【アメリカ】NYフォトジェニックカフェ

更新履歴
-2019-07-07-最新の情報を元に加筆修正

世界中の憧れの街ニューヨークには、フォトジェニックなカフェが沢山あります。その中でも選りすぐりのカフェをインスタグラムからご紹介いたします。

ニューヨークはいろいろな価値観に溢れているためか、カフェもとても個性的な店ばかりです。ニューヨークに行った時に、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

Cafe Henrie

アメリカのニューヨークにCafe Henrieはあります。ピンクとミントグリーンをテーマカラーにした、とにかく女子受けしそうな可愛くてお洒落なお店です。

テーブルや水のグラス、ネオンもピンクとミントグリーン!店の外観も白にピンクのロゴです。そのため、机の上を撮影すると、ピンクだらけでとっても可愛い写真が撮れるのです。

食事メニューやハンバーガー、デザートなどは、ボリュームがある本格的なメニューばかり。そのギャップがまた魅力的です。

ところが、このCafe Henrieは、つい最近閉店してしまったようです。ファンが多かったお店だけに、残念だという声がSNS上でも多く聞かれます。また、いつか営業を再開してくれるのを、待つしかありませんね。

【店名】 Cafe Henrie
【住所】 116 Forsyth St, New York, NY 10003 アメリカ合衆国
【電話】 +1 212-966-0571
【営業時間】 営業を終了しました。
【定休日】 営業を終了しました。

BLACK TAP

アメリカのニューヨークにBLACK TAPはあります。BLACK TAP は人気店のため、ニューヨークではすでに4店舗(LUDLOW STREET、ソーホー、ミッドタウン、14TH STREET)出店しています。

この店はニューヨークスタイルのハンバーガーとフライドポテト、クラフトビールなどが美味しいと評判です。しかし、インスタグラムによって世界中に驚きを与えたのは、スイーツのクレイジーシェークでした。

クレイジーシェークは、山盛りにしたアイスに驚くようなトッピングをした、カラフル&ボリューミーな、フォトジェニックスイーツです。その名前のとおり、常識から外れたクレイジーな見た目です。

こぼれ落ちそうなほど盛り上げたアイスに、キャディやケーキ、クリームなどをトッピングしてあり、いろいろなフレーバーがあります。

カラフルでアートな壁画が描かれた店舗も、まさにニューヨークという感じです。驚くようなインスタ写真を撮るためにも、ニューヨークに来たら一度は訪れてみたいお店です。

【店名】 BLACK TAP
【住所】 177 LUDLOW STREET ニューヨーク、NY 10002 アメリカ合衆国、他
【電話】 不明
【営業時間】 月曜日〜木曜日:午後5時〜午前12時、
金曜日〜土曜日:午前11時〜午前2時、
日曜日:午前11時〜午前12時
【定休日】 なし

TACOMBI

アメリカのニューヨークにタコスの専門店TACOMBIはあります。ニューヨーク州で営業しており、Elizabeth Street 、West 24th Street 、モントーク 、ブリーカーストリート、の4店舗があります。

TACOMBIは、メキシコの本場のタコスが味わえるお店として知られています。タコスの原料の一部はメキシコの農場から仕入れており、ホルモン剤や抗生物質を使わない肉や魚を使っています。

手作りされた本場のタコスは、ボリュームがあり見るからに美味しそうです。オーダーしたメニューを何気なく撮影しただけでも、どこか本場の雰囲気が感じられる写真が撮れます。

TACOMBIは車で出張店舗を出したり、ケータリングも行っています。Elizabeth Streetの店舗には、店の中に出張店舗の車が入り込んでいますが、それが面白くてとてもフォトジェニックなのです。

ちょっとお洒落で健康的なものを食べたい時には、おすすめしたいお店です。

【店名】 TACOMBI
【住所】  267 Elizabeth Street、ニューヨークNY 10012  アメリカ合衆国
【電話】 +1 917-727-0179
【営業時間】 日曜日午前11時〜午後11時、
月曜日〜水曜日午前11時 – 真夜中
木曜日 – 土曜日午前11時 – 午前1時
【定休日】 不定休

by CHLOE.

アメリカの各地やヨーロッパに出店しているby CHLOE. ですが、ニューヨークにはデザート専門店の他、食事のできる店舗がBleecker Street などに5店舗ほど出店しています。

まず初めに驚くのは、店舗がとても洗練されていて、フォトジェニックなこと。白と黒を効果的に使ったお洒落なレイアウトのため、ファッションショップかと見まがうほどです。赤レンガの伝統的なビルが、現代的な店舗デザインによくマッチしています。

この店の特色は、植物をベースにした菜食主義のビーガンメニューだということです。地元産の野菜を使い、環境のことを考えて「目的を持って食べる」というコンセプトが、健康に敏感なニューヨーカー達から熱く支持されているのです。

ビーガンメニューというと、サラダだけのようなイメージもありますが、そんなことはありません。レンズ豆や胡桃パテ、ビート、ジャガイモパンなどを使ったハンバーガーや、ニンジンフライのバーガーセットもあります。

メニューは多様で、パスタやキノア、パンケーキやデザートなどもあり、ビーガンメニューであることを忘れるほどです。でも、やはりサラダが美味しそう!日本ではまだ珍しいビーガンメニューを、いち早くインスタにアップしてみたいですね。

【店名】 by CHLOE. Bleecker Street
【住所】 185 Bleecker St, New York, NY 10012 アメリカ合衆国
【電話】 不明
【営業時間】 日曜日10:00~20:00、火曜日から土曜日11:00~23:00
【定休日】 月曜日

Brooklyn Roasting Company, Jay Street, Brooklyn, NY, United States

ニューヨーク ブルックリン生まれのBrooklyn Roasting Companyは、ニューヨークに9店舗ほどカフェなどを出店しています。

「地球と人に優しいコーヒー」を目指し、高品質なフェアトレード、オーガニックコーヒーに取り組む姿勢が、多くのニューヨーカーから高く評価され愛され続けています。

Brooklyn Roasting Companyのカフェは、日本では東京と大阪にも出店しており、店内が広々として、とても居心地が良いことでも知られています。

日本でもBrooklyn Roasting Companyのカフェは、ファンが多くいます。もし、本場ニューヨークのBrooklyn Roasting Companyカフェを自分のインスタにアップできたら、知らないカフェとは違う驚きをもって見てもらえそうですね。

ニューヨークのBrooklyn Roasting Companyカフェは、本場の空気感が色濃く伝わるフォトジェニックなカフェです。

【店名】 Brooklyn Roasting Company, Jay Street, Brooklyn, NY, United States
【住所】 25 Jay St, Brooklyn, NY 11201 アメリカ合衆国
【電話】 +1 718-855-1000
【営業時間】 7:00~19:00
【定休日】 なし

Black Fox Coffee Co

アメリカのニューヨークにあるBlack Fox Coffee Coは、これまでにはないカフェやコーヒーの提供を目指しています。

世界最高品質のコーヒー豆にこだわり、ヨーロッパのエスプレッソバーのコミュニケーション術に学び、あくなき向上心を持って仕事に取り組んでいます。
そんなBlack Fox Coffee Coは、ニューヨーカーに最高に美味しいコーヒーを出す店として認められているようです。

Black Fox Coffee Coの店構えはニューヨークらしい、大人っぽくシンプルなデザイン。店内の窓からは、洗練されたニューヨークの街並みが見えます。

こだわりのコーヒーやエスプレッソ、サンドイッチやランチも、すべてがトレンディ。ミルクで描かれたラテの模様も、完成度が高くフォトジェニックです。

何気なく撮影した写真でも、とってもお洒落なお気に入りの1枚になりそうです。あなたもニューヨーカーの気分で、カフェのひと時をインスタにアップしてみませんか。

【店名】 Black Fox Coffee Co
【住所】 70 Pine Street ニューヨーク、NY 10005
【電話】 +1(917)742-0133
【営業時間】 月から金曜日 6:30~17:30、土・日曜日8:00~15:00、
【定休日】 なし

さいごに

アメリカニューヨークのフォトジェニックカフェを、6軒をご紹介しました。ニューヨークのトレンドや、健康や環境問題に敏感なニューヨーカーのこだわりが感じられるカフェばかりです。

営業時間や定休日は変わることもあるので、お出かけ前にはお店の公式サイトでご確認ください。ニューヨークの息吹が感じられるインスタ写真を、あなたもアップしてみてはいかがですか。