カンボジア・シェムリアップの「インスタ映え」な一日!

観光地として日本でも人気のカンボジア・シェムリアップ。

ここではアンコールワットが特に有名ですが、それだけではありません。シェムリアップには他にも若い女の子にオススメなスポットがたくさんあるんです!

そこで現地を訪れたらぜひ行ってみたい場所を、一日の流れで紹介します。常夏の国で「インスタ映え」なスポットを探してみませんか?

アンコールワット

アンコールワットは、カンボジア・シェムリアップを訪れるなら絶対見ておきたいスポット。「カンボジアといえばアンコールワット」と言ってもいいほど世界的に有名で、毎年多くの人が観光に訪れています。

この建物、こう見えて実はお寺なんです!日本で見るお寺とは全く違いますよね。

アンコールワットは昼間に見ても迫力があっていいのですが、オススメは日の出の時間帯。日の光で浮かび上がる巨大なシルエットは、まさに神秘的の一言です。

仏教の日以外は中に入って見学することもできます。

【名前】アンコールワット
【住所】シェムリアップカンボジア
【営業時間】毎月4日間の仏教の日以外:7:30~16:30

Cafe Puka Puka

カンボジア・シェムリアップは一年を通して夏のように暖かい国。となると、どこかで冷たいものを食べて休憩したくなりますよね!

そんな時にオススメなのが、アンコールワットから車で15分くらいのところにある「Cafe Puka Puka(カフェプカプカ)」です。

このお店で人気のメニューは「マンゴーかき氷」。かき氷の周りにはマンゴーの果肉、その上からマンゴーアイス、さらにその上からマンゴーソースとマンゴーをこれでもかと使った一品です。
ほとんど黄色一色の見た目は可愛いくてインスタでもインパクト大!訪れたらぜひ写真に残しておきたいですね。

【名前】Cafe Puka Puka(カフェプカプカ)
【住所】P Charles De Gaulle, Krong シェムリアップ カンボジア
【営業時間】9:00~19:30

Blue Pumpkin(ブルーパンプキン)

カンボジア・シェムリアップでもう一つオススメのカフェを紹介。

「Blue Pumpkin(ブルーパンプキン)」は、シェムリアップ川そばにあるお店です。1階はベーカリーとアイスクリームコーナー、2階はカフェスペースになっています。

白がメインのカフェスペースは、足を伸ばしてくつろげるソファがあることが特徴。冷房・フリーWi-Fi完備でメニューも豊富なので、観光で疲れた時にはピッタリです。

それまで撮った写真をここでインスタにアップするのもいいですね。

【名前】Blue Pumpkin(ブルーパンプキン)
【住所】#563, 2 Thnou Street, Mondul 1 Village, Svay Dangkum Commune, Siem Reap, District, Krong シェムリアップ 17252 カンボジア
【電話】+855 63 963 574
【営業時間】6:00~23:00

アンコールクッキーショップ

街中の観光スポットを色々と回ったら、次はお土産探し。

日本からの観光客に人気のカンボジア・シェムリアップ土産と言えば、「マダムサチコのアンコールクッキー」です。先ほど紹介したCafe Puka Pukaのすぐそばにある「アンコールクッキーショップ」で手に入れることができます。

このお店は経営する会社の社長が日本出身の女性なので、店内の表示は日本語で、店員も日本語を話せると言うことです。

現地の言葉に不安があっても、ここなら安心してお土産が選べます。

【名前】アンコールクッキーショップ
【住所】Charles De Gaulle, Krong Siem Reap, カンボジア
【電話】+855 63 964 770
【営業時間】9:30~19:00

プノン・バケン

カンボジア・シェムリアップ観光の一日もそろそろ終わりそう。まだ明るいうちなら、ここで人気の夕日スポットを目指してみませんか?

アンコールワットから北西に1.3キロメートル進んだところにあるプノン・バケン山の上に、世界遺産の「プノン・バケン寺院」はあります。シェリムアップの中心街からは約6キロメートルほどです。

ここは、アンコールワットを始めシェムリアップの観光スポットを一度に見渡せる場所。今まで巡ってきた場所を思い出しながら、ゆっくりと沈む夕日を眺めてみませんか?

【名前】プノン・バケン寺院
【住所】Angkor Archaeological Park, Siem Reap 17000 カンボジア
【電話】+855 87 771 030

パブストリート

カンボジア・シェムリアップ観光の締めくくりは、パーッと楽しめるスポットへ行きましょう!

「パブストリート」は、シェリムアップの中でも特に有名な繁華街。きらびやかな電飾と傘のオブジェの下には、レストランやバーなどのお店がぎっしり。

またこのストリートでは、カンボジアの伝統舞踊が見られる「テンプルクラブ」も有名です。

夜明けまで明るく多くの人でにぎわうので、女の子だけで訪れても安心。常夏の国の夜を味わうなら、ぜひ訪れてみてくださいね!

【名前】パブストリート
【住所】Street 08, Krong シェムリアップカンボジア
【営業時間】9:00~4:00

さいごに

カンボジア・シェムリアップ観光の一日はいかがでしたか?
現地は見どころが多くて回るのにも一苦労ですが、その分一日が終わった後の充実感も大きいはずです。

観光にはタクシーを使うのがメジャーですが、貸し切りのチャーターもオススメ。日本語ガイド付きというところもあって便利です。初めての観光なら、ぜひ利用して快適な旅にしてくださいね!