本が好きすぎてインフルエンサーになった男の写真が面白い!

良い本は多くの人々に霊感を与えたり、強い印象を残します。

今回ご紹介するJames Trevinoさんが保有している書籍もそういう物ばかり。しかし、彼がフォロワーに与える印象は本の内容、中身ではありません。

彼は文字通り、本を利用したデザインで多くのフォロワーを感動させています。

James Trevino

青い瞳を持っているこのイケメンが今日の主人公、James Trevinoさんです。

今年で24歳の彼は既に彼のクリエイティブな作品を通してインスタグラム上で名を挙げています。

そのクリエィティブは、彼が持っている本で作る面白い写真達。物凄い量の本を所有しているからこそ出来る彼のインスタグラム投稿を見てみましょう。

彼はBookstagrammer

自分の事を「Bookstagrammer」(ブックスタグラマー)と称する彼、Jamesさんは今では約20万人のフォロワーを持っているインフルエンサーです。

最初インスタグラムに投稿し始めた彼は、好きな猫の写真や好きな本を紹介する写真を投稿したりしていました。特にハリーポッターとJ.Kの本が好きだと言う彼は、マッチョな身体をして知的なところを見せるギャップ萌えオーラーを発散しています。

本オタクの面貌が多い

彼のインスタグラムは、今回取り上げる様なアーティスティックな投稿以前にも、彼はBookstagrammerの名前に相応しい様な投稿を続けていました。

ジャンルとしてはファンタジーが好きな彼は、世界的に有名な著書の後悔イベントやサイン会にも活発的に参加しています。

持て余している本でインテリアを始める!

本が大好きなJamesさんが保有していると言う本の数は、全部で1100冊!一人で住んでいる彼のお家は本で埋め尽くされている様です。

そんな本を整理していた彼は、ふとした閃きで並べてみたり、ドミノを作ります。

彼が読みたがっている本を持っている人を探すために、多くの人の目を引く投稿がしたかったと言う彼は、「ドミノを作るのは大変だった~」とのコメントと、本の行方を探しています。

自分の投稿でフォロワーに話しかける彼

持っている本で作ったアーティスティックな作品を見て喜ぶフォロワー達を見て、彼はどんどん面白い作品を作り続けます。

本を積み重ねてクリスマスツリーを作ったり、分厚い本を開いて布団にしたりしている投稿。しかし全ての投稿のコメントでフォロワーに話を掛けています。

「現在読んでいる本はなんですか?」「その本の評価は星何個ですか?」など、フォロワーとコミュニケーションしようとする彼の姿に多くのフォロワーは楽しくコメントしています。

本気で始めた芸術活動

「趣味程度でやってます」と言っている彼ですが、どんどん増えるいいね!やコメントを見て結構満足している様に見える彼は、更に面白い芸術作品を作り上げます。

彼の進化して行く芸術作品を手伝っているのは親友のエリザベスさん。一緒に工夫してスケッチしてみたり、何度も撮影してみたいしている様です。

さいごに

クリエイティブな投稿で更にフォロワーを増やし続けるJamesさんをご紹介しました。本が好きでクリエイティブなマッチョ、しかもイケメン!そんな彼に憧れるのも仕方ありません!

これからどんどん進化して行く彼の投稿を見たい方や、面白い本をおすすめしてもらいたい方は是非彼をフォローして下さい。