Colorful Instagram

女子クライマーの素顔が分かる!?インスタグラムで魅力に迫ろう!

オリンピックの新種目になったことで、一躍注目を浴びるようになったのがスポーツクライミング。このスポーツクライミングにチャレンジする女子クライマーたちも、話題になっています。目下、インスタグラムをしている国内外の6名の女子クライマーを取り上げて、ここではご紹介をしていきます。憧れの女子クライマーたちの魅力にぜひ触れてみてください。

野中生萌

野中生萌は、東京都出身の女子クライマー。チャーミングな魅力で人気を得ている彼女は、スポーツクライミングのボルダリングと呼ばれる競技で世界第3位の記録を持っています。18歳という年齢ながら、着々とキャリアを築きつつある女子クライマーと言えるでしょう。彼女のインスタグラムからは、フレッシュな魅力が伝わってきます。チャレンジ精神やバイタリティで知られる野中生萌も、普段は同年齢の女子と何ら変わることがない18歳の女の子。キュートな一面がのぞく写真もあり、ファンにとっても見ごたえがあるのが彼女のインスタグラムです。

白石阿島

アメリカ、ニューヨーク市生まれの白石阿島は、国際派の女子クライマーとして知られています。アメリカで育った彼女は、わずか6歳のときにボルダリングを始めます。ダンサーとして活躍した父から手ほどきを受け、徐々に女子クライマーとしての力を身につけていった彼女は、今やボルダリングの世界で一目置かれる存在に。数々の実績を残し、日本でも人気の高い女子クライマーの1人です。インスタグラムには、彼女の魅力が分かるキュートな写真が並びます。大人びた表情を見せる写真も見られ、白石阿島のいろいろな一面に触れられますよ。

 

シャウナ・コックジー

女子クライマーのシャウナ・コックジーは、イギリス出身。ブロンドのロングヘアがトレードマークの彼女は、その美しさでも有名です。華奢な印象とは裏腹に、女子クライマーとして活躍するシャウナ・コックジーはパワフル。インスタグラムには、ダンベルを持ち上げてトレーニングに励む彼女の姿もアップされています。中には、水着姿などの貴重なショットも。プライベートな日常が垣間見える写真が多く、魅力的な彼女のパーソナリティが伝わってきます。岩壁を登る彼女の雄姿をチェックしたい方にも、インスタグラムの写真はおすすめですよ。

シエラ ブレア コイル

美人の女子クライマーとして話題になっているのが、アメリカのシエラブレアコイル。彼女も、ブロンドの長い髪がチャームポイントになっています。シエラブレアコイルは、2018年にスポーツクライミング用品のメーカーであるMammutのプロチームに加わり、ますます活躍の場を広げつつあります。彼女が女子クライマーとして初めて競技に出たのは、14歳のころ。2010年からはアメリカのチームのメンバーとして活動をスタートしました。こういったシエラブレアコイルのカジュアルな一面を知りたい時には、ぜひ彼女のインスタグラムを見てみましょう。

 

アンゲラアイター

クライマーにとって難関の9bのルートを見事クリアしたのが、オーストラリアの女子クライマー、アンゲラアイターです。彼女が挑んだのが、スペインのビジェヌエバデル・ロサリオ。9bという最も難しいルートとして知られているのが、こちらのスポットです。女子クライマーのアンゲラアイターは、約2年の月日を経て、ルート達成という結果に至りました。バイタリティ溢れるアンゲラアイターの素顔は、意外にナチュラル。リラックスした表情でくつろぐ彼女が見られるインスタグラムは、アンゲラアイターのキュートな一面を知るのにももってこいです。

アレックスジョンソン

アメリカのアレックスジョンソンは、女子クライマーとして国際大会でも数々の功績を残しています。スイスやイギリスで開催されたワールドカップでは好成績を残しており、その活躍ぶりが注目されています。インスタグラムを見ると分かる通り、彼女も美しい女子クライマーの1人。トレーニングの動画を公開し、一般の方へのクライミングのアドバイスも行っています。また、彼女はクライマー御用達のシューズの開発にも協力。女子クライマーとしてさまざまな所で活躍をしているのが、アレックスジョンソンです。インスタグラムには、難関に挑む彼女のスリリングな写真もあります。

 

さいごに

ハードなクライミングに挑戦する女子クライマーたちは、なぜか美人ぞろい。彼女たちに憧れて、クライミングの世界に興味を持つ方もいるかもしれませんね。既にクライミングをしている方は、インスタグラムの写真から競技のヒントを得ることもあるでしょう。女子クライマーたちの活躍ぶりをチェックして、スキルアップをしてみては?