水晶玉が虹のように光っているように見えてとても綺麗です。写す人の感覚や感性で個性豊かな作品も多くみられるのが水晶玉アートの魅力。そして、海外カップルがキスをしている瞬間を水晶玉の中にとらえたものもありました。一瞬一瞬を水晶玉の中にとらえたとても美しい投稿ばかりです。

 

さいごに

いかがでしたか?最近インスタグラムではこのようなものが人気だったことをご存知でしたか?まさかこんなに美しい写真が手軽に撮れるなんて思いもしなかったという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?日本だけでなく、海外でも多くの投稿がされているこの「#水晶玉」。景色を切り取り大自然の豊かな表情やきらめきを写しこむことができるので、旅の思い出や大切な方との特別な記念日に使ってみるのもいいかもしれません。
普段の風景も特別な風景もより一層素敵なものにかえてくれることは間違いないでしょう。これをきっかけにインスタグラムを始めてみようと思った方、水晶玉アートに挑戦しようと思った方、是非この記事を参考に様々な写真を撮ってみてはいかがでしょうか。