インスタグラムも大注目!女子陸上選手紹介!

鍛え上げられた美しいボディーが目を引く女性アスリート、中でも女子陸上は走る、投げる、跳ぶなど全身を使った競技で観客たちを魅了しています。インスタグラムではそんな選手たちのプライベートな瞬間を垣間見ることができますよ。競技中とは違った選手たちの表情は必見ですよ。今回は女子陸上選手についてご紹介していきます。

福島千里

北海道出身のスプリンター福島選手は2008年の北京オリンピック以降、ロンドン、リオデジャネイロと3大会連続での出場をしている日本女子陸上界を代表する選手です。また、100m、200mの日本記録保持者でもあるので多くの選手が福島選手を目標にしています。そんな日本女子陸上短距離界の女王とも呼ばれる福島選手は走っているときの姿も美しく、競技中にちらりと見える腹筋は美しさと同時に努力の賜物だと誰もが感じることでしょう。インスタグラムでは可愛らしい笑顔やトレーニング風景を見ることができます。美しいボディーはもちろん、はじけるような笑顔も大注目です。

木村文子

木村選手も2012年ロンドンオリンピックの日本代表と実力の持ち主で、専門種目は100mHです。元気いっぱいの笑顔で美人ハードラーとして女子陸上競技会で注目を集めています。背が高く、すらりと長い脚はモデルさんのようです。スポーツ観戦やカフェめぐりが趣味のようで出身地、広島県の野球チーム、広島カープの試合観戦の様子がインスタグラムにも投稿されています。また、ネイルやお洒落なカフェメニューなど女性らしい投稿も満載です。カフェめぐりが好きな人は参考になるかもしれませんね。女子陸上選手としての木村選手とプライベートな木村選手、両方を見ることができますよ。

藤森安奈

女子陸上短距離選手の藤森選手は神奈川県出身、青山学院大学時代は学生最速400mリレーメンバーとして注目を集めました。2013年のアジア選手権でも400mリレー日本代表チームのアンカーとして出場し、見事銀メダルを獲得しています。リレーのスペシャリストとしてバラエティー番組に出演することもあり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。そんな藤森選手のインスタグラムは大会やトレーニング風景はもちろんですが、美味しそうなスイーツや料理の写真も投稿されており、女子陸上選手のリフレッシュタイムの様子を垣間見ることができますよ。

湯田友美

2010年に惜しまれながらも現役を引退した女子陸上長距離選手が湯田選手です。愛知県出身で高校時代は全国女子駅伝での当時の最高記録、29人抜きを達成し、一躍注目選手となりました。また美女アスリートとしてメディアに取り上げられることもありました。現役引退後もランニングを続けており、コーチとして多くの選手にアドバイスを送っています。マラソン大会にゲストとして呼ばれることも多く、市民ランナーとの交流も積極的に行っているようです。引退後も女子陸上界に関わり続けている貴重な選手の1人です。インスタグラムではランニング関係の投稿が中心ですが、プライベートな瞬間も見ることができますよ。

中西麻耶

日本女子陸上界の美人アスリートの1人が中西選手です。彼女が他の選手と違っているのは義足であるということです。2008年の北京パラリンピックからロンドン、リオデジャネイロと3大会連続で出場しており、日本記録やアジア記録保持者でもあります。障がい者スポーツの現実を発信し続けている彼女の姿には多くの人が元気や勇気をもらっていることでしょう。美人アスリートとしてだけでなく、女子陸上選手としての中西選手に様々な人が注目をしています。インスタグラムではプライベートな瞬間も盛り沢山な内容になっており、心がほっこりすること間違いなしですよ。

前田彩里

女子マラソン界に彗星のごとく現れたのが前田選手です。佛教大学時代は駅伝メンバーとして全日本大学女子駅伝の2連覇に貢献しました。また、大学4年生の時に大阪国際女子マラソンでマラソンデビュー、その時に出した記録は当時の日本女子学生記録を更新し一躍、女子陸上界の注目選手になりました。社会人になってからも世界選手権女子マラソンの日本代表になるなど活躍を続けています。日本女子陸上長距離界を引っ張る前田選手のインスタグラムは競技だけでなくプライベートな時間を切り取った写真がたくさん投稿されています。どれも笑顔が印象的でインスタ映え効果は抜群ですよ。

さいごに

日本を代表する女子陸上選手6人をまとめてご紹介しました。どの選手も笑顔が素敵な美人アスリートばかりでしたね。あなたのお気に入り選手は見つけられたでしょうか。今回紹介した選手以外にも女子陸上界には素敵な選手がたくさんいますよ。インスタグラムでは選手たちの競技ではなかなか見られない一面を見ることができるので、ぜひ気になる選手のインスタグラムを覗いてみてくださいね。