Colorful Instagram

アメリカのニューヨークにはこんな素敵な場所がある!おすすめ6選

アメリカの大都市というイメージが強いニューヨークには、市民や観光客がくつろげる癒しのスポットが数多く設けられています。

ニューヨークならではの洗練された雰囲気が感じられるスポットもあり、いろいろな魅力に触れられるのがこの街の魅力と言えるでしょう。

ここでは6つの有名なスポットを取り上げてご案内していきますね。

Central Park

Central Parkは、ニューヨークの中心部・マンハッタンに設けられた広大な公園施設。

300ヘクタール以上の面積を誇るこちらの公園には、池や噴水などがあり、くつろぎの一時を過ごすのに最適な環境です。

芝生に寝転ぶ人や犬の散歩をする人など、利用者のアクティビティも様々で、アメリカならではの自由な雰囲気が感じられる公園になっています。

開花シーズンには桜やモクレンが咲き乱れ、インスタも一層楽しめます。

【名前】Central Park
【住所】New York, NY アメリカ合衆国
【電話】+1 212-310-6600

【営業時間】
6:00~翌1:00

Brooklyn Bridge

ニューヨークのブルックリン地区とマンハッタンの架け橋となっているのが、Brooklyn Bridge。アメリカ映画のワンシーンでも登場するこちらの橋は、ニューヨークの名所として有名ですよね。

このBrooklyn Bridgeは吊り橋の構造になっているのが特徴で、デザインもユニーク。

歩行者用の通路があるため、橋の上でゆっくりと撮影を楽しむことが出来ますよ。

ニューヨークを訪れる観光客からも、人気が高いスポットになっています。

【名前】Brooklyn Bridge
【住所】Brooklyn Bridge, New York, NY 10038 アメリカ合衆国

Times Square

ニューヨークの繁華街として知られるTimes Squareは、高級ホテルや劇場などが多く集まるエリア。

夕方になると、交差点の周りに立ち並ぶ建物のネオンが一斉に輝き、街は活気に溢れます。

Times Squareは、ブロードウェイの芝居やミュージカルを上演する施設が多いことでも有名です。

界隈にはニューヨーク名物のイエローキャブも多く見られるので、アメリカの雰囲気を満喫しながら撮影が出来ますよ。

【名前】Times Square
【住所】アメリカ合衆国 〒10036 ニューヨーク州 マンハッタン

【営業時間】
月~金:9:00~20:00
土~日:10:00~19:00

MoMA The Museum of Modern Art

ニューヨークのThe Museum of Modern Artは、近現代のアートを多く集めている美術館です。頭文字を略してMoMAとも呼ばれており、ニューヨークの人々にとっても身近なアートスポットになっています。

こちらのアメリカの美術館が収蔵しているのが、ピカソやダリ、アンリ・ルソーなどの作品。小津安二郎の「東京物語」やホラー映画の「悪魔のいけにえ」といった映像作品も、コレクションに含まれています。

キッチュな展示が行われることもあり、インスタでも予想以上の収穫が期待出来そうなスポットです。

【名前】MoMA The Museum of Modern Art
【住所】11 W 53rd St, New York, NY アメリカ合衆国
【電話】+1 212-708-9400

【営業時間】
土~木:10:30~17:30
金:10:30~20:00

American Museum of Natural History

ニューヨークのアッパーウエストサイドにあるAmerican Museum of Natural Historyは、自然科学のさまざまな史料を紹介する施設です。

館内には恐竜の骨組みや動物のジオラマ、模型などが並び、子供連れで楽しむ利用者が多いのが特徴。海洋生物や宇宙の神秘をテーマにした展示もありますので、いろいろな刺激を受けられますよ。

ちなみに博物館の調査は今なお続けられており、タイミングが良ければアメリカの新事実を知るチャンスにも恵まれるかもしれません。

ギフトショップもあるため、帰りがけにはニューヨークのお土産探しも出来るでしょう。

【名前】American Museum of Natural History
【住所】Central Park West & 79th St, New York, NY アメリカ合衆国
【電話】+1 212-769-5100

【営業時間】
10:00~17:45

The High Line

アメリカのThe High Lineは、ニューヨークセントラル鉄道の高架を緑地にリニューアルした公園です。公園全体が細長い形をしているのは、線路の名残。

歩道の脇にはさまざまな植物が植えられ、歩きながらリフレッシュ出来るような空間になっています。

ビルの間に出現した空中庭園のような趣があり、ユニークな写真が撮れそうなニューヨークの穴場でもあります。

美術展が開かれていることもあるため、ゆっくりと時間をかけてまわりたいスポットと言えるでしょう。

【名前】The High Line
【住所】アメリカ合衆国 〒10011 ニューヨーク州 ニューヨーク
【電話】+1 212-500-6035

【営業時間】
7:00~19:00

さいごに

ニューヨークの中心部には、市民からも親しまれている人気のスポットが豊富。

観光の際には、ぜひカメラを持参してインスタ用の写真を撮影してみましょう。撮影には思いのほか時間がかかることがありますので、公園などに行く時にはゆとりを持って出かけるのがベスト。

昼間の時間帯であれば、慣れないニューヨークでも安心です。