Colorful Instagram

【青森県・津軽】のフォトジェニックなスポット

青森県の津軽には豊かな大自然が広がっていて、ここでしか撮ることができない美しい景色が数え切れないほどあります。

今回はその中から厳選して、フォトジェニックスポットを6つ紹介します。

大自然と言っても観光地となっているので宿泊施設などの心配はいりません。
他ではなかなか味わえない本州最北端の魅力を写真に収めましょう。

立佞武多の館

「立佞武多の館」は、津軽半島の青森県五所川原市にあります。

ここには五所川原立佞武多と呼ばれる巨大な山車が保管されています。
高さ約23メートル・重さ約19トンの圧倒的な迫力は写真からでも伝わってくるほど。一台ごとにテーマがあり、そのダイナミックな造形と鮮やかな色遣いが津軽の夏祭りらしさを演出しています。

立佞武多展示室内は撮影OKですから、インスタ映えする写真がたくさん撮れそうですね。

【名前】立佞武多の館
【住所】青森県五所川原市大町506-10
【電話】0173-38-3232
【営業時間】9:00~17:00

十三湖中の島ブリッジパーク

五所川原市にはもうひとつおすすめスポットがあります。全長250メートルの遊歩道橋を渡った先にある「十三湖中の島ブリッジパーク」です。
実はこの遊歩道橋自体も、津軽の自然を味わえるインスタ映えスポットです。

中の島ブリッジパーク内には、アスレチック場、しじみ拾い場、歴史民俗資料館などがあります。

ヒバ造りのケビンハウスも用意されていますから、一泊するのもいいかもしれませんね。ここのケビンハウスは星型のものもあり、とってもオシャレです。

【名前】十三湖中の島ブリッジパーク
【住所】青森県五所川原市十三土佐1-298
【電話】0173-62-2775

不老ふ死温泉

青森県の西津軽郡に「不老ふ死温泉」はあります。

内風呂と露天風呂があり、すべて源泉かけ流しの天然温泉。特に、水平線を眺めながら浸かれる温泉は有名です。
のんびりと浸かるも良し、雄大な景色を撮影するも良し。楽しみ方がいろいろあります。

露天風呂は混浴もありますが、女性専用もありますから女性も安心です。

潮騒を聞きながら、解放感のある露天風呂で旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

【名前】不老ふ死温泉
【住所】青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15-1
【電話】0173-74-3500

【営業時間】
立寄り入浴施設「黄金の湯」:8:00~20:00 ※最終受付:19:30
露天風呂:8:00~16:00(宿泊者は20:00まで) ※立寄り入浴の最終受付:15:30

千畳敷海岸

青森県の西津軽郡の北に「千畳敷海岸」はあります。
荒波に浸食されて平らになった海底の岩が、大地震によって隆起してできました。むかし、藩主がこの場所に千畳の畳を敷いて宴を催したことから千畳敷と名づけられたそうです。

民宿や食事処などが揃っていて「日本の水浴場55選」にも選ばれています。

また「日本の夕陽百選」にも選ばれるほど、ここから見る夕日は美しく、撮影にもってこいです。

珍しい形をした岩も多く、それらも面白い写真の素材となるでしょう。

【名前】千畳敷海岸
【住所】青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢
【電話】0173-74-2111

七ツ滝

青森県北津軽郡を走る国道339号を行くと「七ツ滝」が見えてきます。
高さ約21メートルの滝は7段にわたって流れ落ちていて、それが名前の由来となっています。
岩肌を伝い流れる神秘的な光景は思わず写真を撮りたくなるはず。

海の近くのためか高い木は少なく、海風によって舞い上がる飛沫を見ることもできるでしょう。

この滝の流れは海へと続いています。涼し気なこの場所で撮影を楽しみながら、のんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

【名前】七ツ滝
【住所】青森県北津軽郡中泊町
【電話】0173-64-2111

十二湖

青森県西津軽郡に「十二湖」はあります。
十二湖と呼ばれていますが、実際は30以上の湖沼が存在。展望地から見下ろした際、12の池が見えるためそう呼ばれています。

いにしえの自然を感じさせる白神山地に点在する湖や沼は、どれも神秘的で美しいです。

特に「青池」と呼ばれる透き通るような青い池が人気スポット。日差しの加減や見る角度、また季節によっても色が違って見えるのも人気の理由のひとつでしょう。

樹齢100年以上の木も多いブナ自然林も広がっており、そちらも見応え抜群です。

【名前】十二湖
【住所】青森県西津軽郡深浦町

さいごに

青森県の津軽でインスタ映えしそうなスポットを6つ紹介しました。

どこも青森の魅力を感じさせるフォトジェニックなスポットばかり。本州最北端に位置するだけあって、他の都道府県とは一味違った雰囲気をたっぷりと楽しむことができそうですね。

冬場は雪などによって営業時間が変わることも考えられますので、お出かけ前には公式サイトで再度確認して下さい。

素敵な写真をインスタグラムにアップしてみて下さいね。