花束?ブーケ?お花みたいなクレープが可愛い!!

インスタグラムには、美味しそうな食べ物や、飾っておきたいくらい可愛い食べ物の写真がたくさん投稿されていますよね。

そんなインスタグラムに投稿された写真を見て「食べてみたい」「行ってみたい」と思ったことのある方もいるのではないでしょうか。

今回は現在インスタグラムでも注目されている、とても可愛い、今までになかったようなアレンジクレープのお店について紹介致します。

食べたことない人に教えたくなるような「tajimajicrepe」

沢山の方から「可愛くてとっても美味しい!」と注目を集めているのが「tajimajicrepe」です。

「tajimajicrepe」を知っていた方も、知らなかった方も必見!

どれほど可愛いくて魅力的なクレープなのか紹介していきますね。

きっと可愛いものが大好きな人も、美味しいものが大好きな人も「tajimajicrepe」に行きたくなる事間違いなしです。

 

人気のクレープ屋さん「tajimajicrepe」ってどんなお店?

「tajimajicrepe」は代官山のオシャレな一角にオープンしたお店です。

2017年の春にオープンしたばかりで、店内はお花屋さんとクレープ屋さんが融合したようなとてもオシャレな空間。

まるで花束のように綺麗にアレンジされたクレープで人気の「tajimajicrepe」は、人気ビストロシェフ「Ata」のオーナーの掛川さんが同ビルの一階に立ち上げたお店!

オーナーの掛川さんが昔から植物が好きだったこと、クレープの姿がブーケによく似ていると発想を得たのがお店をオープンするきっかけになったとか。

なんともオシャレで斬新な発想ですね!

店内はアンティーク家具が沢山あり、まるで絵本の中のような何とも不思議な空間!

沢山の美味しいと可愛いが詰まった「tajimajicrepe」ですが、「tajimaji」とは一体どのような意味なのでしょうか?

実は、中世イギリスのヴィクトリア朝の時代の花束の名前がタジマジと言うそうです。また、もともとの語源に「まぜこぜなもの」という意味があるとのこと。

「tajimajicrepe」では季節の花をメインに新鮮でショップのイメージに合った淡い色のお花が多く仕入れられていて、生花に限らず「tajimajicrepe」が作ったドライフラワーも多く販売されています。

 

見た目もとても可愛くてオシャレな「tajimajicrepe」

見た目から可愛くて食べるのがもったいないくらいですね。

こちらはTrefle Blueberryというクレープ。

自家製の塩ミルクアイスは、甘さの中にも絶妙な塩加減があり、その味は癖になるんだとか。

アイスとメレンゲ、クリームの甘みなど、食感もそうですが味のバランスもよく、見た目も味も楽しめるクレープです。

花をモチーフにしたその可愛らしいクレープは、洋菓子職人さんによって作られています。プロの職人が手作りする本格的なクレープです!

クレープの上にのっている美味しそうなソースやメレンゲ、これらもすべて職人さんが一つ一つ丁寧に腕によりをかけて作ったもの。

「tajimajicrepe」には沢山の贅沢が詰まっていますね!

そして、こちらのお店のクレープは生地もこだわっているんです。オーダーしてから目の前で焼いてくれます。甘くとてもいい香りが店内に漂います。

そんな美味しいクレープは、歯ごたえや歯ざわり、舌触りや香りの抜け方までもすべて計算して、細かい配合で作っているのだそう。

しっかりとした味と食感、香りまで楽しめる、なんとも贅沢なクレープ生地!

そんなこだわりの詰まった「tajimajicrepe」のクレープを一度食べてみたいですね。

お花も買える

そんな「tajimajicrepe」では、クレープに追加料金を支払うとなんとお花をセットで購入できるんです。

男性から女性に花束とクレープをプレゼントしてあげるそんな紳士的なことも気負わずできたらと考え、このスタイルが生まれたのだそう。

 

メニューはどうやって生まれた?

お花のようなクレープのメニューは、お花の見た目と花言葉などを参考にしているそうです。

店内にあるメニューでは花言葉は紹介されていませんが、「tajimajicrepe」のホームページの中で花言葉やクレープの材料が紹介されています。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

またインスタグラムでも花にまつわるストーリーが書かれています。「tajimajicrepe」のインスタグラムも必見です!

 

まとめ

クレープと一緒にお花を購入し大切な人へお花をプレゼントしたり、お友達とクレープを購入しインスタグラムに載せてみたり。

「tajimajicrepe」は素敵な思い出作りにぴったり!

お花のように美しく可愛らしい見た目だけでなく、一度食べたらやみつきになってしまうほどの美味しさ。

ぜひ一度足を運んで見て下さいね。