Colorful Instagram

集客にうってつけ!Instagramのビジネスプロフィールってなに?

Instagramを利用している方の中には、ビジネスとして利用しているという方もいらっしゃるでしょう。ネットショップや自社サービスを展開していて、どこか物足りなさを感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのがInstagramのビジネスツールです。実は、Instagramには、ビジネスに特化したビジネスプロフィールが用意されています。今回は、そんなInstagramのビジネスプロフィールについてご紹介します。

ビジネスツールを利用するためには、Facebookのアカウントが必要です。すでに持っている方はそのままで、持っていない方はアカウントを作成してからビジネスツールを利用しましょう。

ビジネス用アカウントの特徴とは?

Instagramのビジネス用アカウントでは、企業とユーザーの距離が近くなる仕組みが用意されています。主に3つのビジネスツールを利用することが可能になります。

・ビジネスプロフィール
・Instagramインサイト
・投稿の宣伝

・ビジネスプロフィール

引用:Instagramビジネスツール ステップガイド
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t39.2365-6/10000000_149860582102362_375661352_n.pdf?oh=7b3dbae0bf2bbae5792d6f4e24af4d53&oe=597B4E61

まず、ビジネスプロフィールでは、企業とユーザーを結ぶ連絡手段を持つことができます。これまで、Instagramのアカウントで欲しい商品があっても、直接連絡を取る手段がコメント以外にありませんでした。

コメントの場合、タイムラグがある上に、人数が多ければ連絡漏れが起こってしまい、貴重なユーザーを逃してしまいます。

そこで、ビジネスプロフィールを利用すれば、電話やメッセージ、メールなどこちらが決めた手段をユーザーに提示できます。また、お店の位置情報も提供できるため、これまで以上に豊富な情報が提供可能になるのです。

・Instagramインサイト

引用:Instagramビジネスツール ステップガイド
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t39.2365-6/10000000_149860582102362_375661352_n.pdf?oh=7b3dbae0bf2bbae5792d6f4e24af4d53&oe=597B4E61

続いては、Instagramインサイトです。こちらを使えば、アカウントの情報を分析することが可能です。どんな投稿がユーザーに人気なのか一目で分かります。

インサイトでは下記の情報を閲覧可能で、どれもユーザーの状況を把握するために必要なデータばかりです。

・インプレッション数
・リーチ
・ウェブサイトクリック
・フォロワーアクティビティ

集めたデータを効率よく利用することで、優れた投稿を行うことができます。タイムリーなコンテンツを提供できるようにインサイトを活用しましょう。

・投稿の宣伝

引用:Instagramビジネスツール ステップガイド
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t39.2365-6/10000000_149860582102362_375661352_n.pdf?oh=7b3dbae0bf2bbae5792d6f4e24af4d53&oe=597B4E61

インサイトで反応のよかった投稿をより多くの人に知ってもらうために利用したいのが、投稿の宣伝です。

エンゲージメントの高い投稿を宣伝すれば、より多くの人が反応してくれる可能性があります。同時に、コールトゥアクションボタンで連絡手段を用意すれば、多くのユーザーが利用してくれるかもしれません。

宣伝するターゲットは自分で決めるか、Instagramがおすすめするターゲットに宣伝できます。予算に合わせて広告の出稿期間も決められるので、ぜひ利用してみてください。

ビジネスツールを使うメリット

続いて、ビジネスツールを利用するメリットを紹介します。実際にInstagramで運用するときにどのようなメリットがあるのか確認してみましょう。

・コールトゥアクションボタンで連絡手段を用意

ビジネスプロフィールでは、コールトゥアクションボタンを用意できます。これによってユーザーに適切な連絡手段を提供することが可能になります。

電話、メッセージ、メールなどをユーザーに用意すれば、投稿に興味を持った人がアクションを起こしてくれるかもしれません。

例えば、ネットショップなら商品を購入したい人や質問がある人が多いです。そこでメールの問い合わせを用意しておけば、すぐに対応することができます。

講座や教室を開いている方は、電話のコールトゥアクションボタンを用意すれば、Instagram上で予約可能になります。

このように、使い方次第でInstagramからの集客がスムーズになるでしょう。ビジネスでInstagramを使っている方は、ぜひコールトゥアクションボタンを設置してください。

・インサイトのデータを活用して投稿に反映

Instagramのいいね数だけを参考にして、投稿を考えていてもエンゲージメント率は上がりません。エンゲージメント率は反応の割合のことで、高ければ高いほど投稿からアクションにつながる可能性が高まります。

まずは詳細なデータが得られるインサイトを使って、投稿の戦略を立ててみましょう。フォロワーの属性や興味を知ることで、ピンポイントに必要な投稿を提供できます。

インサイトは日々の投稿によって成り立ちます。投稿期間が長ければ、それだけ詳細なデータを得られるので、インサイトのデータを活用して投稿に反映させていきましょう。

・人気の投稿は宣伝でさらに広げる

「インサイトのデータを活用して投稿のエンゲージメント率が上がった」…これで満足している方は意外にも多いです。ただ、自社のフォロワーのみに投稿を展開していても、長期的なユーザーの獲得にはつながりません。

そこで、フォロワーに人気のあった投稿はさらに多くの人に知ってもらうようにしましょう。ここで、利用したいのが投稿の宣伝です。特定のターゲットに向けて宣伝できるので、より多くの人に知ってもらえます。

フォロワーに人気の投稿はそれだけ別のユーザーにも反応してもらえるかもしれません。ターゲットと出稿期間を決めて、さらなるユーザーの獲得に務めましょう。

まとめ

Instagramのビジネスプロフィールに関して紹介しました。Instagramでビジネスを展開している方は、ぜひビジネスプロフィールを利用してください。多くのメリットがあるため、利用して損はないです。

ビジネスプロフィールには、Facebookアカウントが必要になるので、必ず準備してから利用しましょう。ツールの恩恵を受けて情報を集めたり、機能を利用したりしてビジネスに活かしてみてはいかがでしょうか?