Colorful Instagram

中国とは違う魅力を持つ香港の最新フォトジェニックスポット

中国に返還されてもなお、独自の文化が受け継がれている唯一無二の街、それが香港です。
狭い土地に所せましと並ぶ高層ビル、それを見下ろす100万ドルの夜景、街中を走る二階建てトラム・・・香港をイメージするものは色々ありますが、今また新しいフォトジェニックなスポットが注目を集めています。見たこともない新しい香港に出逢いに行きましょう。

Choi Hung Estate

Choi Hung Estate(彩虹邨)は香港ではインスタグラムのスポットとして知らない人はいないほどの有名な場所です。
今では香港、中国だけではなく世界中からも訪れる人が絶えません。
日本でいうところの公団といったところで中国や香港といえども珍しいものではないはずなのですが、カラフルな虹色に彩られた団地を、中庭の駐車場の屋上のバスケットコートから眺める風景は、まさにインスタ映えという言葉がぴったり。
カメラに収めようとたくさんの人が訪れる理由もうなずけます。観光客も増えていますので、ゆっくり撮影を楽しみたい人は午前中の訪問がおすすめです。
【名前】Choi Hung Estate(彩虹邨)
【住所】2 Tse Wai Ave, Choi Hung Estate, Hong Kong

Lok Wah South Estate

少し色あせたブルーの色合いと、たくさん並んだ円形の遊具のようなものを見ると、つい覗き込みたくなりませんか?
どこか昔懐かしい子供のころ遊んだ公園を思い出した方も多いはず。
どこか古い中国の雰囲気も併せ持ったここは、楽華南村停車場と呼ばれる場所です。停車場とは中国語で駐車場。
同じ大きさの穴が開いた壁のようなものが等間隔に並んでいるだけなのですが、カメラを持つ人の想像力次第で個性的な写真が撮れることで香港人の間では有名です。
そこに立てばあなたもアーティスティックな1枚に出逢えるかもしれません。
【名前】Lok Wah South Estate(楽華南村停車場)
【住所】70 Chun Wah Rd, Ngau Tau Kok, 香港

Western District Public Cargo Working Area

海を挟んで向かい側に香港の高層ビル群を眺めるWestern District Public Cargo Working Areaは、最新のインスタ映えスポットとして知られています。最近では「インスタ埠頭」と呼ばれることもあるのだとか。
南側の香港島から突き出した埠頭に立って中国大陸側をカメラに収めると、それだけでフォトジェニックな1枚になります。
中国語が書かれた船が行きかう風景と高層ビル、夕日が刻一刻と色を変える様夕暮れ時、海に映る夜景が美しい夜まで、長い時間滞在して写真を撮りたいスポットです。
【名前】Western District Public Cargo Working Area
【住所】Shek Tong Tsui, 香港

Yik Cheong Building

どこか近未来の映画から抜け出したような、それでいて古い中国映画のワンシーンを切り取ったような・・・ここにしかない異世界感を感じさせてくれるのがYik Cheong Buildingです。
まだガイドブックにたくさん載るような場所ではありませんが、フランスの写真家が撮った写真で話題になり注目を集め始めているスポットです。色とりどりのベランダには古き良き中国の雰囲気も感じられます。その中庭から見上げる空の狭さと、そびえ立つ建物の迫りくる感じは香港らしさの象徴ともいえるかもしれません。日が差す日も、暮れがかった時も、それぞれ違う表情が見られます。
【名前】Yik Cheong Building(益昌大廈)
【住所】1046 King’s Rd, Quarry Bay, 香港

China Hong Kong City

香港は狭い土地を生かして作られているからでしょうか。狭く切り取られたような印象的な空を撮れるスポットが多いですね。
こちらはChina Hong Kong City、中国香港の名前の付いたショッピングモールは中国大陸側の九龍からマカオに向かうフェリー乗り場があることでも知られていますが、最近はインスタスポットとしても有名です。金色に光り輝くビルが迫りあうように並んだ隙間から見上げる空は、きっと印象的な1枚が撮れるはずです。
【名前】China Hong Kong City(中港城)
【住所】33 Canton Rd, Tsim Sha Tsui, 香港

Ping Shek Estate

普通に日々の生活を送る建物に、目を見張るような風景があるのが香港です。
こちらも土地の狭さゆえに高く建てられたマンション群の中から見上げる空が印象的で、フォトジェニックな写真が撮れると話題のスポット、Ping Shek Estateです。
色とりどりのブロックが積まれたような印象的なマンションの一角に、この「空へと抜けるトンネル」のような景色はあります。
中国らしさの残るカラフルなマンションとはまったく別世界を感じさせるこの1枚のために、香港や中国、そして世界から観光客が増えているそうです。見上げた瞬間のその景色は忘れられない1枚になるでしょう。
【名前】Ping Shek Estate(坪石邨)
【住所】2 Clear Water Bay Rd, Ping Shan, 香港

さいごに

香港には生活の中で作られた特徴的な建物がたくさんあって、その中に印象的な風景がありました。
狭さを最大限に生かすために高く積まれた高層ビルやマンションは初めて見る人々を圧倒するスケールです。
世界中探してもここにしかない景色に出逢えると世界中の観光客や写真家が注目する街、香港で、あなただけの1枚を撮ってみませんか?